タグ:女性 ( 4 ) タグの人気記事

初の女性・・・


女性初のアメリカ大統領誕生にはならず、政治経験のない人の大統領就任が決まり、

当事国のみならず、世界に動揺が広がっています。

こちら、初の女性都知事となった小池百合子氏の、3か月を振り返り、

私なりの評価を書いてみました。

ウーマンエキサイトでの連載「ママは政治一年生」第13回です。



新連載のお知らせ

今日から新しい連載が始まりました。

インターネットのポータルサイト エキサイトの中の

「ウーマンエキサイト」で、

「細川珠生の『ママは政治一年生』」

というコラムを書くことになりました。

月に3回、ホッとな政治の話題を提供していきたいと思っています。

女性向けにわかりやすく書きますが、

ぜひ、男性諸氏にも読んでいただければ嬉しいです!

いまさら聞けない政治のこと、とかね!

ぜひブックマーク、してください。

セミナーで講演

d0339894_22244284.jpg


12月3日(木)の夜、参議院議員で、内閣総理大臣補佐官の衛藤晟一さんのセミナー
「えとうせいいちと明日を語る会 2015 Winter」で、

『次世代のための教育と憲法~女性の活躍と家庭の役割の中で」

というタイトルで講演をさせていただきました。


よくある政治家のパーティーとは違い、セミナー形式で、

全国から集まった「衛藤ファン」が、メモを取りながら熱心に聴いてくださいました。


衛藤先生は、先の大戦で日本のために命を捧げながらいまだそのご遺骨が帰国してない「遺骨収集」や、

障害児政策について、熱心に取り組まれています。

特に遺骨収集については、まだ帰国できないご遺骨が130万柱ある中で、

ご遺族も高齢化し、なかなか難しい問題となってきましたが、様々な対応策をとられながら取り組んでいらっしゃいます。


d0339894_22231921.jpg
先人たちの犠牲の上に今の日本があることを考えれば、先人を弔い慰霊することは、特に政治家としてとても大事なこと。
r>
戦争で犠牲になった人、ひとりひとりに思いを寄せることができる、
尊敬すべき政治家です。

第二次安倍政権発足依頼、総理補佐官を務められていることからも、総理の信任の厚さを感じます。

今週も、新しい副大臣

d0339894_11450944.jpg

今週の「細川珠生のモーニングトーク」も、

第三次安倍改造内閣の新しい副大臣が出演します。

厚生労働副大臣の渡嘉敷奈緒美さんです。

厚生労働省の仕事は、子育て、医療、労働、高齢者政策など

多岐に渡りますが、

その中で渡嘉敷さんが担当されるのは、

労働、子育て支援、そして年金。

多様な働き方が求められているのは、

現役世代の女性はもちろんですが、それだけではなく、

男性も、そして高齢者も、あるいは子育てに一段落ついた女性たちも

それぞれのライフスタイルにあった働き方をすることで、

何らかの形で「社会と接点をもつこと」、

それがみんなが輝くことに、

そして「1億総活躍社会」につながっていくことになると

おっしゃいます。

具体的にどうしていくのか、

渡嘉敷さんの地元・大阪で取り組まれている街づくりの話も含めて

お話いただきます!

厚生労働分野は女性の視点が非常に大事。

薬剤師で、民間企業勤務(資生堂)の経験もある渡嘉敷副大臣の、

お話上手で明るい性格を生かし、

高齢社会が「明るい」ものになるように、

頑張ってほしいです!



細川珠生 ブログ


by tamao-hosokawa

Copyright © bizki Inc. All rights reserved.