カテゴリ:ラジオ( 213 )

【放送後記】女性が社会を生き抜くために

更新を通知する


【放送後記】女性が社会を生き抜くために_d0339894_23125818.jpg
10月3日(土)の「細川珠生のモーニングトーク」、

ゲストは、自民党幹事長代行の 野田聖子さんでした。

野田さんには、「政界の聖子ちゃん」と呼ばれていた初当選のころから取材をしていますが、

政治の場にどうやって女性を増やすか・・は、そのころからの課題。

高齢・男性の多さが目立つ菅政権で、

野田さんは、貴重な女性の重職を担っています。

女性ということで、持ち上げられたかと思うと、

何かあれば、復活できないほど、突き落とされる。

これって、何でしょうかね・・・なんていう話もしたり。

「女性議員は、マスコット的な可愛い人か、頭がいいかを求められる」と野田さんが言えば、

「ならば、男性議員もイケメンか頭がいいかにしてほしいですよね!」と私。

(男性)社会で感じる”矛盾”を語り合ったのでした。


放送前後の雑談で、野田さんが興味を持ったのは、

アメリカのコロナ対策。

私が滞在していたボストン(マサチューセッツ州)に限って言えば、

「東京より安全に感じる」ということに衝撃を受けられたみたいで、

「ちょっとリポートにまとめて」というので、

後日ご説明することにしました。

合わせて、

・自民党本部の入り口にサーモ体温計を置くこと

・議員会館のサーモ体温計も、IDのゲートのところではなく、最初の入り口に。

・議員会館の面会受付、ボールペンの使いまわし、ありえないですね・・。
 「消毒済み」「使用済み」で分けるべきですよね。
 そもそも、いまだに複写の紙に書くって、どうですか?
 事前登録で、QRコードを見せるとか、すでに民間のビルではデジタルで色々やっているし・・・

 など、コロナ対策ができていないところを含め、気が付いたことを色々お話し、

「すぐ(対応)やろう」と言っていただきました。

 できることから、少しずつでも、お願いします。

最後は、

【放送後記】女性が社会を生き抜くために_d0339894_23133682.jpg
明智光秀の出身地・美濃(岐阜)選出の野田さんに、

拙著、贈呈してまいりました!

