<   2013年 12月 ( 16 )   > この月の画像一覧

大晦日

d0339890_12205998.jpg

大晦日の前にちょっと大掃除。本の整理をしているとミキオも参戦。

d0339890_12205923.jpg

植木の葉を拭いていると下からながめ。

d0339890_12210030.jpg

アイロンをかけているとアイロン台に乗り。

d0339890_12210066.jpg

そして寝る。ネコの手も借りたいってホントーですね。こんなミキオですが来年もよろしくお願いいたします。今年、ブログを見てくださった皆様今年もありがとうございました。良いお年をお迎えください♪

今年最後のお花のお稽古

d0339890_12210175.jpg

今年最後のお花のお稽古です。今年は天候や気候でお花も随分時期が変わっています。
南天が入るとお正月の気分になります。

d0339890_12210190.jpg

そして春の香りの水仙の花。

d0339890_12210250.jpg

こちらが完成花♪もう1?年花塾に通っていますが、まだまだお花は奥が深いです。
来年も精進精進。

今年最後の撮影

d0339890_12210219.jpg

今年最後のDAZZLEの撮影はお花の定例撮影。DAZZLEの中でも人気のページです。こんな蛍光色っぽい菊の花を使っての撮影です。

d0339890_12210324.jpg

ちょっと蜷川さんぽく寄りで菊をを撮ってみました♪

d0339890_12210383.jpg

今年最後の撮影なのでみんなリラックスした表情です。

d0339890_12210417.jpg

ハワイ帰りの花千代さんからのお土産です♡この特集は次号1月30日発行のDAZZLEに掲載されます。お楽しみに!

クリスマスパーティー♪

d0339890_12210555.jpg

友人のキング邸でクリスマスパーティー。クリスマスツリーやデコレーション、モダンな暖炉も気分満点♪

d0339890_12210549.jpg

ブログメイトのえなみ真理子さんと。

d0339890_12210561.jpg

ご主人のマイクさんが毎年お母様秘伝のレシピのターキーを振る舞ってくれます。

d0339890_12210651.jpg

とっても大きなターキーが焼き上がりました♪何人分でしょうか。

d0339890_12210652.jpg

ターキーはカットされこんな盛りつけに。とってもジューシーなターキーで美味しいです。

d0339890_12210761.jpg

こちらは料理家の飯塚さんことマンマミーアがつくってくれたみかんのリゾット。はじめてたべたみかんのリゾットは酸味がすこしあって美味しかったです。キッチンはいきなりお料理教室になって、ゲストも真剣にレシピを聞いていました♡

d0339890_12210843.jpg

私はスイーツ担当で定番のティラミス。

d0339890_12210818.jpg

今日はクリスマスなのでちょっとプティフルールもつくりました。

TOKYO INNOCENCE出版パーティー

d0339890_12210942.jpg

TOKYO INNOCENCEの出版パーティーが表参道ヒルズで開催。こちらは名和晃平さんの展示。

d0339890_12210906.jpg

こちらはエンライトメントの作品です。カラフルで可愛いです。

d0339890_12211042.jpg

くまちゃんがおしゃれなデイジーバルーン。

d0339890_12211073.jpg

こちらは蜷川実花さんの展示。今日はこの写真の中のMONDOさんがDJで登場です。

d0339890_12211138.jpg

実花ちゃんとパチリ。今日は朝早いロケだったそうですがそんな疲れもみせずお美しい実花ちゃん♪TOKYO INNOCENCEは光村推古書院から2,940円で12月13日から表参道ヒルズスペースオーにて先行発売中!

ダラス番外編

d0339890_12211215.jpg

ダラスと言えばジョン・F.ケネディ暗殺の地。そして今年は暗殺されてから50周年を
11月22日に迎えています。この×印は一度目の銃弾をうけた場所だそう。

d0339890_12211258.jpg

そして2発目の銃弾をうけた×印。

d0339890_12211362.jpg

その先に見えるのはシックスフロアーミュージアム。こちらはアメリカの政治背景やジョン・F・ケネディの暗殺の瞬間のムービーなどが展示してあります。50年経った今でもオズワルドの単独犯かはたまた複数犯かが謎めいています。とても勉強になるミュージアムでした。

シャネル メティエダール コレクション パリーダラス

d0339890_12211377.jpg

フィルム上映の会場から今度はコレクションのショー会場へ。会場のフェアパークはテキサス州100周年万博の会場となった歴史建造物だそうです。20世紀初頭にアールデコ調に改修されたそうです。

d0339890_12211476.jpg

今日の会場はロデオがコンセプトのデコレーションです。

d0339890_12211461.jpg

シートはぎゅうぎゅうでまさにロデオ観戦のようです。今回のメティエダールコレクションはワイルドウエストへのイマジネーションで、開拓ロマンの歴史からインスパイアされているそう。

d0339890_12211421.jpg

ちょっとロマンティックでワイルドなコレクションです。

d0339890_12211543.jpg

最後のルックはインディアン風。

d0339890_12211534.jpg

どのルックもソフトウエスタンで着てみたいものが沢山ありました。この後は会場を移してパーティ会場へ。

続シャネルinダラス

d0339890_12211629.jpg

ダイナー風の入り口から入るとそこはオープンシアターに。

d0339890_12211700.jpg

74台ものアメ車のヴィンテージカーが勢揃い!数の多さにも驚きましたがどの車も状態が綺麗です。

d0339890_12211709.jpg

アイスクリーム売りのお兄さんや、

d0339890_12211708.jpg

スナック売りのお姉さんで会場はまさにシアター風。

d0339890_12211876.jpg

モデルの水原希子ちゃんと妹さんの佑果ちゃん。美しい姉妹でとっても仲良しです♡

d0339890_12211832.jpg

私もヴィンテージカーの前でパチリ。この車がそれぞれのシートになっていてカール ラガーフェルトが監督したフィルム“The Retem”を見る事に。私たちはヴィンテージシボレーがシートです。気分が上がりわくわくします♪

シャネルinダラス

d0339890_12211890.jpg

シャンネルのメティエダールコレクションの前になぜシャネルがダラス?と思っていましたらダラス美術館にはココ・シャネルが1950年代に住んでいた家のインテリアを移築して展示してありました。

d0339890_12211946.jpg

ココ・シャネルが住んでいた家を購入したオーナーがルノアールやモネの絵画をそこに飾っていたりしているので、ココのテイストに少しオーナーのテイストがプラスされていますが、保存状態もスゴく良いです。

d0339890_12211909.jpg

そしてココ・シャネルはとても勉強家。本の数量に驚かされます!どのお部屋も趣味がよく世界中の美しいものに興味があったことが知らされます。

d0339890_12212088.jpg

ベットルームも素敵です♡

ダラスに出張

d0339890_12212034.jpg

初めてテキサス州のダラスに到着です。機内から夜のダラスの上空をパチリ。

d0339890_12212147.jpg

ホテルはもうクリスマスの飾り付けです。ロビーにはこんなに大きなツリーが2つも飾ってあります。

d0339890_12212129.jpg

白い松かさのデコレーション。

d0339890_12212114.jpg

お部屋には今回のシャネル2013−14年メティエダールコレクションも招待状とお花が備えてありました。

高際香里 ブログ


by takagiwa-kaori

Copyright © bizki Inc. All rights reserved.