エキサイトイズム エキサイト | イズム トップ | サイトマップ
Excite ismExcite
カレーと音楽を中心に「食」の新しい楽しみ方を提案し続けている料理ユニットのブログ。
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
メモ帳
東京カリ~番長公式ホームページ
東京スパイス番長のブログスパイス

東京カリ〜番長へのお問い合わせ
⇒ イベント出演依頼はこちらから
⇒ メディア取材依頼はこちらから

東京カリ〜番長のメンバー紹介
★リーダー 伊東盛
→ オモロさかりんトークは必聴!? 自家製
ピクルス・チャツネが各所で大好評。
★炊飯主任 おしょう。
→ 最強スマイルは必見。テーマに合わせて様々なお米を自由自在にブレンドする。
★クラフト主任 SHINGO/3LDK
→ カレー周辺のオサレグッズを量産。ホームセンターを拠点にクラフトワークする。
★調理主任 水野仁輔
→ 数々のカレー著書は必読。インド顔を駆使してあらゆるタイプの料理を作る。
★DJ主任 WARA
→ 食欲を煽るプレイは必聴。グラブイベント「朝焼け番長」を主宰するレスラーDJ。
★お祭り主任 ボンジュール・イシイ
→ 疲れを知らないお祭り男。みんなで盛り上がれるイベントの企画プロデュース力は抜群。
★貿易主任 Mr.ノグチ
→ インドに精通する貿易人。魔法のガラムマサラほか、数々の番長必携アイテムを直輸入。
ライフログ
最新のコメント
こんにちは 返信してく..
by دانلود آهنگ at 03:53
漢方薬ダイエット通販生活..
by 漢方薬ダイエット at 17:31
Premium coff..
by HowardOn at 05:30
ット|ケイトスペード ..
by ThomasGYMN at 17:02
ット|ケイトスペード ..
by GeorgeMup at 02:56
That has gr..
by Geralderap at 14:17
番長が禁断の包丁人味平「..
by sac longchamp at 05:13
そういえば、疲労物質の乳..
by Robertmomy at 23:57
まったくのボランテ人は山..
by MichaellIt at 22:46
有酸素トレーニングと筋ト..
by Anthonyon at 11:30
以前の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
illustration by Shu-Thang Grafix


感謝(驚) 『感動!炒カレー』& 『喝采!家カレー』 増刷!
2008年 07月 16日
おかげさまで、『感動! 炒カレー』の増刷が決まりました。
さらに、昨年出版した『喝采!家カレー』 も7刷が決まりました。
ありがとうございます。
多くの人に読んでもらえていることはもちろんうれしいことですが、
それ以上に、「炒カレー」のほうは、実際に作っていただいた方からの
反響がとても大きく、それがボクにとって大きな励みになってます。
今年は、4冊のカレー本を出版することができました。
「炒カレー」以外の本も、引き続き、よろしくお願いします。

・カレーライスの謎
・感動! 炒カレー
・カレーになりたい!
・初心者的 カレーの鉄則

そして、ボクは、来年の夏前に出版する予定の本の作業を開始した。
いまのところ、3冊を進めている。
書籍の形でみなさんにお届けしたいカレーな切り口は、20も30もあるから、
毎年出し続けられたとしても、なかなか終わりが見えない。
とはいえ、常に1冊入魂の気持ちで取り組んでいるので、
来年出版する本を今からやり始めたとしても時間が足りないくらいだ。
もう1年を切ってしまった。
頑張らねば。
年が明け、春が近づいてくると、新しい本の出版に関する依頼をときどき受ける。
「3ヶ月後に出したいんですけど」みたいな。
「時間がない~!」というのがいつも受ける印象だ。
「会社でカレー本を出すことが決まりました。
つきましては、水野さん、内容はおまかせしますんで、やってくれませんか?」
というタイプの依頼も結構あって、そんなときは、
どうしても自分の中でエンジンをかけるのに時間がかかってしまう。
本が好きで本づくりが好きだから、自分じゃなきゃ絶対に作れない内容を目指したい。
(わがままですな……)
仮にボクがお断りしたら他の人でも成立してしまうような企画だとしたら、
なおさらそこに自分らしさを入れ込むためにやっぱり時間がたくさん必要だ。
テレビ番組の出演依頼なんかはたいていそのタイプ。
基本的にはすべてお断りしているのだけれど、
そうすると、「じゃ、他にどなたかカレーに詳しい方ご存じありませんか?」とくる。
なんじゃそれ(笑)。
一方で、こんな言葉をかけてくれる編集者もたくさんいる。
「会社では何も決まってません。目処も立ってませんが、
いつか、水野さんと一緒に本が作りたいです」。
こんなうれしいことを言ってくださる方々のことを、ボクはずっと忘れない。
いつか、5年10年かけてでも、本当にいい本を作りましょうね!
さて、まずは来年の本、なにしよっかな。
(水野)
by tokyocurry | 2008-07-16 07:54 | *番長からのお知らせなど | Comments(2)
Commented by N谷 at 2008-07-16 19:19 x
いいですね!!
来年も楽しみっす。
今、店に置いてる水野さんの本は「11冊」になりました。
Commented by tokyocurry at 2008-07-17 03:43
>N谷さん
ありがとうございます。
11冊とは感激です!
残りお持ちでない4冊が何の本なのか、教えてください。
お送りしますよ!
<< ヒラメキ&カレー ランチカレー革命のお知らせ >>




Copyright © 1997-2008 Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.