タグ:イラスト ( 9 ) タグの人気記事

昨年のお仕事載せてます:2016年イラストレーションファイル(下)

d0339885_17221436.jpg
イラストレーションファイル2016(下)玄光舎

今年も発売されました。
上下巻合わせて926人の仕事が載っているファイルです。

私は(下)のP310に掲載。
早川書房やNHK出版の書籍の表紙、そして六本木ヒルズのグッズなどを
紹介しています。



Instagram(インスタグラム)に今までの作品をコメントと共に載せます♪(中学英語で頑張ってます)

d0339885_16322874.png
今までインスタグラムってなんとなく使っていたのですが
これからは私の今までの作品をメインに
作品についてのコメントと共に載せていくことにしました。

そしてせっかく世界中の人たちが使っているインスタグラムなので
頑張って英語のコメントも書いてます。

中学英語(中一レベルぐらいかしら・・・)ですが
頑張ってまーす。
間違いは大目に見てね♪

でも、おかげで再スタートして一週間も経っていないのですが
海外の方からも、たくさん「いいね!」が押されるようになりました。
絵って、言葉がいらないものだから、伝わりやすいっていうのもあるのだろうけど。

なんでもやってみるものですねえ♪

っていうか、もっと早くからやればよかった。

もちろん日本国内でも、もっともっと私のイラストを知って欲しいんで
ぜひフォローしていただけると嬉しいです!


1998年からイラストレーターになって18年。
一年に多い時には400枚ぐらい絵を描いてきたので
掲載するイラストには事欠きません。

思い出と共に、紹介していきまーす。

今日は、かなりやの絵です。
東京イラストレーターズソサエティの展覧会のテーマが「童謡」で
私は西条八十の「かなりや」を選びました。

童謡って結構寂しい感じのものが多いですよね。
これもなんだか寂しくて、でも好きなんです。



カズオイシグロ原作 TBS金曜ドラマ「わたしを離さないで」観てます&私のイラストの限定版文庫本

d0339885_14101542.jpg
私はカズオイシグロさんの小説「わたしを離さないで」が大好きです。

「イラストレーターが描く本の表紙」の展覧会で選んだのもこの本。
好きな本の表紙を自分だったらどう描くかという展覧会だったのです。

その時、すでにこの本は別の表紙で文庫本として刊行されていましたが
この絵が、早川書房の担当者の目に止まり
なんと私のイラストを使った限定版を出してくださったのでした。

もう5年ぐらい前かなあ。

限定版だったので、いまはもうこの表紙では売られていません。

本の表紙の仕事というのは、いつもは編集者さんやブックデザイナーさんから
「この本には松尾さんのイラストが合う」ということで依頼されます。

なので、こんな風に、自分が好きだからと自由に描いたイラストが選ばれたこと
本当に嬉しかったです。
d0339885_14134788.jpg
で、ドラマ化されるというので
好きな作品だけにイメージが壊れたらいやだなあと思っていたのですが
すごく好きです、このドラマ。


命は平等じゃないのか
人間の形をしているけれど彼らの扱いは家畜と同じなのか
自分を納得させるための「天使」って悲しい。

「いっそ心を作らなかったらいいのに」そういう叫びが
辛いです。

ドラマを全て観終わったら、また本をもう一度読もうと思います。

祝25刷!:プレゼンツ(小説:角田光代 絵:松尾たいこ)双葉文庫

d0339885_13064944.jpg
毎年恒例になってきました、クリスマス限定イラスト帯。

プレゼンツ

小説:角田光代
絵:松尾たいこ
出版社:双葉社 双葉文庫
カバーデザイン:鈴木成一デザイン室

2005年に単行本として発売、その後2008年から文庫になりました。
気がつくと超ロングセラーとして愛されていて
とても嬉しいです。

累計発行部数16万2000部。

たくさんの本が出版され
忘れられていく中で、読み続けられていること
そんな本に関わることができたこと
どうもありがとうございます!

