「リーマン王子」Zeppに行く!の巻

 

4/28

 

こんにちは、「リーマン王子」こと、高橋秀幸です!

 

インターネットテレビの「GYAO」さんの

GYAOジョッキー、「コロちゃんの音楽」に

谷本さんと出演させていただきましたね!ご覧いただいたかな?

冒頭の「リーマン王子」は、そこで決まった僕のキャッチコピーです!

今お試し使用期間中です☆

 

チャット見てるとムフフなメッセとか、

ここでもお世話になってる、あんな方やこんな方からのメッセまで

(あなたですよ、あ・な・た!)

ダイレクトに話かけてもらって、嬉しかったですね!

 

後は何と言っても、

サイキックラバーさんと岩崎貴文さんからのサプライズ映像ですね!

 

ちょっと~、おっちゃんこういうのヨワいの知ってるの~!?

ウルウルきちゃったよぅ。

緊張感の中で、いきなりホッする方たちからの映像を流されたら、マズいよ!

これもどっきりの仕掛けの張本人、谷本貴義氏の小粋ないたずらのおかげですね。

谷本さん、サイラバさん、岩崎さん、ありがとうございます!m(_ _)m

 

と、これでめでたしめでたしで終わらないのが、この方達、いやヤツらの怖いとこ。

 

YOFFYさん「じゃスタジオの哀川さーん、お返ししまーす!」

 

「・・・えっ?やっぱしこうなのね。」(;_;)

 

なんかね、僕最近、ものまねを何でもやってくれる歌手、

ってことになりつつあるみたい。

 

谷本さん「へー、じゃ黒柳さんどうですか?」「パッションさんはどうですか?」

 

あははは。(渇いた笑い)やってやったぜ!

ものまねは似てるか否かが問題じゃない。

やるかやらないかが大事なんだ!(名言ですぞ!)

ん、開き直り?ああ、あるいはそうかもしれんな。

ふっ、いいさ、言わせておけば。だってあのドキドキが気持ちいいんだもん♡

 

こげな感じで1時間はアッ!と言う間に過ぎていきました。

 

涙あり、笑いあり、寒さありでとっても面白かったです!

GYAOスタッフの皆さん、ありがとうございました!m(_ _)m

チャットなど参加してくれた皆さん、ありがとうございました!

またやれるといいね!

 

見逃した方も、近いうちにアーカイブになるみたいだから、

じっくり何回も見て、あははは!と共に大声で渇いた高笑いを

上げようではありませんか!!

 

4/29

 

Zepp Tokyoで行われた「スーパーロボット魂2008”春の陣”」を

勉強のため拝見させていただきました!

 

入場の際、新人の僕の顔を知ってくださっている貴重な方たちに

声をかけていただき握手もしてもらってレッツゴー!

 

いや~、出演の方々、そうそうたる面々でございまして、全てが見所でした。

 

ステージングでの頭の先から足の先まで、無駄の一切無い配慮された動き、

魂に入り込む歌声、一流と言われる先輩アーティストの方々には

こんな共通点がありました。

日本には本当に素晴しい文化があるんですよね。誇りに思います。

 

そーしてそして、水木一郎さんのデビュー40周年と、還暦を祝うため、

堀江美都子さんが有志を募り、オーダーメイドの赤いレザージャケットを

プレゼントするということで、堀江さんはじめ先輩方のご好意で、

有志の一人として、僕もステージに上がらせていただきました!

 

司会のショッカーO野さんに「ゴーオンジャーの高橋秀幸さ~ん!」と

紹介していただき、観客の皆さんと、ステージのビッグな先輩方から

温かい拍手をいただいた時、こうやって、皆さんがアニメ特撮という

歴史を築いてくださったおかげで今の僕があるし、

「炎神戦隊ゴーオンジャー」のおかげさまでの好評も、素晴しい伝統、

こういうと大げさかもしれないけど、一つの芸術を先輩方が昇華させてきて

それが世の中に受け入れられたという事だな~、としみじみ思いました。

 

その先駆者の一人、水木一郎さんのデビュー40周年、そして還暦!

本当におめでとうございます!!

そしてこの素晴しい伝統を築き、守ってきてくださって、

本当にありがとうございます!!

 

これからこの伝統を、もっともっと世界中の人たちに楽しんでもらうため、

微力ではございますが、新人高橋秀幸も尽力していきたいと思います!

みなさん!見ててくださいネ!

 

出演者の先輩方、スタッフの皆様、本当にお疲れさまでございました。m(_ _)m

素晴しいステージをありがとうございました!!


by hidehidetakahappy | 2008-04-30 05:29 | ダイアリー

 

4/28

 

こんにちは、「リーマン王子」こと、高橋秀幸です!

