エキサイトイズム エキサイト | イズム トップ | サイトマップ
Excite ismExcite
カレーと音楽を中心に「食」の新しい楽しみ方を提案し続けている料理ユニットのブログ。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
カテゴリ
メモ帳
東京カリ~番長公式ホームページ
東京スパイス番長のブログスパイス

東京カリ〜番長へのお問い合わせ
⇒ イベント出演依頼はこちらから
⇒ メディア取材依頼はこちらから

東京カリ〜番長のメンバー紹介
★リーダー 伊東盛
→ オモロさかりんトークは必聴!? 自家製
ピクルス・チャツネが各所で大好評。
★炊飯主任 おしょう。
→ 最強スマイルは必見。テーマに合わせて様々なお米を自由自在にブレンドする。
★クラフト主任 SHINGO/3LDK
→ カレー周辺のオサレグッズを量産。ホームセンターを拠点にクラフトワークする。
★調理主任 水野仁輔
→ 数々のカレー著書は必読。インド顔を駆使してあらゆるタイプの料理を作る。
★DJ主任 WARA
→ 食欲を煽るプレイは必聴。グラブイベント「朝焼け番長」を主宰するレスラーDJ。
★お祭り主任 ボンジュール・イシイ
→ 疲れを知らないお祭り男。みんなで盛り上がれるイベントの企画プロデュース力は抜群。
★貿易主任 Mr.ノグチ
→ インドに精通する貿易人。魔法のガラムマサラほか、数々の番長必携アイテムを直輸入。
ライフログ
最新のコメント
こんにちは 返信してく..
by دانلود آهنگ at 03:53
漢方薬ダイエット通販生活..
by 漢方薬ダイエット at 17:31
Premium coff..
by HowardOn at 05:30
ット|ケイトスペード ..
by ThomasGYMN at 17:02
ット|ケイトスペード ..
by GeorgeMup at 02:56
That has gr..
by Geralderap at 14:17
番長が禁断の包丁人味平「..
by sac longchamp at 05:13
そういえば、疲労物質の乳..
by Robertmomy at 23:57
まったくのボランテ人は山..
by MichaellIt at 22:46
有酸素トレーニングと筋ト..
by Anthonyon at 11:30
以前の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
illustration by Shu-Thang Grafix


インド料理をめぐる冒険 のための冒険2
2009年 07月 26日
インドカレーキッチンの出版記念イベントが終了し、
番長メンバーご一行は、高円寺駅近くの寿司屋へいくことに。
高円寺にきているのに、あの店を食べないで帰るわけにはいかん、
とおもっていたボクの横で、シャンカールがぼそりとつぶやく。
「話に聞いてたうどん屋さん、気になってるんだけどなぁ」。
「あ、マジ!? じゃ、行く?」
ということで、カリ~番長を残し、スパイス番長のシャンカールとボクだけが
念願の「さぬきや」へ。
(別に仲が悪いわけではありません)
日本酒3杯に、前菜盛合せ。
それから舞茸クリームうどんとごまだれうどんと冷やしカレーうどんに舌鼓を打ちながら
インド料理トークに花を咲かせる。
これからやろうとしている冊子「インド料理をめぐる冒険」の話も。
高円寺「さぬきや」は、創業以来何十年ものあいだ、
取材を受けつけないでやってきた店だったが、
ボクがとあるさぬきうどん本で紹介したの際に初めてメディアに登場した店である。
当時、深夜まで営業していたお店の閉店時刻を見計らって、
夜中の3時とか3時半とかに訪れ、最後のお客がいなくなってから、
若旦那と4時過ぎまで語り合う、というか、説得する。
1週間、毎日のように通ってはそんなことをくりかえし、
なんとか取材を受け付けてもらった経緯があるから、
ボクにとっては、ある意味、原点、忘れられない大切な一軒である。
そんな話をシャンカールにしながら、自分ではっと気がついた。
あれ以来、いろいろなところから受けるようになったという2代目の若旦那に
「インド料理をめぐる冒険」のヒントをもらえないだろうか?
冊子でやろうとしていることを説明したあとで、
ひとつだけ、不躾な質問をしてみた。
「過去に受けた取材で一番うれしかった質問と、一番むかついた質問はなんですか?」
「んんん~」とうなったあと、これとこれ、というふうにはいかないけれど、
あれやこれやといろんな思いを語ってくれた。
なんか、その昔、深夜に足繁く通っては若旦那と話をしたときの
あの感じがよみがえってきたりして、それも含めて大きなヒントになった。
シャンカールもすっかり気に入ってくれたみたいで、
「いい酒」というのは、こういう夜のことを言うのかも、とちょっと思った。

インド料理をめぐる冒険 のための冒険2_c0033210_15354314.jpg
by tokyocurry | 2009-07-26 15:35 | *水野仁輔の「プラスカレー」 | Comments(5)
Commented by SHINGO/3LDK at 2009-07-26 20:35 x
↑これ、昨夜?カレー讃岐うどん?
Commented by tokyocurry at 2009-07-26 23:26
そう。
いいよ~、この店は。
SHINGOのような日本酒のみにはピッタリ。
こんど機会があったらいこう。
Commented by shankar at 2009-07-27 09:00 x
若旦那が選んでくれた日本酒と味豊富な前菜、舞茸クリームうどん、ごまだれうどん、冷やしカレーうどんの食べ合わせよかったな〜。若旦那いいねえ。
Commented by とっこ at 2009-07-28 10:39 x
うどん好きとしては行きたかったです。
ぜひ行ってみます。気になりますね。インドの冒険のための冒険って・・・
Commented by tokyocurry at 2009-08-12 07:57
>shankar
また行こう。

>とっこさん
おすすめですよ!
<< インド料理をめぐる冒険 のため... インドカレーキッチン出版記念パ... >>




Copyright © 1997-2008 Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.