京都プチ散策

京都プチ散策_d0339890_12194681.jpg

京都では今、KYOTO GRAPHIEという国際写真フェスティバルが町中でおこなわれています。この赤いのれんが目印で、京都の町屋やギャラリーなどいろいろな建物の中で写真展がおこなわれています。今年は5月11日までです。お時間のある方は是非♡

京都プチ散策_d0339890_12194604.jpg

こちらは京都で最古の洋館と言われている龍谷大学です。とてもレトロで素敵な建築です。こちらでは東京のシャネルネクサスホールでも開催していたリリアン パスマンの展示がされています。展示会場が変わるとまた新鮮にみえます。

京都プチ散策_d0339890_12194686.jpg

このパンダの写真はティム・フラック氏。ご本人があと10分で今日のイベントの挨拶に行かないといけないので急いで説明するね!と気さくな写真家はなんと20分ぐらい説明をした後に会場へと向かいました。私たちもオープニングイベントに参加しましたがものすごい人数と、海外からの取材の方がたくさんで驚きました!


京都プチ散策_d0339890_12194791.jpg

時間がない中2つだけお寺を拝観。こちらは紅葉とみかえり菩薩で有名な永観堂禅林寺。

京都プチ散策_d0339890_12194777.jpg

廊下からパチリ。こちらのお寺には私の大好きなお香を頂きにもきています。今は各お寺がオリジナルのお香を出しています。


京都プチ散策_d0339890_12194817.jpg

この季節にきたのは初めてできたが紅葉の新緑の綺麗な事♪そして赤い紅葉もあって秋とはちがう風情があります。


京都プチ散策_d0339890_12194845.jpg

最後の桜でしょうか。八重桜も満開です。


京都プチ散策_d0339890_12194818.jpg

この時期拝観できるという相国寺。大きな龍が天井に描かれて鳴き龍を体験できます。わたしも一声鳴いていただきました。


京都プチ散策_d0339890_12194941.jpg

時代劇にもよく使われるそうです。この瓶と松はいかにもです。天候にもめぐまれ楽しい京都の旅は終了です。
<< アルマーニの新作発表 ヴァンクリーフ&アーペルin京... >>

高際香里 ブログ


by takagiwa-kaori

Copyright © bizki Inc. All rights reserved.