エキサイトアニメ
CALENDER
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

     
大阪ジャンプビクトリーカーニバル  
昨年に引き続き、今年も感涙のこの大会に同席させていただいた。
大阪ジャンプビクトリーカーニバル_e0146373_13445.jpg
ジャンプビクトリーカーニバルで、ドラゴンボールヒーローズの全国大会決勝。
その大会を見守るべく、戦いの前にドラゴンボールヒーローズの主題歌を歌ってきた。

毎回ね、ステージ裏では壮絶な戦いを目撃しているんだけど、本当にすごい。
ゲームはかなり得意なんだけどね、自分。もちろんドラゴンボールヒーローズも
筐体を見つけては、やっているんだけど。僕らの世代のゲームのタイミング勝負
だけじゃなく、作戦もいろいろあってなかなか難しいす。
まー、だいたい後ろで順番を待っている子供に教えてもらうことが多く、
そんな子供たちに「この流れている歌は、お兄さんが歌ってるんだよ」
って言っても、多分信じてもらえないだろうな、と思い結局言わないんだけど。

うん、13年ほど前に、仕事先の方が、ご自分のお子さんに
「このお兄さん、デジモンの歌をうたってるんだよ」って言ってくれたことがあったが、
その子供は、しばらく無言でうつむいてしまい、
5秒後くらいに「絶対ウソだ・・・」って言っておられましたから。。

さて話はそれましたが、今回もステージでご一緒させていただいたキャストの方々。
大阪ジャンプビクトリーカーニバル_e0146373_131162.jpg
みなさん、やっぱりドラゴンボール大好き♪ジャンプ大好き♪
自分も高校までは、ジャンプ買って、単行本買って、テレビ観て。
ひとつの漫画を確実に3ループはやっていた。
大阪ジャンプビクトリーカーニバル_e0146373_13750.jpg
こうやって、実際にファンである僕らが、その好きなもの、すきなコンテンツの仕事に関わることができ、
その素晴らしさをまた新しい世代に伝えていくことができる、
それぞれの仕事内容は違うけれど、同じ気持ちでここに居て、一緒の空間で
ひとつのコンテンツを創り上げていくということは、
本当に素晴らしいことであり、やりがいを感じる瞬間です。

ゲームに負けてしまった人も、はたまたドラゴンボールヒーローズでなくても
このジャンプビクトリーカーニバルに遊びにきてくれた人たちの
よい夏の思い出になったかなー。
by tentenpine | 2014-07-26 01:30
<< アリオ上田 スペシャルライブ! アニメフレンズ2014 >>
PROFILE

谷本 貴義
   ■ 歌手・作詞・作曲・編曲
   ■ 4月14日生まれ
   ■ 広島県出身
MUSIC
炎神戦隊ゴーオンジャー主題歌
2008/03/19 Release
COCC-16071 ¥1,260(税込)
 
獣拳戦隊ゲキレンジャー主題歌
2007/03/07 Release
COCC-15958 ¥1,260(税込)
LINK
ブログの記事もツイッターへ

     
 
ブログジャンル
以前の記事
ファン
 

copyright © 2008-2015 谷本貴義 all rights reserved.
Copyright © 1997-2015 Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプBB.exciteWoman.exciteエキサイト ホーム