<   2019年 08月 ( 16 )   > この月の画像一覧

「日本の未来を考える」

8月31日放送の「細川珠生のモーニングトーク」のゲストは、

衆議院議員で、内閣府兼復興大臣政務官の 安藤裕さんをお迎えします。

「日本の未来を考える」_d0339894_13055412.jpg

安藤さんは、当選回数の若い人たちをメンバーとする

「日本の未来を考える勉強会」を主宰しています。

経済政策についての提言をすでに出していますが、

子育てや女性の活躍、働き方改革などについても、

今後のテーマとしていくとのこと。

私とは同世代で、「未来」の担い手をどう育るか、

「未来」の担い手に、どんな社会を残すかという点において、

危機意識を持っている世代が考える政策です。

最近注目されているMMT(現代貨幣理論)についても

積極的に発信をされています。

ぜひ聴いてみてください。

8月31日(土)朝7時5分から、ラジオ日本で放送です。    



Amazonロッカー

Amazonロッカー_d0339894_11392259.jpg
去年から気になっていたAmazon Lockerを初体験してみました。

日本のAmazonではなく、AmazonUSAのアカウントを新規に作って、
Amazonロッカー_d0339894_11405268.jpg
配達先の住所のリストに、

近くのロッカーを追加し、指定し、

受け取りは、
Amazonロッカー_d0339894_11425473.jpg
メールに送られてくるバーコードをかざすだけで、

一瞬にしてロッカーの扉が開いて受け取ることができます。

ものの2分です。

しかも、その場で開封して、段ボールもおいてくることできます。


Amazonロッカー_d0339894_11442691.jpg

バナナ?
Amazonロッカー_d0339894_11463187.jpg
開封のためのカッターでした!

日本も、「置き配」が普及しつつあるようで、

それだけ安全な国ということもでもあると思います。

一方で、相変わらず、「受け取り印」をもらわないと置いていかれないという宅配業者もあります。

アメリカでは置きっぱなしにできない事情もあって、

Lockerシステムがあると思うのですが、

その割には、今回、ボストンにきて、Lost Baggageになった私のスーツケースは、

その後、見つけてデリバリーしてくれたものの、

夜中に届けられるので、玄関先や裏側に置きっぱなしにしておくことが定番のようでした。
(無事に受け取れたのでよかったです)

Airlineによっては、「それは勧めない」というところもありましたが・・・。

とにもかくにも、Amazon Locker 初体験は、良い体験でした。

で、夕食は、

Amazonロッカー_d0339894_12110951.jpg


おうどん!



ほっとインタビュー

ほっとインタビュー_d0339894_23415000.jpg


ほっとインタビュー_d0339894_23563304.jpg


京都にある、宗教関係を扱う「中外日報」という新聞の取材を受け、

『ほっとインタビュー』というコーナーに掲載されています。

裏一面いっぱいの記事です。

カトリックへの入信の経緯や、

日本の宗教教育への問題意識、

日本では圧倒的に少ないカトリック信者として、

日本に期待することなど

また先祖の光秀・ガラシャ父娘についても、

お話しています。

いずれネットでも読めるようになるようですので、

乞うご期待。

贅沢な時間

一か所目のサマースクールでお友達になった方のお宅へお招きいただき、

こちらの定番である
贅沢な時間_d0339894_06015704.jpg
ロブスターやクラムチャウダー


贅沢な時間_d0339894_06003441.jpg

コーンなどで、おもてなしいただきました。
贅沢な時間_d0339894_06035480.jpg
贅沢な時間_d0339894_06043425.jpg


家の前を流れる小川でのカヌーも、
贅沢な時間_d0339894_06051471.jpg


また贅沢な楽しみ。

空気がきれいで、気候がよく、

もうすぐ、また離れてしまう息子と共に過ごす時間は、

この場にいられること自体が、最高の贅沢と思いながら

過ごしています。

それにしても、ボストンでは

公共交通機関は、地下鉄とバスと

このコミューターレイルですが、
贅沢な時間_d0339894_06440472.jpg
改札もなく、

駅に着くと、ホームと外の敷地がつながっているという、
贅沢な時間_d0339894_06450225.jpg

ボストン中心部から、フリーウェイで車なら30分くらいのところでも、

こんな状況。

いかに車社会であるかを実感します。



カナダでも

カナダでも_d0339894_11443088.jpg

迫力あるナイアガラの滝、

カナダでも_d0339894_11453295.jpg



トロントの夜景

そして、

カナダでも_d0339894_11461841.jpg

ラーメン!



カナダでも_d0339894_11472626.jpg

今日はたこ焼きと(日本風の)カレー付き!