 

インターネットテレビの「GYAO」さんの

GYAOジョッキー、「コロちゃんの音楽」に

谷本さんと出演させていただきましたね!ご覧いただいたかな?

冒頭の「リーマン王子」は、そこで決まった僕のキャッチコピーです!

今お試し使用期間中です☆

 

チャット見てるとムフフなメッセとか、

ここでもお世話になってる、あんな方やこんな方からのメッセまで

(あなたですよ、あ・な・た!)

ダイレクトに話かけてもらって、嬉しかったですね!

 

後は何と言っても、

サイキックラバーさんと岩崎貴文さんからのサプライズ映像ですね!

 

ちょっと~、おっちゃんこういうのヨワいの知ってるの~!?

ウルウルきちゃったよぅ。

緊張感の中で、いきなりホッする方たちからの映像を流されたら、マズいよ!

これもどっきりの仕掛けの張本人、谷本貴義氏の小粋ないたずらのおかげですね。

谷本さん、サイラバさん、岩崎さん、ありがとうございます!m(_ _)m

 

と、これでめでたしめでたしで終わらないのが、この方達、いやヤツらの怖いとこ。

 

YOFFYさん「じゃスタジオの哀川さーん、お返ししまーす!」

 

「・・・えっ?やっぱしこうなのね。」(;_;)

 

なんかね、僕最近、ものまねを何でもやってくれる歌手、

ってことになりつつあるみたい。

 

谷本さん「へー、じゃ黒柳さんどうですか?」「パッションさんはどうですか?」

 

あははは。(渇いた笑い)やってやったぜ!

ものまねは似てるか否かが問題じゃない。

やるかやらないかが大事なんだ!(名言ですぞ!)

ん、開き直り?ああ、あるいはそうかもしれんな。

ふっ、いいさ、言わせておけば。だってあのドキドキが気持ちいいんだもん♡

 

こげな感じで1時間はアッ!と言う間に過ぎていきました。

 

涙あり、笑いあり、寒さありでとっても面白かったです!

GYAOスタッフの皆さん、ありがとうございました!m(_ _)m

チャットなど参加してくれた皆さん、ありがとうございました!

またやれるといいね!

 

見逃した方も、近いうちにアーカイブになるみたいだから、

じっくり何回も見て、あははは!と共に大声で渇いた高笑いを

上げようではありませんか!!

 

4/29

 

Zepp Tokyoで行われた「スーパーロボット魂2008”春の陣”」を

勉強のため拝見させていただきました!

 

入場の際、新人の僕の顔を知ってくださっている貴重な方たちに

声をかけていただき握手もしてもらってレッツゴー!

 

いや~、出演の方々、そうそうたる面々でございまして、全てが見所でした。

 

ステージングでの頭の先から足の先まで、無駄の一切無い配慮された動き、

魂に入り込む歌声、一流と言われる先輩アーティストの方々には

こんな共通点がありました。

日本には本当に素晴しい文化があるんですよね。誇りに思います。

 

そーしてそして、水木一郎さんのデビュー40周年と、還暦を祝うため、

堀江美都子さんが有志を募り、オーダーメイドの赤いレザージャケットを

プレゼントするということで、堀江さんはじめ先輩方のご好意で、

有志の一人として、僕もステージに上がらせていただきました!

 

司会のショッカーO野さんに「ゴーオンジャーの高橋秀幸さ~ん!」と

紹介していただき、観客の皆さんと、ステージのビッグな先輩方から

温かい拍手をいただいた時、こうやって、皆さんがアニメ特撮という

歴史を築いてくださったおかげで今の僕があるし、

「炎神戦隊ゴーオンジャー」のおかげさまでの好評も、素晴しい伝統、

こういうと大げさかもしれないけど、一つの芸術を先輩方が昇華させてきて

それが世の中に受け入れられたという事だな~、としみじみ思いました。

 

その先駆者の一人、水木一郎さんのデビュー40周年、そして還暦!

本当におめでとうございます!!

そしてこの素晴しい伝統を築き、守ってきてくださって、

本当にありがとうございます!!

 

これからこの伝統を、もっともっと世界中の人たちに楽しんでもらうため、

微力ではございますが、新人高橋秀幸も尽力していきたいと思います!

みなさん!見ててくださいネ!

 

出演者の先輩方、スタッフの皆様、本当にお疲れさまでございました。m(_ _)m

素晴しいステージをありがとうございました!!


by hidehidetakahappy | 2008-04-30 05:29 | ダイアリー

「リーマン王子」Zeppに行く!の巻

 

4/28

 

こんにちは、「リーマン王子」こと、高橋秀幸です!

