The John's Guerrilla OFFICIAL BLOG 「Seize The Time」
Leo(vo,g)、Ryoji(g)、Kaname(b)、Junichi(ds)

2004年結成、2007年、渋谷を中心に始動。現代のUK、USインディロックシーンや、60's / 70'sの多様なカルチャーやアートからインスパイアされ、独自のデフォルメを加えながら辿り着いたサイケデリックなサウンドアプローチは、都内ライヴハウス、クラブシーンにおいて圧倒的な支持を獲得中。ファッション、アート界をも巻き込み、MySpaceや口コミでFM各局関係者や各メジャーメーカーが殺到。現在盛り上がりをみせている、海外インディロックの影響直撃の若手バンド勢にして最右翼と評されており、メロコア、パンク以外では成し得ていない英詞ロックシーンを確立すべく、2008年6月25日についに初の音源をCRUXレーベルよりリリースした。


RELEASE INFORMATION
The John's Guerrilla
on sale
1st. Double A Side Single
「Shoot the radio/  Shadow disco」

1.Shoot the radio
2.Shadow disco
3.Jewel(LIVE)
※Shoot the radio PV収録
RTC-005 / ¥799(tax in)
Ravel sexy
c0181418_471759.jpg

c0181418_23484819.jpg
c0181418_23502027.jpg
最初に

昨日はみなさんありがとうございました。


今回初オーガナイズしてみた自分ですが、メンバー含め、皆の助けなしには本当に出来るようなことではなかったので、嬉しいかぎりでした。ありがとう!

まぁ本当に自分の夢の夜を作ってみたい願望が、全員参加承諾で、叶いまして、やっと今日あたりから嬉しさが込み上げてきましたよ。

当日までもうオーガナイザーは、2度とやりたくないと思ってましたが、出演者全員喜んで、帰ってったのに始まり、お客さんがエンディングまでハイテンションに過ごしてくれたのには、妙に胸をあつくするものがありました。

あなたたちのおかげで、すばらしい記憶と1日をどうもありがとう。

僕はなんでも大袈裟にとるので、まぁほっといてね(笑)。

ライブも演奏内容やら、機材は散々だったが、みんな最高だったよ。



昨日のタイムテーブルと思い出。(長いよ!!)



オープン11時
dj chiaki
今回のオーガナイザーの相棒をしてくれました。本人も会場も素晴らしい雰囲気でした。次はいつやろうか??



11時40分
浅野忠信

当日まで出演は微妙だったのですが、出てくれましたよ!!
ダブやらレゲェチョイスがCOOLすぎて、最高です。次はサファリでRavelsexy出てくださいと言ったら、快く承諾(笑)。楽しみだな(笑)。4Fが混み始める。


0時20分
レディオファンデーション

彼らを待ちにまったお客さんが目の前にいるなか、吐き捨てる様に演奏していく彼ら。ファンたちの目が全員ハートになってました。また来月のタイバンが楽しみだわ。


0時50分
dj terry


さぁテリーのお出ましだぁぁぁぁ!!!

今回は、インディーロックではなく、テリーさんの普段かけられないような好きな音楽かけてとお願いしたのです。
案の定、テリーからテリヤキチキンに進化してました!!
うめぇぞ?


1時30分
ジョンズゲリラ
時をつかめー。
みんな笑ってたのがよく見えたのが、印象的でした。あんなにぶちあがったのも久しぶり。最高でした。


2時
大貫憲章

僕の15歳から行ってたイベント、ロンドンナイトのボスです。我が青春ロックの父です。
大貫さんを、帰り際に送っていったところ、
「40年前の自分を思い出した、自分もあぁゆうふうに暴れてキチガイみたいに、ロックにいかれてた。お客さんも自ら参加して、自分とイベントの歴史を作ってスペシャルにしてる。今日はカンドーしました。また僕でよかったら、呼んでください。」
と頂き、
僕がどんなに嬉しかったか想像できますかぁぁぁぁ!



2時45分
サイサリ

りょうじくんのアンプ爆破。
マイク爆破。
客も爆破(笑)。
パーティーに最高に溶け込んでました。また呼ぶから頼むよっ!!



3時15分
dj dragon

久しぶりの再会に感動しました。ドラゴンとは今は無き、麻布イエローで出会った。
(このイベントでやったライブが自分の今まででベストアクト)

近況報告したりしたら、
ここでミラクルヒストリー発生。


ドラゴンは大貫さんの運転手(ロンナイツバキハウス時代)をしていたり、

トランプルームのオーナーのマツムラさんとは20年来の仲だったらしいです。

(テリーさんも大貫さんのイベントに出て、泥酔してプレイしたらしい(笑)。)

マツムラさんもかつて大貫さんのロック講座に、シイナアンドロケッツと席を並べうけてたらしい(笑)。


まさかの全員集合ですよ!

宿命ですな。歯車になれてよかった。。

この時間、最高にフロアが爆発してました。

5時
djコヨーテ

ご存知、私と志賀ちゃんのチャンバラdjユニットです。

プレイ前は、もう死ぬ程、申し訳ない気持ちがお客にありました(笑)。生まれてきて、すいません!と二人で、djスタートしたら、みんな合唱の嵐で、最後まで一瞬でした。
昨日の忘れられない光景1位でした。




ガキみたいに青臭く変なブログを長々書いてしまいましたが、これが、来てくれたみんなへの誠意の現れに少しでもなればと思って書きました。

また次はRavelsexyをどんな形でやるかはわかりませんが、
また素敵な1日を作りたいんで、宜しくどうぞ。


ピース。
by emm_tjg | 2009-04-27 04:07 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://blog.excite.co.jp/theJohns/tb/11413159
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]