The John's Guerrilla OFFICIAL BLOG 「Seize The Time」
Leo(vo,g)、Ryoji(g)、Kaname(b)、Junichi(ds)

2004年結成、2007年、渋谷を中心に始動。現代のUK、USインディロックシーンや、60's / 70'sの多様なカルチャーやアートからインスパイアされ、独自のデフォルメを加えながら辿り着いたサイケデリックなサウンドアプローチは、都内ライヴハウス、クラブシーンにおいて圧倒的な支持を獲得中。ファッション、アート界をも巻き込み、MySpaceや口コミでFM各局関係者や各メジャーメーカーが殺到。現在盛り上がりをみせている、海外インディロックの影響直撃の若手バンド勢にして最右翼と評されており、メロコア、パンク以外では成し得ていない英詞ロックシーンを確立すべく、2008年6月25日についに初の音源をCRUXレーベルよりリリースした。


RELEASE INFORMATION
The John's Guerrilla
on sale
1st. Double A Side Single
「Shoot the radio/  Shadow disco」

1.Shoot the radio
2.Shadow disco
3.Jewel(LIVE)
※Shoot the radio PV収録
RTC-005 / ¥799(tax in)
2010クロッシング
エポケーの雄平君が「チケット余ってるから行かない?」
と誘ってくれたので行ってきました。


c0181418_178939.jpg


芸術は可能か?というサブタイトル通り、
かなり「暇が成せる技」的な作品(特にCDジャケットを
デザインから中身まで手書きでコピーした作品には笑いました)が
多数存在し、意味の無いもの、意味の解らない作品達には
ただただ関心してしまいました。

c0181418_17141186.jpg


c0181418_17142414.jpg



入場ゲート付近で流れていたChim↑Pomの作品も
アサチャン巡礼で使われていた作品らしく、
Chim↑Pomの現代美術をバカにした感じが凄く良かったです。
あと鈴木ひらくとShing02が深夜にライブをやっていたらしく、
それがとても見たいなと思いました。
ってかShing02一回も見てないんだけど...早くみたいです。





こちらは神聖かまってちゃんのPV!!
本当に良いバンドが出てきましたね!!
現代の日本にもこんなPUNKなバンドが居たなんて
ただただ驚くばかり。
曲、パフォーマンスともに良く、
このPVに関してはとにかく「死ね」って
連呼してるのが素晴らしいです!!
by emm_tjg | 2010-07-06 17:32 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : https://blog.excite.co.jp/theJohns/tb/14723782
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by あつみん at 2010-07-06 20:09 x
記事投稿はカナメさんですか?(火曜日だから)

私もクロッシング2010行きましたよ!
たくさんのゲイジュツがあって、ヒトの脳ミソってすごいな!と思いました。
個人的には最初の紙袋の木が好きでした。

思わずパンフレットも買ってしまったものです…!
Commented by emm_tjg at 2010-07-06 21:54
あつみさん>

名前は志村 ケンです

あの紙袋の木良かったですね!
その後のエグい写真も個人的に良かったです!!

2007年のクロッシングより濃厚な気がしました。
Commented by みぃた☆ at 2010-07-07 09:39 x
芸術は、見る人によって感じ方、捉え方が変わるので音楽と似てるなぁ~と思っちゃいます。

かまってちゃん…やっぱり苦手だわ。((+д+//
Commented by emm_tjg at 2010-07-07 14:26
みぃたさん>
初台のオペラシティー52階に叙々苑があるのですが、そこのランチがオススメです!!
高層ビルからの眺めが最高に良いですよ☆

かまてちゃんは表情がないから好き♪