The John's Guerrilla OFFICIAL BLOG 「Seize The Time」
Leo(vo,g)、Ryoji(g)、Kaname(b)、Junichi(ds)

2004年結成、2007年、渋谷を中心に始動。現代のUK、USインディロックシーンや、60's / 70'sの多様なカルチャーやアートからインスパイアされ、独自のデフォルメを加えながら辿り着いたサイケデリックなサウンドアプローチは、都内ライヴハウス、クラブシーンにおいて圧倒的な支持を獲得中。ファッション、アート界をも巻き込み、MySpaceや口コミでFM各局関係者や各メジャーメーカーが殺到。現在盛り上がりをみせている、海外インディロックの影響直撃の若手バンド勢にして最右翼と評されており、メロコア、パンク以外では成し得ていない英詞ロックシーンを確立すべく、2008年6月25日についに初の音源をCRUXレーベルよりリリースした。


RELEASE INFORMATION
The John's Guerrilla
on sale
1st. Double A Side Single
「Shoot the radio/  Shadow disco」

1.Shoot the radio
2.Shadow disco
3.Jewel(LIVE)
※Shoot the radio PV収録
RTC-005 / ¥799(tax in)
2009.04.18
c0181418_21402336.jpg


CLUB QUATTROで行なわれたコンピのリリパへ出かけてきた
会場はギッシリお客さんが詰め合せていて1年半前とはまったく別の光景。

cutting edgeの方と話していて
「10年以上前に、AIRJAM世代に火がつく直前の頃に似たものを感じた、懐かしい気分になったよ」と言われた。

あの頃の邦楽の盛り上がり。好きだった。
楽器を始めるきっかけをもらったし

今までの教科書通りの生きにくい生活しか知らないキッズとっちゃ
別世界で知ってはいけない大陸を発見した様な、そんなガツンッっていう衝撃を受けたわけ。

けど
まだまだクソガキだったから実際に会場へ行くことなく終わってしまったんだ。だから実際どうだったとか知らないけど、間違いなくキッズに変わるきっかけをくれた。今度は俺たちで失われた10年を取り戻す

この日で2週間連続で会っていたシガベッツとも当分お別れ。
福岡行くぜー

c0181418_222922.jpg



Ryoji
by emm_tjg | 2009-04-19 22:28 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://blog.excite.co.jp/theJohns/tb/11362190
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]