エキサイトブログ ホーム | ブログトップ | サイトマップ

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
漫画家Nのイラストと文章で綴る映画な日々

にしかわたく (漫画家)

マンガ家・イラストレーター。生まれて初めて劇場で見た映画は『グリズリー』と『テンタクルズ』の二本立て。
現実逃避のスピードを極限まで加速すればいつか現実を追い越せると信じ、今日もロスト・ハイウェイをひた走る36歳、デブ専。
supported by Happinet
トップ | ログイン
東京生まれの12チャン育ち
東京生まれの12チャン育ち_e0000251_9285088.gif
{絵をクリックすると拡大できます}

案の定2号で廃刊になった「コミックギャグダ」で
秘かにやっていた巻末の映画コラム『汁シネマパラダイス』より。



ブログランキング~
↓よろしければクリックして投票して下さいまし。


東京生まれの12チャン育ち_e0000251_043446.gif
by taku-nishikawa | 2006-07-07 09:32 | 映画マンガ地獄 | Comments(3)
Commented by 気狂いシネマ at 2006-07-08 04:24 x
面白かったでーす。最近はコマ漫画に変更されて、以前よりもさらに面白くなりましたね。
Commented by annabelle at 2006-07-08 10:49 x
当時、ハエ男はSFの領域を超えて、シュールでさえありました。
さて、渡辺徹君が吹き替えをしたのは、この作品のリメイクである<ザ・フライ>の公開に合わせて金曜ロードショー(だったか?)で再放送した時のものです。お昼のロードショーでの吹き替えは彼ではないはずから、ご安心を!  ところで、怖い怖いといいながら、にしかわさんはかなり<ハエ男>が気にいっていたに違いないと私はにらんでおります。
Commented by taku-nishikawa at 2006-07-11 23:40
気狂いシネマさま
漫画、お金もらえるなら毎日でも描くんですけどね・・・
いつまで続くのかこの下積みは。

annabelleさま
これは貴重な情報をありがとうございます!
そーですか、あの声は徹くんじゃなかったんですか・・・
すんごい甲高かったもんなぁ、断末魔の声。
過去記事が映画のタイトル順に並んでます
にしかわたく公式HP
毎号表紙マンガを担当
ライフログ
以前の記事
カテゴリ
最新のコメント
パーカー ボールペン...
by パーカー ボールペン at 13:28
It’s hard to..
by David at 08:24
by http://bon at 01:11
高いひずみ以来、それは慢..
by エンポリオアルマーニ 時計 at 09:58
I am genuine..
by クロムハーツ ピアス at 23:47
http://dior_..
by シーバイクロエ ip at 08:05
http://gucci..
by gucciコピー商品 at 09:03
http://gucci..
by ヴィトン ストール コピー at 15:36
柔らかいほんのり塩味の
by パーカー ボールペン 店舗 at 09:11
http://www5...
by ルイヴィトン 長財布コピー at 05:41
最新のトラックバック
2014 Garth B..
from 2014 Garth Bro..
seo services
from seo services
daily fantas..
from daily fantasy ..
CPA Firm Sou..
from CPA Firm South..
kangen
from kangen
Steven Seagal
from Steven Seagal
mrr
from mrr
hunting decals
from hunting decals
custom greek..
from custom greek l..
marijuana re..
from marijuana reci..
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