角田さんとのコラボの
なくしたものたちの国

こちらもとてもいい本ですので
ぜひセットで読んでいただきたいです。

表紙カバーイラスト描きました:愛より優しい旅の空(著:柴田よしき)角川文庫

d0339885_12564431.jpg
鉄道旅ミステリ、シリーズ2冊並べてみました。

愛より優しい旅の空

著:柴田よしき
出版社:株式会社KADOKAWA 角川文庫
カバーデザイン:鈴木久美

夢より短い旅の果て


に続く、鉄道旅ミステリー2。

鉄道の旅を愛し、突然姿を消した叔父のゆくえを探すため
大学入学と同時に「鉄道旅同好会」に入った香澄。
彼女と一緒に、叔父がたどった路線の旅をしていると
旅に出たくなりますよ!

表紙カバーイラスト描きました:オールクリア上・下(著:コニーウィリス 訳:大森望)ハヤカワ文庫

d0339885_12474159.jpg
上下を並べると一枚の絵になります。

ずっと担当させていただいた、コニーウィリス「オックスフォード大学史学部シリーズ」。

いよいよ激動と感動の完結編の文庫です。

オール・クリア 上

オール・クリア 下

著:コニー・ウィリス
訳:大森 望
出版社:早川書房 ハヤカワ文庫
カバーデザイン:早川書房デザイン室


ラストはドドーンと明るい感じにしました。
d0339885_12542345.jpg
コニーウィリスはファンが多いので
いつも次はどうしよう〜とドキドキなのですが
早川の担当の方のアイデアのおかげで毎回楽しんで描けました。

単行本とはまた違った感じのイラスト、楽しんでくださいませ。

表紙カバーイラスト描きました:戦場で書く 火野葦平と従軍作家たち(著:渡辺考)NHK出版

d0339885_12221385.jpg
この表紙すごく気に入っています。

戦場で書く 火野葦平と従軍作家たち

著:渡辺考
出版社:NHK出版
装幀:仁川範子

第二次大戦後、「戦争協力者」として激しい批判にさらされながら
自らの戦争責任と向き合い、
最終的に自死を遂げた火野葦平の内面を探った力作。

NHKスペシャル
「従軍作家たちの戦争」「ETV特集 戦場で書く〜作家 火野葦平の戦争〜」
を製作したディレクターの渡辺さんが取材記をまとめたものです。
d0339885_12442550.jpg
戦場で芥川賞を受賞した火野葦平は一躍時の人となり
「麦と兵隊」など大ヒット。
軍のメディア戦略や従軍作家たちの戦中戦後の軌跡を描いたこの作品からは
その時代の空気感が伝わってきます。
簡単に善悪を決められないけれど、時代がそうさせた部分もあり
難しいけれど、知ることは大切だと思いました。

表紙には、戦場のフィリピンのジャングルで合間にメモをとる火野葦平をシルエットで描きました。
d0339885_12444171.jpg
辛い時でも疲れている時でも
夕焼けはきっと美しかっただろうと、そう考えながら描きました。

渡辺さんの本を担当するのはこれが二冊目です。
私のイラストのファンだということで依頼されてとても嬉しいです。

1冊目は
プロパガンダ・ラジオ: 日米電波戦争 幻の録音テープ




イラスト&フォトエッセイ 第8回 福井の食材と夫の手料理が支え。:「月刊fu」福井おとな日和

d0339885_12063458.jpg
毎月第4火曜日に発行している月刊fu
福井新聞と一緒に配られています。

4月からスタートしたイラスト&フォトエッセイ「福井おとな日和」

今回は第8回「福井の食材と夫の手料理が支え。」

夫が福井のアトリエに来てくれると、とたんに食生活が充実。
地産地消を心がけていて
越前海岸近くのさかな市場で新鮮なお魚を買い
直売店で野菜を買い
地元の方が作った米やみそを選んでいます。

そんな日々のことを書きました。

パンフレット表紙&挿絵を描きました:とよた都市緑化フェア

d0339885_11583473.jpg
愛知県豊田市のパンフレットのイラストを担当しました。
表紙まわり&中にもイラスト満載です。

Green Scope とよたのまちなかに、緑化の輪を広げよう。

豊田市は、緑豊かな都市環境の改善を積極的に推進中。

その取り組みを知ってもらうためのパンフレットです。
都市に緑がたくさん増えるのっていいですよね。
これから楽しみです。

Copyright © bizki Inc. All rights reserved.