トロントは、高層ビルの建設ラッシュ。

ちょっと「プチ・マンハッタン風」ではありましたが、

NYのようなゴミゴミ感はなく、

極めて、整然としていて、清潔な街という印象です。

しかし、TAXが13%なので、いざ支払いをしようと思うと、

一気に値段が高くなったように感じられます。

日本も間もなく消費税が10%になりますが、

トロントより3%は低いとはいえ、

思った以上に、増税感があるような気がします。







消費税増税'対策'’は?

消費税増税\'対策\'’は?_d0339894_21584458.jpg
8月24日放送の「細川珠生のモーニングトーク」、

ゲストは、衆議院議員の菅原一秀さんです。

消費増税を1か月余後に控え、

参院選での有権者の意思をどのように受け止められたかを踏まえながら、

日本経済の回復のために必要な政策をお聞きしました。

秋の臨時国会での補正予算編成を前提とした

経済対策についても伺いました。

24日(土)、朝7時5分から、ラジオ日本で放送です。

今晩も

今晩も_d0339894_12593155.jpg

今晩も、麺類が続きます。

今日は、お蕎麦と、

帆立のうま煮。

(と、抹茶どら焼き)。

私も堪能しています。


再会

二か月ぶりの息子との再会。

超短くしていった髪の毛も、

適度な長さに伸びて、

身長も少し伸びたような気がして、

全体としてスラっとした姿になったものの、

私と会って最初のリクエストは

「ラーメン食べたい」。

そこで、お昼も
再会_d0339894_08435674.jpg
夜も
再会_d0339894_08433998.jpg


ラーメン!

ラーメンを食べた以外は、

たくさんの写真を一枚一枚解説付きで見せてくれて、

4つのアクティビティの成果物を見せてくれて、

夜、星がきれいだったこと、

牛の赤ちゃんが生まれて、

哺乳瓶でミルクをあげたこと、

など、「積る話」のオンパレードでした。


合計8週間のサマースクールが終わった翌日の今日は、

早速、最初のサマースクールですっかり仲良くなったお友達との再会。

再会_d0339894_08451167.jpg
楽しくて、うれしくて仕方ない時間。

そして、

いつも支えてくれていたのは、

再会_d0339894_09300814.jpg

日本のお友達からの励まし・・・・。



本人、「実感ない」とはいうものの、

かなり英語も理解できるようになったと

私の目には映りました。

「日本が懐かしくなったり、ちょっとそろそろ帰りたいなとか、思うこと、あった?」

と聞いたら、

「全然、なかったかな」。

私が思う以上に、馴染みやすい性格だったのでしょう!

実際に高校が始まったら、

楽しいことばかりではないと思うし、

苦しいことの方が多いと思うけれど、

この8週間、一人で乗り越えられたことに自信をもって、

これからも頑張ってくれることをひたすら願います。

再び、離れるまでのわずかな日々、

今のうちにやっておいてもらいたいと思うことがあれば、

ママは何でも受けますよ!


子供に伝える終戦記念日

子供に伝える終戦記念日_d0339894_01485699.jpg
8月17日の「細川珠生のモーニングトーク」のゲストは、

立憲民主党の山尾志桜里さん。

二日前に74回目の終戦記念日を迎え、

私の世代でもすでに歴史の出来事になっている戦争を、

子供の世代にどう教えていくか、

何を教えていくか、

ということについて、

小学生の男の子のお子さんを持つ山尾志桜里さんに、

お考えをお聞きしました。

さらに、その視点の中で、

政治家としてやらなくてはいけないことについても、

お伺いしました。

山尾さんは、憲法9条の改正私案も作っているほど、

憲法議論と時代に即して改正していくことに積極的で、

むしろ政治家の仕事として重要であると考えています。

野党の中にも、そう考えている議員はたくさんいます。

75回目となる来年の終戦記念日には、

国会で、与野党の立場を越えて、

憲法議論が進んでいくことを切に願います。

明日朝7時5分から、ラジオ日本で放送です。

radikoでは、一週間いつでも聴くことができますので、

お聴き逃しされたら、ぜひradikoで聴いてくださいね。



エコバッグ持参

ボストンでは、買い物をしても、タダで袋はもらえません。
エコバッグ持参_d0339894_09555862.jpg
すでにプラスチックバッグはゼロで、

紙袋が有料化されています。

去年は、コンビニで買い物をすると、

言えば、袋を「もらえた」けれど、今年は有料化。

それもプラスチック(いわゆるレジ袋)ではなく、

プラスチックっぽいけれど、ちょっと違う素材の袋です。

Gap やZARAなどで買い物しても紙袋を買わないといけません。
エコバッグ持参_d0339894_10442401.jpg
なので、エコバッグ、日本から持参します。

進んでいるといえば進んでいますが、

ごみの分別という点においては、

まだまだです。

その点、日本のほうが、ごみを捨てるのに、

毎度、頭を使っているように思います。


Copyright © bizki Inc. All rights reserved.