【放送後記】自民党との対立軸

更新を通知する


【放送後記】自民党との対立軸_d0339894_23123509.jpg

9月25日(土)放送の「細川珠生のモーニングトーク」のゲストは、

立憲民主党 代表の 枝野幸男さんでした。

今まで何度も枝野さんとお会いする機会はありましたが、

今回が一番、スッキリしているように感じました。

「野党勢力の結集」をまとめ上げた〈自信〉なのか・・・。

その合流野党。

「目新しさがない」「数合わせ」という批判もあります。

明確な綱領を定め、その基に集まった議員たちであるという点

がこれまでの野党合流とは違うと、枝野さんはいいます。

その綱領のエッセンスは

過度な競争など自己責任を迫るような新自由主義的な路線と完全に決別」し「支え合い、機能する政府

だといいます。

教育の話になったとき、

「うちにも、中学2年生の(双子)の子供がいるけれど・・」と

ご自身も、子育て真っただ中であるからこその問題意識には、

共感できるところもありました。

やっぱり、いろんな意味で、「現役世代」に、

政策決定にかかわってほしいと、実感します。

前の週のゲスト、日本維新の会の足立康史さんは、

「イシンは野党」と明言していましたが、

枝野さんは、「自民党より向こう」と、

野党ではないし、自民党より遠いところにいる存在という認識の違いも

なかなか興味深かったです。

今回から、

「細川珠生のモーニングトーク」の予告はInstagramとFacebookで、

ブログには「放送後記」として、

収録の時に印象に残ったことを記していこうと思います。

Instagram:http://www.instagram.com/hosokawatamao_official/

次週は、10月3日放送の野田聖子さん。

乞うご期待。







菅新内閣と大阪都構想

更新を通知する


菅新内閣と大阪都構想_d0339894_18422708.jpg
明日9月19日(土)の「細川珠生のモーニングトーク」、

ゲストは、衆議院議員で、日本維新の会幹事長代理の

足立康史さんです。

菅内閣の発足を受け、

日本維新の会としては、どのように政権と関わり、対峙していくのか、

お話いただきます。

また大阪に強固な地盤のある日本維新の会としては、

「大阪万博担当大臣」についてはどのように考えているのか、

また11月1日(予定)で行うことになった「大阪都構想」に関する住民投票についても、

伺います。

明日朝7時5分~、ラジオ日本で放送です。   

自民党総裁選

更新を通知する


自民党総裁選_d0339894_19404253.jpg
明日9月12日の「細川珠生のモーニングトーク」

ゲストは、元農林水産大臣の 斎藤健さんです。

斎藤さんは、石破派である「水月会」の一員。

そして、今回の自民党総裁選でも、石破茂さんの推薦人でもあります。

党内は退去して菅候補を推す中、

斎藤さんが、石破派の一員として、石破政権を望むのはなぜか、

石破政権になったら、どのような政策を行うのか、

伺いました。

明日朝7時5分~、ラジオ日本で放送です。

自民党総裁選

更新を通知する


自民党総裁選_d0339894_22182603.jpg
明日の「細川珠生のモーニングトーク」

ゲストは、自民党幹事長代行の

稲田朋美さんです。

安倍総理の体調を間近でみていた稲田さんは、

総理の辞意表明をどう受け止めたのか、

党員投票は行わないことになった総裁選の在り方への見解、

また派閥として決めた支持、

来週から始まる自民党総裁選と、

今後のコロナ対策についても伺います。

明日朝7時5分より、ラジオ日本で放送です。




分党の国民民主党が目指すもの

更新を通知する


明日の「細川珠生のモーニングトーク」、

ゲストは、国民民主党 代表の 玉木雄一郎さんです。

分党の国民民主党が目指すもの_d0339894_09540814.jpg
国民民主党を分党することにした経緯、

決定的な理由、

そして、立憲民主党へは合流せずに国民民主党に残り、

再スタートを切る国民民主党は何を目指すのか、

他党との連携などについても、

伺いました。

明日朝7時5分から、ラジオ日本で放送です。

(今回も私はボストンから、電話でお話をうかがいました)


民主党大会が開催された米国


8月22日(土)の「細川珠生のモーニングトーク」は、

私が、今週、民主党大会が行われた米国の様子を、

コロナウィルスの状況と合わせてお話します。

民主党大会が開催された米国_d0339894_03042698.jpg
今回は、私は聞き手ではなく、お話する方で、

聞き手は、Japan-indepth編集中の安倍宏行さんです。

東京⇔ボストン、電話で結んでの放送です。

民主党大会が開催された米国_d0339894_03053044.jpg
(アメリカ初代大統領・ジョージワシントン像@ボストンパブリックガーデン)

8月22日(土)、朝7時5分~、ラジオ日本で放送です。

分断の過去を乗り越えて築く平和

更新を通知する



分断の過去を乗り越えて築く平和_d0339894_05452037.jpg

明日の「細川珠生のモーニングトーク」、

ゲストは、バルカン室内管弦楽団 音楽監督で指揮者の

栁澤 寿男さんです。

栁澤さんは、バルカン半島(主に旧ユーゴスラビア)の民族共栄を願って、

バルカン室内管弦楽団を設立しました。

コソボ紛争によって分断された民族が混成で楽団を編成し、コンサートを行う、

これが、当事者・当事国にとってどれだけの意味を持つか、

紛争や民族分断を乗り越え、真の「平和」とはいったいどういうものか、

当地で、日本人の栁澤さんが楽団を組織してきた経験から

終戦記念日に思うことをお話いただきました。

楽団員が来日にして9月に行う予定だったコンサートは、

残念ながら、コロナのため、入国できず、来年2月に延期になりました。

開催の折は、このブログでもお知らせします。

栁澤さんご出演の「細川珠生のモーニングトーク」は

明日朝7時5分~、ラジオ日本で放送です。

災害対策

更新を通知する

明日の「細川珠生のモーンぐトーク」、

ゲストは、立憲民主党の 本多平直さんです。

災害対策_d0339894_08464855.jpg
本多平直さんは、衆議院災害対策特別委員会の委員として、

「令和2年7月豪雨」に関する政府の災害対策についての

審議にあたりました。

閣議決定された約1017億円の政策パッケージについて、評価する点、

昨年の台風19号の襲来以降、

課題となってきた災害対策の在り方について伺いました。

また、解散風も吹きつつある中、

国民民主党との合流協議もあるようですが、

次の選挙では何を争点にするのかということについても、

伺いました。

明日朝、7時5分~、ラジオ日本で放送です。

対中政策に関する国会議員連盟



更新を通知する

明日の「細川珠生のモーニングトーク」、

ゲストは元防衛大臣の 中谷元 衆議院議員です。

対中政策に関する国会議員連盟_d0339894_10003872.jpg
中谷さんは、今週、設立総会を開いた

「対中政策に関する国会議員連盟」の共同代表に就任。

香港の民主化を侵害する人権問題に、

日本が民主主義の国として対処すべきことを、

政府に求めつつ、立法府としてしっかりと行動していくという目的から

この議員連盟を立ち上げました。

具体的に、日本は何をしなければならないのかという点を中心に、

尖閣諸島への中国公船の連続100日以上の侵入など、

どのような対中政策をとるのかは非常に重要です。

元防衛大臣でもある中谷さんのお考えをお聞きしました。

明日朝7時5分から、

ラジオ日本で放送です。



細川珠生 ブログ


by tamao-hosokawa

Copyright © bizki Inc. All rights reserved.