エキサイトアニメ
CALENDER
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

     
<   2013年 04月 ( 7 )   > この月の画像一覧  
TSM体験入学  
前回にひきつづき、体験入学のための特別講師のためTSMに行ってきた。
e0146373_15441852.jpg

自分はこうやって、音楽学校で音楽を習うなんてことは、
なかったから、なんだか不思議な気分ではあるのだけれどね(^^

将来の夢に向かってまっすぐな瞳の子たちと一緒にいると
こちらもなんだかとっても胸が熱くなっていく。

またこんな機会があったらいいな♪
by tentenpine | 2013-04-29 15:50
アニソン列伝  
20日も大阪、中津ミノヤホールにて、「アニソン列伝」というイベント。
この日はまたいっそう、こころ温まる良い日だった。

e0146373_4421252.jpg

今回の内容は、大阪で活動してるアーティストや、アニソン歌手を目指している人、
たちが出演するイベントで、ゲスト出演してきた。

急遽のイベントだったにもかかわらず、
いろんな人たちが遊びにきてくれて本当にうれしかったよぅ!!
またはやく大阪でライブやりたいなー♪

今回、イベントを主催してくれた、seven君たちと一緒に
バーサススーパー戦隊を歌った♪
e0146373_4421679.jpg

この日にも少し話したけれど、彼らは、僕がOnevisonを歌いはじめたころに、
当時のワンダースワンのゲームイベントでゲストとして歌っていたところ、
大阪で出会ったのがきっかけ。
当時の彼らはまだ中学生だったんだけど、ナント今、アニソン歌手を目指して
がんばっています!!!

大人になって、こうやって一緒に歌える喜びは、またひとしお。
本当にうれしいね。

そういえばね、話しかわるけど、去年の大阪でのライブのとき、「バンドやってます!」
ってあいさつに来てくれた子がいて、その子も、
以前出演していた、ガッシュベルのゲーム大会で全国優勝した子だったんだ!
今ボーカルやってるって(^^
なんだか、去年から今年にかけて、こういったうれしい話題が多くていいね!

そしてそして、
sevenくんたちのほか、一緒に出演した子たちは、みんなめっちゃ純粋で
心がキラキラしていて、一緒にいて、なんだか逆に
すっごいエネルギーをもらった感じ。

この日お会いした皆さん、本当にありがとう!!
また一緒に歌おう♪
by tentenpine | 2013-04-28 05:12
夜スタ☆  
大阪19日、初日はCLUB DROPで行われている
クラブイベント、夜スタ☆
に出演してきました。
e0146373_4413347.jpg

コスプレの人たちもたくさんいたので一緒に写真撮って、
何曲か歌って、楽しんできた♪

この日大阪は、各地でアニソン系イベントが
開催されているということで、先月のストフェスといい、
大阪のアニソン、コスイベントの盛り上がり方はハンパないな。
by tentenpine | 2013-04-19 04:41
アニソン登山部  
タイトルも良い感じで、ほぼ毎月恒例となってきた、アニソン登山部。
今回も参加してきたよv

今回は、御岳山と日の出山、1日で2か所に挑戦というフルコースで
水木さん、影山さん、今城くんと一緒。

渋谷駅から出発し、往きの乗り換え、青梅駅では
昭和のレトロな看板があちらこちらに設置されていて不思議(^^
みんなで記念写真(^^
e0146373_10145546.jpg


出発からおよそ2時間。御岳山駅付近。
ウチの田舎にそっくりな風景です。
生まれて初めて降り立った場所だけど、ここは東京都なんだって!
e0146373_10145214.jpg


まず最初に御岳山山頂。
今回も天候に恵まれて、本当にすがすがしい自然の空気に
触れることができ、内臓からキレイになっていく感覚。
e0146373_10144924.jpg


御岳山から日の出山に向かう道中は、
果てしなく続くロックガーデンや
淀みなく沸き立つ滝など、見どころ満載です。
そんな一枚の写真、天狗の腰掛杉。
e0146373_10352185.jpg

上にある、大きな枝に腰掛けるんだって!
丁度その枝の下あたりからが陽が射していて、また美しかった。

大好きな先輩方、一緒に戦っている仲間と
こうやってワイワイ楽しく、きれいな空気と美しい景色に触れていると

あれもしなきゃ、これもしなきゃっていつも
デスクで思いつめて、結局なにもしないで
アセッてばかりいる自分を忘れることができて
毎回本当に生き返る。

御岳山山頂から歩くことさらに3時間あまり。
日の出山の山頂に到着。
e0146373_10143824.jpg


東京都にも熊がでるんだって!!
e0146373_10144546.jpg



まぢで出た!!!
e0146373_10144064.jpg


的な。。。

下山後はみんなで温泉に入って、会食。
現地のおいしい料理をたのしみながら
本当に楽しい時間を過ごしました。

今回、自分の誕生日も祝っていただき
水木さんから、誕生日プレゼントに
登山用の財布とポーチを頂きました。

ポーチは、登山時の着替えなどで重宝する2層式の袋で
前回登ったときに水木さんの同じものを見つけて
「いいないいなー」って言っていたものです。

財布は
「谷本は財布をよく落とすから」って(^^;
e0146373_10143592.jpg

どこまでも細やかなお気遣いに本当に感激です。
幸せなひと時を過ごすことができました。


そしてみんな、お祝いのメッセージありがとう!!
メールもSNSメッセージも全部見て
みんなの気持ちをすべて受け取っております。
Thank you very much for the wonderful blessings!

