タグ:インテリア ( 22 ) タグの人気記事

個展終わりましたので、千年陶画WEB販売ショップ再開です♪

d0339885_21580259.jpg
三日間の個展終わりましたー。

たくさんの方に来ていただき、新作の越前焼オーナメントも好評。
ホッとしています。

そしてWEB販売サイト、再開です。

千年陶画WEBサイト


個展で発表した新作も買えます。
写真の越前焼オーナメントは、今まで売っていたものと釉薬が違うもの。
同じ越前焼の土を作って同じ形に仕上げても
釉薬が違うと焼きあがった時に全然印象が違うんですねー。

見比べて、お気に入りの一点を見つけてくださいませ。

個展でも人気だった「幸せを招く猫」。
残り一点です。
d0339885_22031918.jpg
また、シルクスクリーン陶画の七福神なども
新年のお家にふさわしいと思います。
今なら製作したものがあるので1〜2週間でお送りできます。
d0339885_22045404.jpg
ぜひ覗いてみてくださいね。

初日終了。たくさん来てくださって感謝♪12/11(金)〜13(日)個展「松尾たいこ×千年陶画 ふたつの出会い」(東京 谷中の韋駄天)

d0339885_21381254.jpg
朝起きたら土砂降り。

三日間しかない個展の初日なのに。
このままだと全然誰も見に来てくれない・・・としょんぼり。

で、ちょうどおいしい長野のシードルと広島のバターケーキがあったので
「この大雨の中来てくださった方には、お出しします♪」とツイート。

だけど個展会場に行こうと玄関を出たら、晴れ&暖かい。

そして個展会場にはずっと人が途切れることなく来てくださり
大盛況でうれしい限り。
もちろん来てくださった方々にはシードルとバターケーキ。

ありがたいことに一点ものがどんどん売れていっています。
一番びっくりしたのが「いぬぼん」人気。
d0339885_21364158.jpg
まだテクニック不足で一点しか成功していないのですが
すぐに売れてしまって、次回作ったら欲しいという予約が2件も。

がんばりまーす。

なんか楽しいままのあっという間の1日目でした。

残り二日間もずっと会場にいますので遊びに来てくださいね。

個展の詳細

12/11(金)〜13(日)「松尾たいこ×千年陶画 ふたつの出会い」(東京 谷中の韋駄天にて)



個展会期中は WEB販売サイトはクローズ:12/11(金)〜13(日)個展「松尾たいこ×千年陶画 ふたつの出会い」(東京 谷中の韋駄天)

d0339885_21261821.jpg
明日から個展です。

個展会期中はWEB販売サイトはクローズ。
ぜひ谷中まで実物を見にきてくださいねー。

個展情報

12/11(金)〜13(日)「松尾たいこ×千年陶画 ふたつの出会い」(東京 谷中の韋駄天にて)


トークイベント情報(予約が必要です)

12/12(土)17:30〜松尾たいこ×佐々木俊尚トークイベント「千年陶画ってどういうもの?」

d0339885_21332976.jpg

個展でアンケートに答えてくださった方には

もれなくステッカーをプレゼント。(今回のために作りました♪)


私もさっそくパソコンに貼りました♪


搬入してきました♪展示会場こんな感じです:12/11(金)〜13(日)個展「松尾たいこ×千年陶画 ふたつの出会い」(東京 谷中の韋駄天)

d0339885_16194331.jpg
搬入終了しました。
会場はこんな感じです。

個展の詳細

12/11(金)〜13(日)「松尾たいこ×千年陶画 ふたつの出会い」(東京 谷中の韋駄天にて)


トークイベントの詳細(予約が必要です)

12/12(土)17:30〜松尾たいこ×佐々木俊尚トークイベント「千年陶画ってどういうもの?」


リースに越前焼オーナメントをつけたら、かわいくなりました。

d0339885_16252241.jpg

額にも入れてみたり。

d0339885_16253521.jpg

個展会場の「韋駄天」の外観はこんな感じで渋いです。

d0339885_16255742.jpg

では明日11時〜お待ちしております。



いよいよ明日から♪越前焼オーナメントもいろいろあります:12/11(金)〜13(日)千年陶画の個展やります♪(東京 谷中の韋駄天にて)

d0339885_07545180.jpg
いよいよ明日から三日間の個展開催です。

個展の詳細

12/11(金)〜13(日)「松尾たいこ×千年陶画 ふたつの出会い」(東京 谷中 韋駄天ギャラリー)

トークイベントの詳細(予約が必要です)

12/12(土)17:30〜「松尾たいこ×佐々木俊尚 千年陶画ってどういうもの?」
予約はこちら(Peatix)からどうぞ。

今回、一点もの以外は購入後、そのままお持ち帰りいただけます。
そして、新作の越前焼オーナメントシリーズですが
釉薬の種類を変えたものや柄違いも作ってみました。
いずれも数点づつですが、まだWEBサイトでも販売していません。

ぜひ実物を見て、好みのタイプを見つけてくださいね。

さてこの後、会場の搬入に行ってきまーす。

一点物以外はその場でお持ち帰り可能です♪12/11(金)〜13(日)個展「松尾たいこ×千年陶画 ふたつの出会い」(東京 谷中の韋駄天)

d0339885_20431304.jpg
シルクスクリーン陶画、ここ数日、WEBサイトで人気です♪

いま販売しているのは
タグボート
千年陶画WEB販売サイト

そしていよいよ明日は個展の搬入。

個展の詳細

12/11(金)〜13(日)「松尾たいこ×千年陶画 ふたつの出会い」(東京 谷中の韋駄天にて)