 

インターネットテレビの「GYAO」さんの

GYAOジョッキー、「コロちゃんの音楽」に

谷本さんと出演させていただきましたね!ご覧いただいたかな?

冒頭の「リーマン王子」は、そこで決まった僕のキャッチコピーです!

今お試し使用期間中です☆

 

チャット見てるとムフフなメッセとか、

ここでもお世話になってる、あんな方やこんな方からのメッセまで

(あなたですよ、あ・な・た!)

ダイレクトに話かけてもらって、嬉しかったですね!

 

後は何と言っても、

サイキックラバーさんと岩崎貴文さんからのサプライズ映像ですね!

 

ちょっと~、おっちゃんこういうのヨワいの知ってるの~!?

ウルウルきちゃったよぅ。

緊張感の中で、いきなりホッする方たちからの映像を流されたら、マズいよ!

これもどっきりの仕掛けの張本人、谷本貴義氏の小粋ないたずらのおかげですね。

谷本さん、サイラバさん、岩崎さん、ありがとうございます!m(_ _)m

 

と、これでめでたしめでたしで終わらないのが、この方達、いやヤツらの怖いとこ。

 

YOFFYさん「じゃスタジオの哀川さーん、お返ししまーす!」

 

「・・・えっ?やっぱしこうなのね。」(;_;)

 

なんかね、僕最近、ものまねを何でもやってくれる歌手、

ってことになりつつあるみたい。

 

谷本さん「へー、じゃ黒柳さんどうですか?」「パッションさんはどうですか?」

 

あははは。(渇いた笑い)やってやったぜ!

ものまねは似てるか否かが問題じゃない。

やるかやらないかが大事なんだ!(名言ですぞ!)

ん、開き直り?ああ、あるいはそうかもしれんな。

ふっ、いいさ、言わせておけば。だってあのドキドキが気持ちいいんだもん♡

 

こげな感じで1時間はアッ!と言う間に過ぎていきました。

 

涙あり、笑いあり、寒さありでとっても面白かったです!

GYAOスタッフの皆さん、ありがとうございました!m(_ _)m

チャットなど参加してくれた皆さん、ありがとうございました!

またやれるといいね!

 

見逃した方も、近いうちにアーカイブになるみたいだから、

じっくり何回も見て、あははは!と共に大声で渇いた高笑いを

上げようではありませんか!!

 

4/29

 

Zepp Tokyoで行われた「スーパーロボット魂2008”春の陣”」を

勉強のため拝見させていただきました!

 

入場の際、新人の僕の顔を知ってくださっている貴重な方たちに

声をかけていただき握手もしてもらってレッツゴー!

 

いや~、出演の方々、そうそうたる面々でございまして、全てが見所でした。

 

ステージングでの頭の先から足の先まで、無駄の一切無い配慮された動き、

魂に入り込む歌声、一流と言われる先輩アーティストの方々には

こんな共通点がありました。

日本には本当に素晴しい文化があるんですよね。誇りに思います。

 

そーしてそして、水木一郎さんのデビュー40周年と、還暦を祝うため、

堀江美都子さんが有志を募り、オーダーメイドの赤いレザージャケットを

プレゼントするということで、堀江さんはじめ先輩方のご好意で、

有志の一人として、僕もステージに上がらせていただきました!

 

司会のショッカーO野さんに「ゴーオンジャーの高橋秀幸さ~ん!」と

紹介していただき、観客の皆さんと、ステージのビッグな先輩方から

温かい拍手をいただいた時、こうやって、皆さんがアニメ特撮という

歴史を築いてくださったおかげで今の僕があるし、

「炎神戦隊ゴーオンジャー」のおかげさまでの好評も、素晴しい伝統、

こういうと大げさかもしれないけど、一つの芸術を先輩方が昇華させてきて

それが世の中に受け入れられたという事だな~、としみじみ思いました。

 

その先駆者の一人、水木一郎さんのデビュー40周年、そして還暦!

本当におめでとうございます!!

そしてこの素晴しい伝統を築き、守ってきてくださって、

本当にありがとうございます!!

 

これからこの伝統を、もっともっと世界中の人たちに楽しんでもらうため、

微力ではございますが、新人高橋秀幸も尽力していきたいと思います!

みなさん!見ててくださいネ!

 

出演者の先輩方、スタッフの皆様、本当にお疲れさまでございました。m(_ _)m

素晴しいステージをありがとうございました!!


by hidehidetakahappy | 2008-04-30 05:29 | ダイアリー

「リーマン王子」Zeppに行く!の巻

 

4/28

 

こんにちは、「リーマン王子」こと、高橋秀幸です!

