<   2019年 05月 ( 9 )   > この月の画像一覧

「ときはいま」の焼酎

d0339894_10280741.jpg

光秀が、本能寺の変を起こす決意の歌と言われている

「ときはいま 天がしたしる 五月かな」

の「ときはいま」を商品名にした

京丹波産の紫芋を使った焼酎は亀岡で製造・販売しています。

普段、焼酎はほとんど飲まない(飲めない)私ですが、

これ、焼酎というより、ウィスキーのような香りと味。

美味しいです!

東海ラジオ出演


d0339894_12081942.jpg
明日の東海ラジオ「TOKYO UPSIDE STATION」にゲスト出演いたします。

番組自体は9時から始まりますが、私の出演は9時45分頃からとのこと。

著書「私の先祖 明智光秀」を取り上げていただきました。


東海地方以外の方も、ラジコで視聴可能です!

中高年の引きこもり

d0339894_06021507.jpg
今日の「細川珠生のモーニングトーク」、ゲストは、

筑波大学 医学医療系 教授の齊藤環先生です。


「引きこもり」や思春期の不登校・反抗期などをご専門とする斎藤先生に、

40歳~65歳まで61万人、

15歳~39歳まで54万人いるという「引きこもり」について、

現状や今後はどのような社会状況を生む可能性があるか

解決策は何かということについて、

お聞きしました。

今日の朝7時5分から、ラジオ日本で放送です。



アフリカにおける日本

d0339894_17263126.jpg

月刊「Her Story」5月号で、

前号に続き、

元国連事務総長アフリカ特別顧問室ディレクター
アフリカ連合開発機構(AUDA)総裁特別顧問の

池亀美枝子さんと対談いたしました。


d0339894_17281348.jpg

アフリカに対して、日本は何をしなければならないか、

アフリカの人は日本の何を学びたいと思っているか、

アフリカだけではなく、世界に目を向ける人材の育成に何が必要か、

長年、国連で途上国援助に携わってこられた池亀さんの

お考えをお聞きしました。

「内向き志向」ばかりになってしまった日本人、

特に、子供や若い人たちの意識転換、

私も今の日本の喫緊の課題と思っています。

亀岡のワイン

d0339894_11040391.jpg
我が家にたくさんの亀岡産グッズ。

光秀のラベルのついた鶴屋吉信のお菓子の他にも、

亀岡のキャラクターである「かめまる」くんが刻印されたどら焼きなど、

色々楽しませていただいています。

中でも特に嬉しいのは、

亀岡産のメルローを使った赤ワイン。

早速昨日いただいてしまい、

この瓶は既にカラ111.png


d0339894_11145583.jpg
おいしかった~。


主婦業

仕事中心になってしまった10連休。

残り2日でようやく主婦らしく過ごしています。

季節の変わり目、エアコンをガンガン使う前に

やっておかないと。

d0339894_14291776.jpg
とか、色々・・・。

d0339894_14333764.jpg

家事は音楽聴きながらやっています。

d0339894_14341866.jpg




亀岡光秀まつり

今日、5月3日、亀岡市で「第47回亀岡光秀まつり」が開催され、

様々なプログラムに参加いたしました。

約2時間半行われる武者行列は、オープンカーに乗ってのパレードで、

たくさんの市民の方々に手を振っていただきました。

d0339894_21391603.jpg
d0339894_21402774.jpg
何といっても、光秀公像が建って(ふるさと納税で資金を得られたのです!)

その除幕式が行われたことは、益々、優秀で有能であったであろう光秀の評価と人気が高いことを物語っているように感じられます。

d0339894_21410368.jpg

知性が豊かな光秀の性格が、この銅像にとても表れているように思います。
d0339894_21413490.jpg



光秀ゆかりの地で

d0339894_23161979.jpg
桂川孝裕亀岡市長と



本日(5月2日)付けで、京都かめおか観光PR大使に就任いたしました。


d0339894_06302168.jpeg
亀岡は、私の先祖・明智光秀が亀山城を建てた場所です。


d0339894_23164678.jpeg


ご縁あって、この地に「戻り」、観光大使を務められることをとてもうれしく思います。

亀岡歴史文化フォーラムで基調講演をさせていただきました。

d0339894_23180762.jpg
その後、桂川市長がコーディネートするパネルディスカッションに、

京都大学総合博物館教授の岩崎奈緒子先生と共にパネリストとして登壇。

戦国時代のキリスト教をテーマに、光秀の娘・ガラシャと光秀の関わり、

細川家における嫁・ガラシャの存在などを通じて、

光秀のあらたな一面をご理解いただける機会になったのであれば、

嬉しく思います。






光秀まつり@亀岡

5月3日は、京都・亀岡市で「第47回亀岡光秀まつり」が開催されます。
d0339894_14510344.jpg
その中で、京都かめおか観光PR大使として、
明智光秀の子孫として、

「光秀公像除幕式」と「明智光秀公武者行列」に出演いたします。

前日の2日(つまり、明日!)は、「亀岡市歴史文化フォーラム」にて、

d0339894_14514598.jpg
「京都かめおか観光PR大使就任セレモニー」と
私の講演会、

桂川孝裕亀岡市長がコーディネーターを務める

パネルディスカッション「明智光秀の末裔と語る、異文化の受容のかたち」に

パネリストとして出演します。

私の本の販売会もありますよ。



細川珠生 ブログ


by tamao-hosokawa

Copyright © bizki Inc. All rights reserved.