トークイベントの詳細(予約が必要です)
12/12(土)17:30〜松尾たいこ×佐々木俊尚トークイベント「千年陶画ってどういうもの?」

個展の会期中は、それぞれ2点づつ用意していますので
その場で購入&お持ち帰りいただけます♪
d0339885_20432907.jpg
そして、シルクスクリーン陶画やテラコッタ陶画など
置いて飾る作品を買ってくださった方には、
展示用のワイヤースタンドもプレセントします。

ぜひ個展で現物を見て購入してくださいね♪



この帽子掛けスッキリして収納しやすい:ジョイントハンガー リングス

d0339885_10380102.jpg
個展の情報
12/11(金)〜13(日)「松尾たいこ×千年陶画 ふたつの出会い」(東京・谷中 韋駄天ギャラリーにて)

トークイベントの情報(予約が必要です)
12/12(土)17:30〜「松尾たいこ×佐々木俊尚 千年陶画ってどういうもの?」

個展ももうすぐです。がんばりますので、来てくださいね♪

ところで・・・
この帽子掛け使いやすいです。

ジョイントハンガー リングス


めずらしくこの秋は、ちょっとエレガントな中折れフェルトハットを買ったんだけど

収納にこまってて。


探して買ったのが、これ。

d0339885_10412605.jpg

クローゼットの中に吊り下げられるので

扉を閉めればスッキリ。

扉にかけられるフックも付いてます。


帽子もしっかり固定されるし、バッグやストールをかけることもできそう。


おすすめです。

作品紹介3(顔のある小皿):12/11(金)〜13(日)個展「松尾たいこ×千年陶画 ふたつの出会い」(東京 谷中の韋駄天)

d0339885_08345375.jpg
これも個展でみていただく新作です♪

個展の詳細
12/11(金)〜13(日)「松尾たいこ×千年陶画 ふたつの出会い」
(東京 谷中の韋駄天にて)


トークイベントの詳細(予約が必要です)
12/12(土)17:30〜 松尾たいこ×佐々木俊尚
「千年陶画ってどういうもの?」


私が福井で借りているアトリエの近くは陶芸家さんが多いのですが
お隣の陶房は昔、岡本太郎さんが制作に励んでいたそう。
アトリエを借りてから知って、大興奮でしたっ!

そして先日、アトリエで制作中にふと岡本太郎さんの
「コップの底に顔があってもいいじゃないか」というセリフを思い出し
皿の中に顔を入れて作ってみました。
d0339885_08340731.jpg
想像以上にかわいく出来上がりました。

まだ一点づつしかできてないのですが
小さめでアクセサリー入れなどにぴったり♪

ぜひ会場でみてくださいね。

12/12のイベントでお渡しするパンフレット♪12/11(金)〜13(日)個展「松尾たいこ×千年陶画 ふたつの出会い」


d0339885_10182918.jpg

個展の詳細
12/11(金)〜13(日)「松尾たいこ×千年陶画 ふたつの出会い」(東京 谷中の韋駄天にて)

トークイベントの詳細(予約が必要です)
12/12(土)17:30〜松尾たいこ×佐々木俊尚トークイベント「千年陶画ってどういうもの?」

トークイベントへさっそく申し込んでいただいているみなさま、ありがとうございます♪

イベントでは、総合プロデューサーでもある夫、佐々木俊尚ともに
実際に会場の作品を見てもらいながら、作り方や作品に込めた思いなど解説します。

それに合わせて
なぜ福井でこのプロジェクトをスタートしたのか
夫と一緒に仕事をするのは初めてなのですが、なぜふたりでやっているのか
などもお話ししたいと思います。

そしてちょうどいいパンフレットがあるので
それも合わせてその場でお配りしますね。

これはプレス向けに作ったパンフレットなのですが
「千年陶画」とは何なのか&「福井」の魅力やこれからの思いなどまとめています。

裏には、作品もたくさん載っていてかわいいです♪
お楽しみに〜。

トークイベントは予約が必要ですので、こちら(Peatix)からお申し込みお願いします。

前回、個展にきてくださった方々へは昨日あたりDMが届いていると思います。
ギリギリになってごめんなさい。

作品紹介2(テラコッタ陶画スクエア):12/11(金)〜13(日)個展「松尾たいこ×千年陶画 ふたつの出会い」

d0339885_16231824.jpg
個展の詳細
12/11(金)〜13(日)「松尾たいこ×千年陶画 ふたつの出会い」
(東京 谷中の韋駄天にて)


トークイベントの詳細(予約が必要です)
12/12(土)17:30〜松尾たいこ×佐々木俊尚トークイベント
「千年陶画ってどういうもの?」


こちらも新作です。
d0339885_16263314.jpg
越前焼の土をたたら台で平らにして、四角にカット。
それを乾かしたのち、素焼きします。
素焼きした上に、盛り絵の具という釉薬で絵を描き焼上げたものです。

これも軽くて後ろにフックを付けたので壁にかけられます。
d0339885_16264411.jpg
タータンチェックやアーガイル模様といった大好きなポップな柄
と動物を組み合わせています。

ぜひ実物を見に来てくださいね。



Copyright © bizki Inc. All rights reserved.