 

インターネットテレビの「GYAO」さんの

GYAOジョッキー、「コロちゃんの音楽」に

谷本さんと出演させていただきましたね!ご覧いただいたかな?

冒頭の「リーマン王子」は、そこで決まった僕のキャッチコピーです!

今お試し使用期間中です☆

 

チャット見てるとムフフなメッセとか、

ここでもお世話になってる、あんな方やこんな方からのメッセまで

(あなたですよ、あ・な・た!)

ダイレクトに話かけてもらって、嬉しかったですね!

 

後は何と言っても、

サイキックラバーさんと岩崎貴文さんからのサプライズ映像ですね!

 

ちょっと~、おっちゃんこういうのヨワいの知ってるの~!?

ウルウルきちゃったよぅ。

緊張感の中で、いきなりホッする方たちからの映像を流されたら、マズいよ!

これもどっきりの仕掛けの張本人、谷本貴義氏の小粋ないたずらのおかげですね。

谷本さん、サイラバさん、岩崎さん、ありがとうございます!m(_ _)m

 

と、これでめでたしめでたしで終わらないのが、この方達、いやヤツらの怖いとこ。

 

YOFFYさん「じゃスタジオの哀川さーん、お返ししまーす!」

 

「・・・えっ?やっぱしこうなのね。」(;_;)

 

なんかね、僕最近、ものまねを何でもやってくれる歌手、

ってことになりつつあるみたい。

 

谷本さん「へー、じゃ黒柳さんどうですか?」「パッションさんはどうですか?」

 

あははは。(渇いた笑い)やってやったぜ!

ものまねは似てるか否かが問題じゃない。

やるかやらないかが大事なんだ!(名言ですぞ!)

ん、開き直り?ああ、あるいはそうかもしれんな。

ふっ、いいさ、言わせておけば。だってあのドキドキが気持ちいいんだもん♡

 

こげな感じで1時間はアッ!と言う間に過ぎていきました。

 

涙あり、笑いあり、寒さありでとっても面白かったです!

GYAOスタッフの皆さん、ありがとうございました!m(_ _)m

チャットなど参加してくれた皆さん、ありがとうございました!

またやれるといいね!

 

見逃した方も、近いうちにアーカイブになるみたいだから、

じっくり何回も見て、あははは!と共に大声で渇いた高笑いを

上げようではありませんか!!

 

4/29

 

Zepp Tokyoで行われた「スーパーロボット魂2008”春の陣”」を

勉強のため拝見させていただきました!

 

入場の際、新人の僕の顔を知ってくださっている貴重な方たちに

声をかけていただき握手もしてもらってレッツゴー!

 

いや~、出演の方々、そうそうたる面々でございまして、全てが見所でした。

 

ステージングでの頭の先から足の先まで、無駄の一切無い配慮された動き、

魂に入り込む歌声、一流と言われる先輩アーティストの方々には

こんな共通点がありました。

日本には本当に素晴しい文化があるんですよね。誇りに思います。

 

そーしてそして、水木一郎さんのデビュー40周年と、還暦を祝うため、

堀江美都子さんが有志を募り、オーダーメイドの赤いレザージャケットを

プレゼントするということで、堀江さんはじめ先輩方のご好意で、

有志の一人として、僕もステージに上がらせていただきました!

 

司会のショッカーO野さんに「ゴーオンジャーの高橋秀幸さ~ん!」と

紹介していただき、観客の皆さんと、ステージのビッグな先輩方から

温かい拍手をいただいた時、こうやって、皆さんがアニメ特撮という

歴史を築いてくださったおかげで今の僕があるし、

「炎神戦隊ゴーオンジャー」のおかげさまでの好評も、素晴しい伝統、

こういうと大げさかもしれないけど、一つの芸術を先輩方が昇華させてきて

それが世の中に受け入れられたという事だな~、としみじみ思いました。

 

その先駆者の一人、水木一郎さんのデビュー40周年、そして還暦!

本当におめでとうございます!!

そしてこの素晴しい伝統を築き、守ってきてくださって、

本当にありがとうございます!!

 

これからこの伝統を、もっともっと世界中の人たちに楽しんでもらうため、

微力ではございますが、新人高橋秀幸も尽力していきたいと思います!

みなさん!見ててくださいネ!

 

出演者の先輩方、スタッフの皆様、本当にお疲れさまでございました。m(_ _)m

素晴しいステージをありがとうございました!!


by hidehidetakahappy | 2008-04-30 05:29 | ダイアリー

「リーマン王子」Zeppに行く!の巻

 

4/28

 

こんにちは、「リーマン王子」こと、高橋秀幸です!

