タグ:ナイアガラ ( 2 ) タグの人気記事

カナダでも

d0339894_11443088.jpg

迫力あるナイアガラの滝、

d0339894_11453295.jpg



トロントの夜景

そして、

d0339894_11461841.jpg

ラーメン!



d0339894_11472626.jpg

今日はたこ焼きと(日本風の)カレー付き!

トロントは、高層ビルの建設ラッシュ。

ちょっと「プチ・マンハッタン風」ではありましたが、

NYのようなゴミゴミ感はなく、

極めて、整然としていて、清潔な街という印象です。

しかし、TAXが13%なので、いざ支払いをしようと思うと、

一気に値段が高くなったように感じられます。

日本も間もなく消費税が10%になりますが、

トロントより3%は低いとはいえ、

思った以上に、増税感があるような気がします。







Birthday

「ナイアガラ(の滝を見)に行くのは、いつ?」

というメールが入ったのが、昨日の午前中。

全てのサマースクールが終わって、

高校に本入学するまで、私とボストンで過ごすことになっているので、

その間にナイアガラの滝を見に行くことにしています。

そのスケジュールの問い合わせでしたが、

理由は、今のサマースクールで仲良くなったお友達でボストンに住んでいる子が

何人かいるから、

みんなで会おうということになっている、と。

「それは楽しそうね!」ということで、

すぐにナイアガラへ行く予定を伝えました。

昨日の晩には、どんなお友達だとか、

それぞれどこの高校に行っているかとか、

色々聞くことができ、

息子が自分の力だけで、

それも異国で、

お友達関係を順調に作れていることに

安堵する思いです。

息子との再会の日々が近づき、

どれだけ成長したのか、

いえ、私と会えば、またあっという間に

私への「依存体質」が戻るのか、

どちらでも母はいいと思っています。

今日は、息子の誕生日。

15年前、外は台風一過の35度の猛暑だったけれど、

私はクーラーのきいた病院で、

息子と初対面しました。

予定より3週間も早く出産することになって、

直前はかなりお腹が苦しく、

早く産んでしまいたいと思っていたものの、

いざ、出産を終え、

ぺったんこになった自分のお腹を触ってみると、

私の元から離れたことに、なぜだかちょっとだけ寂しくなったことを

覚えています。

母親は、大変、大変と思いながら子育てをし、

早く手がかからなくならないかなと思いながら、

でも大きくなれば、それはそれでちょっと寂しくなって、

本当に勝手です。

でも、いつも、どこにいても、

誰よりも我が子を案じ、

元気でいること、幸せでいて欲しいと思う気持ちは、

恐らく私の命がある限り、

変わらないと思っています。

「お誕生日おめでとう」

バースデーコールが、無事できることを祈って。

そうそう、

先月、息子が今いるバーモントへ行ったときに発見した不思議な飲物。
d0339894_07033413.jpg
「こんぶちゃ」って書いてあるけど、

昆布茶の味は全然しませんでした!

細川珠生 ブログ


by tamao-hosokawa

Copyright © bizki Inc. All rights reserved.