エキサイトブログ ホーム | ブログトップ | サイトマップ

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
漫画家Nのイラストと文章で綴る映画な日々

にしかわたく (漫画家)

マンガ家・イラストレーター。生まれて初めて劇場で見た映画は『グリズリー』と『テンタクルズ』の二本立て。
現実逃避のスピードを極限まで加速すればいつか現実を追い越せると信じ、今日もロスト・ハイウェイをひた走る36歳、デブ専。
supported by Happinet
トップ | ログイン
サイバーネット(1995年・アメリカ)
サイバーネット(1995年・アメリカ)_e0000251_13454828.jpg

アンジェリーナ・ジョリーの

下くちびるの縦線・・・

あそこにすべての謎が

隠されているのです。

『トゥーム・レイダー』のポスターのおっぱいが丸すぎるのも。
あんな演技力でオスカー助演女優賞取れたのも。
撮影が半日空いたらすぐさま飛行機に乗って
ビリー・ボブ・ソーントンと1発やりに飛んで帰ってたのも。

この『サイバーネット』は
ジョリーも監督のイアン・ソフトリーもブレイク前だったとはいえ
未公開なのがもったいないくらい面白いハッカーもの。
ジョリーは共演のジョニー・リー・ミラーと結婚、そして4年で離婚。

次にあの縦線の犠牲者になるのは果たして誰なのでしょうか・・・


ブログランキング〜
↓1日1回クリックお願いします。


サイバーネット(1995年・アメリカ)_e0000251_043446.gif
# by taku-nishikawa | 2005-09-17 23:00 | SFホラー地獄 | Comments(1)
その男凶暴につき(1991年・アメリカ)
その男凶暴につき(1991年・アメリカ)_e0000251_1044312.jpg

ヤフオクでタイトルだけ見て購入。

思うつぼ。

みなさんも気をつけましょう。


ブログランキング〜
↓1日1回クリックお願いします。


その男凶暴につき(1991年・アメリカ)_e0000251_043446.gif
# by taku-nishikawa | 2005-09-16 23:00 | 映画雑感 | Comments(2)
ボディ・トーク in 越谷
「一皮むけちゃいました」の取材で越谷へ。
詳しい内容は10月12日発行の「メンズダイジェスト」を待たれよ、なのですが
今まで生きてきて初めて、強く太い腕に身をゆだねることの快感を知りました。

子宮がうずくって、

こういうことだったんですね・・・

久々に触れた人肌はほんのり暖かく
そして適度に湿っていた
ということだけお伝えしておきましょう・・・

(体験ルポ漫画「一皮むけちゃいました」のバックナンバーはweb上で無料で読めます。詳しくは右のリンク「メンズダイジェスト」をクリック)


ブログランキング〜
↓1日1回クリックお願いします。


ボディ・トーク in 越谷_e0000251_043446.gif
# by taku-nishikawa | 2005-09-15 22:59 | 仁義無き日常 | Comments(2)
ふたりの5つの分かれ路(2004年・フランス)
ふたりの5つの分かれ路(2004年・フランス)_e0000251_2282793.jpg

たまにはまともな映画もとりあげないと

デブ専&尻フェチブログ

という正体が露見してしまいますので、行ってまいりました日比谷シャンテ。
って、平日の朝10時だっつーのに何ですかこのおばさんの群れは。
隣で大当たり中の『マザー・テレサ』の行列なんですな、これが。
炎天下を並ぶこと15分、やっとこさ劇場に入ったとき
すでに私はキレかけてました。
気持ちを落ち着かせようと上映前に一服・・・ん?んんん?

喫煙所、消滅。

完全に居場所無し。
ええどーせ私は汚く臭い低収入のオヤジですよ。
日比谷も銀座も映画以外の用事では一度も行ったことありませんよ。
もういい!
オイラは客席で煙草吸い放題の浅草へ行く!(うそですよ〜ル〜)

で、映画は監督がフランソワ・オゾン(変態さんいらっしゃい)
ということで当然のように面白かったです。以上。


ブログランキング〜
↓1日1回クリックお願いします。


ふたりの5つの分かれ路(2004年・フランス)_e0000251_043446.gif
# by taku-nishikawa | 2005-09-14 23:12 | ラブラブ地獄 | Comments(3)
ケーブル・ガイ(1996年・アメリカ)
ケーブル・ガイ(1996年・アメリカ)_e0000251_4243495.jpg

映画マニア同士のバトルでは

いかにしょーもない映画を見てるか

が勝負のポイントとなります。
いい映画はみんな見ているので、参考にならんのです。

私の中でいつも微妙な位置にいるジム・キャリーですが
一番好きな作品がこの『ケーブル・ガイ』。
キャリーはいわゆるストーカーの役なのですが
劇中でこの男が叫ぶセリフにこういうのがあります。

『ウォーターワールド』は

マスコミに叩かれたけど

オレは6回見たぞ!


・・・って私、あんた主演の『マスク』8回見てるんですけど。
しかも劇場で。

勝った・・・今日も勝ってしまった・・・


ブログランキング〜
↓1日1回クリックお願いします。


ケーブル・ガイ(1996年・アメリカ)_e0000251_043446.gif
# by taku-nishikawa | 2005-09-13 04:26 | お笑い地獄 | Comments(6)
過去記事が映画のタイトル順に並んでます
にしかわたく公式HP
毎号表紙マンガを担当
ライフログ
以前の記事
カテゴリ
最新のコメント
パーカー ボールペン...
by パーカー ボールペン at 13:28
It’s hard to..
by David at 08:24
【3連休ポイントアップ祭..
by http://bon at 01:11
高いひずみ以来、それは慢..
by エンポリオアルマーニ 時計 at 09:58
I am genuine..
by クロムハーツ ピアス at 23:47
http://dior_..
by シーバイクロエ ip at 08:05
http://gucci..
by gucciコピー商品 at 09:03
http://gucci..
by ヴィトン ストール コピー at 15:36
柔らかいほんのり塩味のモ..
by パーカー ボールペン 店舗 at 09:11
http://www5...
by ルイヴィトン 長財布コピー at 05:41
最新のトラックバック
2014 Garth B..
from 2014 Garth Bro..
seo services
from seo services
daily fantas..
from daily fantasy ..
CPA Firm Sou..
from CPA Firm South..
kangen
from kangen
Steven Seagal
from Steven Seagal
mrr
from mrr
hunting decals
from hunting decals
custom greek..
from custom greek l..
marijuana re..
from marijuana reci..
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