2020年 08月 01日 ( 2 )

ホテルの営業方法

更新を通知する

いつもボストンでは、

息子の日本食のリクエストの応えるため、

キッチン付きの長期滞在型の部屋に泊まることにしています。

今までいろいろなところに泊まってきましたが、

今回はやはり営業していたり、していなかったり、

徒歩で動けるなどの立地や、

そしてもちろん値段!を考えると、

宿泊場所選びはちょっと大変でした。

今回泊まっているところは、通常ならビュッフェの朝食がついていますが、

CDCの指導により、それは提供できないことになっています。

代わりに、毎朝フロントの前に、

↓袋が並べてあって、自由に取りに行くというスタイルです。
ホテルの営業方法_d0339894_09525769.jpg

中は、こんな感じ。

ホテルの営業方法_d0339894_09543451.jpg

まあ、お水をもらいに行っていると思えば・・。

あと、ハウスキーピングのサービスも、週一回、最低限なので、

なんとなく行き届かない感じです。

仕方ないので、簡単な掃除道具を買って、特に、バスルームは自分で毎日きれいにしています。

タオルやシーツ、足りなくなった備品は、フロントに言えばすぐに持ってきてくれますが、

部屋の外におくことになっているし、

ゴミも、外に出しておけばもっていってくれます。

エレベーターは3人まで、

ランドリースペースにも、一人ずつしか入れません。

徹底して、接触をしないという方法がとられています。



学習時間が足りないっていうけれど・・・

更新を通知する


「VERY NaVY」での連載『NEWSなエデュケーション』

第5回は、

子供たちの年間の学習時間について書きました。



コロナによる休校で、

学習時間が確保できないといわれていますが、

一体、学習時間って、どれくらいで、どうやって決めているの?

子供たちはどれくらい勉強しているの?

という疑問にお答えしています。



Copyright © bizki Inc. All rights reserved.