 

インターネットテレビの「GYAO」さんの

GYAOジョッキー、「コロちゃんの音楽」に

谷本さんと出演させていただきましたね!ご覧いただいたかな?

冒頭の「リーマン王子」は、そこで決まった僕のキャッチコピーです!

今お試し使用期間中です☆

 

チャット見てるとムフフなメッセとか、

ここでもお世話になってる、あんな方やこんな方からのメッセまで

(あなたですよ、あ・な・た!)

ダイレクトに話かけてもらって、嬉しかったですね!

 

後は何と言っても、

サイキックラバーさんと岩崎貴文さんからのサプライズ映像ですね!

 

ちょっと~、おっちゃんこういうのヨワいの知ってるの~!?

ウルウルきちゃったよぅ。

緊張感の中で、いきなりホッする方たちからの映像を流されたら、マズいよ!

これもどっきりの仕掛けの張本人、谷本貴義氏の小粋ないたずらのおかげですね。

谷本さん、サイラバさん、岩崎さん、ありがとうございます!m(_ _)m

 

と、これでめでたしめでたしで終わらないのが、この方達、いやヤツらの怖いとこ。

 

YOFFYさん「じゃスタジオの哀川さーん、お返ししまーす!」

 

「・・・えっ?やっぱしこうなのね。」(;_;)

 

なんかね、僕最近、ものまねを何でもやってくれる歌手、

ってことになりつつあるみたい。

 

谷本さん「へー、じゃ黒柳さんどうですか?」「パッションさんはどうですか?」

 

あははは。(渇いた笑い)やってやったぜ!

ものまねは似てるか否かが問題じゃない。

やるかやらないかが大事なんだ!(名言ですぞ!)

ん、開き直り?ああ、あるいはそうかもしれんな。

ふっ、いいさ、言わせておけば。だってあのドキドキが気持ちいいんだもん♡

 

こげな感じで1時間はアッ!と言う間に過ぎていきました。

 

涙あり、笑いあり、寒さありでとっても面白かったです!

GYAOスタッフの皆さん、ありがとうございました!m(_ _)m

チャットなど参加してくれた皆さん、ありがとうございました!

またやれるといいね!

 

見逃した方も、近いうちにアーカイブになるみたいだから、

じっくり何回も見て、あははは!と共に大声で渇いた高笑いを

上げようではありませんか!!

 

4/29

 

Zepp Tokyoで行われた「スーパーロボット魂2008”春の陣”」を

勉強のため拝見させていただきました!

 

入場の際、新人の僕の顔を知ってくださっている貴重な方たちに

声をかけていただき握手もしてもらってレッツゴー!

 

いや~、出演の方々、そうそうたる面々でございまして、全てが見所でした。

 

ステージングでの頭の先から足の先まで、無駄の一切無い配慮された動き、

魂に入り込む歌声、一流と言われる先輩アーティストの方々には

こんな共通点がありました。

日本には本当に素晴しい文化があるんですよね。誇りに思います。

 

そーしてそして、水木一郎さんのデビュー40周年と、還暦を祝うため、

堀江美都子さんが有志を募り、オーダーメイドの赤いレザージャケットを

プレゼントするということで、堀江さんはじめ先輩方のご好意で、

有志の一人として、僕もステージに上がらせていただきました!

 

司会のショッカーO野さんに「ゴーオンジャーの高橋秀幸さ~ん!」と

紹介していただき、観客の皆さんと、ステージのビッグな先輩方から

温かい拍手をいただいた時、こうやって、皆さんがアニメ特撮という

歴史を築いてくださったおかげで今の僕があるし、

「炎神戦隊ゴーオンジャー」のおかげさまでの好評も、素晴しい伝統、

こういうと大げさかもしれないけど、一つの芸術を先輩方が昇華させてきて

それが世の中に受け入れられたという事だな~、としみじみ思いました。

 

その先駆者の一人、水木一郎さんのデビュー40周年、そして還暦!

本当におめでとうございます!!

そしてこの素晴しい伝統を築き、守ってきてくださって、

本当にありがとうございます!!

 

これからこの伝統を、もっともっと世界中の人たちに楽しんでもらうため、

微力ではございますが、新人高橋秀幸も尽力していきたいと思います!

みなさん!見ててくださいネ!

 

出演者の先輩方、スタッフの皆様、本当にお疲れさまでございました。m(_ _)m

素晴しいステージをありがとうございました!!


by hidehidetakahappy | 2008-04-30 05:29 | ダイアリー
-->