みんなのお祝いの気持ちに応えるべくこの歳もさらに突き進んでいきます!!
by tentenpine | 2013-04-17 11:22
宇宙戦艦ヤマト2199「Project Yamato 2199」  
4月7日から放送開始される、宇宙戦艦ヤマト2199の主題歌、
Project Yamato 2199のメンバーとして参加させていただきました。

http://yamato2199.net/index_tv.html

ヤマトは、自分の世代では小学校3、4年ぐらいからで再放送だったけれど、
学校から帰ったらすぐテレビをつけて見ていた(^^
大人になってからも、映画はいつも見ていた。

最初あたりのストーリーで、地面にうもれていた戦艦大和が溶けて、
そこからヤマト出てきて発進する瞬間は、
当時は「おおっ!すげぇ!!」なんて思いながら見ていたし

いつもボコられまくって、いつもほぼ引き分け状態で、
それでも前に進んでいくヤマトを、心の隅っこで応援していた。

「好きだった乗組員が次々と死んでいくのや、
やられまくるるところはあんまり見たくないから、もっと強くなってよぉ!」
とか、思っている一方

「今日は、もう完全に治ってる!!」
とか子供ごころに思いつつ見ていた(^^;

大きくになるにつれて、自分なりに歴史認識を持って改めてヤマトを見たとき
また違った角度からいろいろなことが見えてくる。

命のあり方や、人としての権利とか、もっと言うと
自分は呉市出身なだけに、戦艦大和はとても身近で

大和の話は小さいころからたくさん触れているから
自然と大和とヤマトをシンクロさせることになり、
そうするとまた自然と戦時中、戦後の日本と重ね合わせ、
そこからたくさんのことを知ったり、再確認できたりする。

学校では教えてくれない、いろんなことを改めて教えてくれて
考えさせてくれる。自分にとってヤマトはそういうアニメです。

少年の心に、日本人の心に息吹を与えてくれる
偉大な作品に参加させていただけたことに本当に感謝です!!
by tentenpine | 2013-04-04 01:55
サイキックラバー&谷本貴義 ライブ  
サイキックラバー & 谷本貴義 ~10th ANNIVERSARY SPECIAL~
さて、記念すべきサイキックラバーとの2マンライブ。
平日なのに、たっくさんの人に遊びに来ていただき本当にありがとう!!

e0146373_23351141.jpg

サイキックラバーとは、アニパラ音楽館でOnevisionを
歌わせてもらった時以来のつきあいなんだけど、

一緒にライブをやるのは実にもう10年近くぶり。
なんといっても、10年経っても同じフィールドでこうやって
一緒にできることの喜びというか、感動というか。
もうそれだけでステージでは、胸がいっぱいだったんだけど、

YOFFYさんとサプライズコラボで一緒に歌っているときなんて
もう、言葉と音をひとつひとつかみしめながら歌ってた。

e0146373_2335862.jpg

今日のこの日、本当に感謝です!!

そんなわけで、バンドメンバーとサイキックラバー
YOFFYさん、今城くんたちと!!
(写真はYOFFYツイッターから無断で引用)ゴメンナサイ。

そしてここでウチのバンドメンバーご紹介しておきましょう!!
Guitar:KENJI (ex.CLOSE)
Guitar:Kei Hirosue(MASQUERAD)
Bass:NATCHIN (ex.SIAM SHADE, BIG BITES)
Drum:TERO (ex.VIDOLL, †яi¢к)

みんなありがとう♪
by tentenpine | 2013-04-02 23:34
TSM特別講師  
東京スクールオブミュージックの特別講師に行ってきた。
e0146373_0102463.jpg


アニソン歌手、についてというか歌と音楽制作の全体の流れについて
ざっくりとお話ししてきたよ。

ざっくりと言っても、1時間1コマと1時間半1コマなもんで、
かなり深いところまで話したんじゃないかな。

普段こうやって自分の仕事を誰かに説明することなんて
めったにないからすごく新鮮だし、
しかもちょうど、制作期間でめっちゃ忙しかったから
頭の中が整理されて、不思議なくらいスラスラと話せた(^^;

こうやって、将来の夢と希望をもって音楽の専門学校に
訪問してくる子たちは、純粋で目がキラキラしていて本当にうれしい。

ぜひ頑張ってプロになって、あるいは現場の様々な仕事に携わり
活躍してほしい。
by tentenpine | 2013-04-01 00:10
PROFILE

谷本 貴義
   ■ 歌手・作詞・作曲・編曲
   ■ 4月14日生まれ
   ■ 広島県出身
MUSIC
炎神戦隊ゴーオンジャー主題歌
2008/03/19 Release
COCC-16071 ¥1,260(税込)
 
獣拳戦隊ゲキレンジャー主題歌
2007/03/07 Release
COCC-15958 ¥1,260(税込)
LINK
ブログの記事もツイッターへ

     
 
ブログジャンル
以前の記事
ファン
 

copyright © 2008-2015 谷本貴義 all rights reserved.
Copyright © 1997-2015 Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプBB.exciteWoman.exciteエキサイト ホーム