エキサイトイズム エキサイト | イズム トップ | サイトマップ
Excite ismExcite
カレーと音楽を中心に「食」の新しい楽しみ方を提案し続けている料理ユニットのブログ。
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
メモ帳
東京カリ~番長公式ホームページ
東京スパイス番長のブログスパイス

東京カリ〜番長へのお問い合わせ
⇒ イベント出演依頼はこちらから
⇒ メディア取材依頼はこちらから

東京カリ〜番長のメンバー紹介
★リーダー 伊東盛
→ オモロさかりんトークは必聴!? 自家製
ピクルス・チャツネが各所で大好評。
★炊飯主任 おしょう。
→ 最強スマイルは必見。テーマに合わせて様々なお米を自由自在にブレンドする。
★クラフト主任 SHINGO/3LDK
→ カレー周辺のオサレグッズを量産。ホームセンターを拠点にクラフトワークする。
★調理主任 水野仁輔
→ 数々のカレー著書は必読。インド顔を駆使してあらゆるタイプの料理を作る。
★DJ主任 WARA
→ 食欲を煽るプレイは必聴。グラブイベント「朝焼け番長」を主宰するレスラーDJ。
★お祭り主任 ボンジュール・イシイ
→ 疲れを知らないお祭り男。みんなで盛り上がれるイベントの企画プロデュース力は抜群。
★貿易主任 Mr.ノグチ
→ インドに精通する貿易人。魔法のガラムマサラほか、数々の番長必携アイテムを直輸入。
ライフログ
最新のコメント
こんにちは 返信してく..
by دانلود آهنگ at 03:53
漢方薬ダイエット通販生活..
by 漢方薬ダイエット at 17:31
Premium coff..
by HowardOn at 05:30
ット|ケイトスペード ..
by ThomasGYMN at 17:02
ット|ケイトスペード ..
by GeorgeMup at 02:56
That has gr..
by Geralderap at 14:17
番長が禁断の包丁人味平「..
by sac longchamp at 05:13
そういえば、疲労物質の乳..
by Robertmomy at 23:57
まったくのボランテ人は山..
by MichaellIt at 22:46
有酸素トレーニングと筋ト..
by Anthonyon at 11:30
以前の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
illustration by Shu-Thang Grafix


第776話/富山①+カレー
2007年 08月 25日
富山県のファッションリーディングショップ、
「BLUE EYES JUNKIE」「NATURAL ADDICTION」の
リニューアル1周年のイベントに番長出張をした今回。
怒涛の2日間を、淡々とレポートします。

土曜の朝7時、東京駅に集結する東京カリ~番長4人。
上越新幹線に乗って、富山へ出発。
日ごろの疲れが全く取れてないボクらは、これからだというのに、
行きの新幹線ですでにぐったりモードで爆睡。
お昼に魚津駅に到着。
会場となる「バナナの恩返し」に入って下見し、
駅近くになるカレーとコーヒーの店「モルト」で焼きうどんカレー。
昼食を取りながら、まずは、一息。
……の予定だったのだけれど、休んでる暇もなく、
ボクは焼きうどんカレーをひと口だけ食べると、みんなと別行動。
富山にあるカレー専門店へと向かう。
カレーに興味のない(笑)うちのメンバーが富山カレー食べ歩きに
付き合ってくれるはずもなく、孤独な一人旅だ。
地方に出張するときには、必ずこの時間が訪れる。
ボクは行く前から訪れるべきカレー店をチェック。
抜け出すボクを見送るメンバーは決まって、
「せっかくあれこれうまいもんがあるってのに、
何を好き好んでカレーなんて食べに行くんだろ~ね~」
みたいな感じの憐みの視線をボクに浴びせかける。
ともかく、ボクを乗せた電車は呉羽駅へ。
駅からタクシーでタージマハールへ行く。
気になっていたブラックカシミールカレーを食べ、ふむふむ、と。
で、メニューをよく見ると、なんと、「カードチリ」とあるではないか!
赤唐辛子をヨーグルトで漬けこんで油で揚げたインド料理。
ボクの大好物で、東京でもなかなかこれを食べられる店はない。
すげえじゃん、と呟きながら、パクリ。
店にタクシーを呼んでもらって、次の店「デリー」へと向かう。
車中で東京のデリーで敏腕営業として働く友人に電話する。
「あのさ、いま、富山なんだけど、タージマハールって店しってる?」
「いや、しらない」
「メニュー構成とか味がね、デリーっぽいんだけど、関係ないの?」
「たぶん、関係ないんじゃないかな~、そういう店、結構あるんですよ」
しばらく、ハウスとコラボしたレトルト商品のことで話し込んでいるとデリーに到着。
デリーでもブラックカシミールを食べる。
オーナーの早川さんに挨拶を、と思ったのだけど、高岡の店にいるとのこと。
かわりに富山店の店長と話し込む。
タージマハールは早川さんの下で修業した方が始めたお店なんだそうだ。
やっぱり、ね。
さあ、そろそろ魚津に戻る電車の時間だ。
タクシーを呼んでもらうと、店長が「新メニューをぜひ味見してください」と……。
タクシーを待たせ、食べながらまた話しこむと、案の定、電車に乗り遅れる。
40分ほど予定から遅れて魚津の会場に戻ると、
夜のイベントの仕込みはほとんど終わっていた。
すまぬ、何も手伝ってない……。
いや、こんなことがあってね、とか、富山のカレー事情はこんな感じなんだよ、
とか、意気揚々と土産話をするボクに、メンバーは「あ、そう、で?」と気のない反応。
ですよね……。
スタッフの方と寿司屋へ向かう。
美味しそうな刺身や握りたちを前に一人おなかいっぱいのボク。
うまそうに食べるな~、みんな。
そうだよな~、ここは富山だもんな~、カレーじゃないよな~。
なんとなく切なくて、ちょっと目に涙がたまる。
そんなこんなで会場に戻ってリハーサルをかねた打ち合わせをすると、
もう、そろそろイベント開始時刻。
入口の外には、まだOPEN前だというのに、
すでに100人以上のお客さんが並んでいた。
~つづく~
(水野)

c0033210_23392589.jpg
c0033210_23451436.jpg
by tokyocurry | 2007-08-25 23:16 | *水野仁輔の「プラスカレー」 | Comments(3)
Commented by 花形右京 at 2007-08-27 13:13 x
富山の者です。
カレーじゃなくてやはり今の富山なら魚と呉羽梨ですね。
後富山市八尾では幻想的な「おわら風の盆前夜祭」です。これは見てほしかったですね。
Commented by キティ* at 2007-08-27 18:03 x
富山出身の者です(笑)
呉羽まで行ったのなら高岡や氷見にも行ってほしかった。
高校生のとき、高岡駅の地下のカレー屋さんによく行きました。
すんごく辛いの。さすがに今はもうないかな?
今度帰ったらデリーに行ってみたいです。
Commented by tokyocurry at 2007-08-30 10:02
>花形右京さん
なるほど。
祭りをチェックしておいたほうがいいですね。

>キティ*さん
まじ!?
富山出身っすか!?
一緒に行けばよかったね~。
高岡はいきたかったっす。
狙ってるカレー店がたくさんあったんで……。
<< 第777話/富山②+カレー 第775話/天国+カレー >>




Copyright © 1997-2008 Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.