<   2014年 03月 ( 117 )   > この月の画像一覧

ケイト・ウィンスレットの名演技&美味しそうなピーチパイ:映画「とらわれて夏」

ケイト・ウィンスレットの名演技&美味しそうなピーチパイ:映画「とらわれて夏」_d0339885_13015142.jpg
大好きな映画「JUNO」の監督ジェイソン・ラットマンの最新作。

とらわれて夏

離婚され、愛を失い心もぼろぼろになっている母アデルと
その母を側で見守る13歳の息子ヘンリー。
偶然出会った脱獄犯フランクに強要され、
彼を自宅にかくまうことになった二人。

脱獄犯は、荒れ果てた家を見て、
修理をし、掃除をし、料理をふるまい、息子に野球を教える。

いつしか二人にとって、彼は必要な人になっていった・・・。

そういうお話。

もう、最初から「あー絶対に哀しい結末が待ってるのでは・・・」と思っちゃうので
本当に切なくて切なくて。
母アデル役のケイト・ウィンスレット、すごい名演技だわー。
ほぼノーメイクに見える疲れた女。
かなり体型的にも太っていて、なんにも興味がなく
ただただぼんやり生きている。
最初観た時は、ケイト・ウィンスレットとは気づかないぐらいだった。

でもまたフランクに恋をして
髪に花を差したり、花柄のワンピースを着たり。
彼女の変わって行く姿が、まっすぐでまた切ないのだなー。

息子ヘンリーは、母のそんな姿か嬉しくもあり
でも母が遠くに行ってしまうようで不安でもあり。

もう、フランクも含めて三人とも
幸せから遠いところにいて
やっと幸せに近づけるのに・・・と
とにかくずっと引きつけられる映画。

観てよかった。

そして映画の中でフランクの作る料理のおいしそうなこと!
あり合わせのトマト缶とビーンズと冷凍肉で作るポークビーンズっぽいものとか
朝食に作るスコーンとか。

なかでも熟しすぎた桃を使って作るピーチパイは、もう「いますぐ食べたい!」って
思っちゃう。
形は無骨だけれど
粉を打つところからオーブンで黄金色にふっくら焼き上がるまで
目が離せない。

おいしいものを作る男ってやっぱりいいなあ。

体操したいんですけど

体操したいんですけど_d0339885_13015125.jpg

いくらちゃん、どいて。

iPhoneから送信

夫が作ったブランチ:野菜たっぷりちらし寿司

夫が作ったブランチ:野菜たっぷりちらし寿司_d0339885_13015134.jpg

昨日の手巻き寿司の
残りの酢飯で。

椎茸や人参など
野菜たっぷり。

iPhoneから送信

キリッとしててダイナミック!幕末に活躍した日本刀の名工:「清麿」展(根津美術館)

キリッとしててダイナミック!幕末に活躍した日本刀の名工:「清麿」展(根津美術館)_d0339885_13015193.jpg
久しぶりの根津美術館
リニューアルしてから行ってないから
少なくとも4年半ぶり。

生誕200年記念 特別展「清麿」が観たかったのだ。

幕末に活躍した日本刀の名工。
彼が残した中から選りすぐりの名刀およそ50点が観られる展覧会。

刀にもいろいろあって、
長い切先が印象的なものや
大きく長いもの。
反りが大きいもの、ほぼまっすぐなもの。

刀の刃の部分の波模様(刃文:はもん)が美しく、
ここに刀工の特徴が発揮されるそう。

刀を見比べたことってないけれど
全体的にキリッとシャープな潔さが気持ちよかった。

また刀を収めている鞘の細工は今観ても
かっこよくって、欲しい!って思う。
色の組み合わせや模様が新鮮。
キリッとしててダイナミック!幕末に活躍した日本刀の名工:「清麿」展(根津美術館)_d0339885_13015178.jpg

そして根津美術館って全体の雰囲気もとっても好みだわ!
なんで今まで行かなかったんだろー。

ああ、もったいない。

4/6(日)まで。

夫が作った晩御飯:手巻き寿司

夫が作った晩御飯:手巻き寿司_d0339885_13015285.jpg

恵比寿ガーデンプレイス内の
三越でお刺身買った。

やっぱり美味しいねえ。

iPhoneから送信

六本木ヒルズ

六本木ヒルズ_d0339885_13015295.jpg

三連休だから
混んでるね。

映画、見終わった。

iPhoneから送信

夫が作ったブランチ:お好み焼き

夫が作ったブランチ:お好み焼き_d0339885_13015208.jpg

いつもは、
卵とキャベツだけだけど
今日のは、豚肉も入ってます。

カリッと焼けました。

iPhoneから送信

恐竜描きました♪時が新しかったころ(著:ロバート・F・ヤング 訳:中村融)創元SF文庫

恐竜描きました♪時が新しかったころ(著:ロバート・F・ヤング 訳:中村融)創元SF文庫_d0339885_13015289.jpg

時が新しかったころ
著:ロバート・F・ヤング
訳:中村 融
出版社:東京創元社(創元SF文庫)


白亜紀後期の地層から人間の化石発見!
調査のために7千万年前に派遣された調査員は
ふたりの子供に出会う。
彼らは火星の王女と王子で、誘拐されて地球に来たのだと言う。


そんなストーリーの、ロマンティック時間SF長編です。

初めて恐竜を描きました。
打ち合わせで「恐竜を描いて下さい」って言われて
すっごくワクワクした。
描いたことないものを描くのって大好き。

描いたのは、
トリケラトプス
ティラノサウルス
プラテノドン。

色は資料を見てもよくわからなかったので
好きな色で塗ってみました。

全部バラバラに描いたので、
デザイナーさんが組み合わせてくれました。

かわいいレイアウトになってます。

夫が作ったブランチ:白菜のカレースープ煮

夫が作ったブランチ:白菜のカレースープ煮_d0339885_13015336.jpg

春雨と
椎茸も入ってます。

コスモカレーの粉末ルーで。

iPhoneから送信

タイトルに惹かれて行って来た:「描かれた風景 ~絵の中を旅する~」静嘉堂文庫美術館

タイトルに惹かれて行って来た:「描かれた風景 ~絵の中を旅する~」静嘉堂文庫美術館_d0339885_13015390.jpg
お庭の梅もきれいだった。

こんな美術館があることすら知らなかった。

静嘉堂文庫美術館

ふと、なんかおもしろい展示やってるとこないかしら?と検索して見つけたのが
「描かれた風景 ~絵の中を旅する~」

絵を描くことも旅をすることも好きな私。
行かなくてはっ!さらにこの展示の後、この美術館は改修工事のため
一年半休館らしいし。

で、かなりアウェーな場所に行ってきた。

二子玉川駅からさらにバスに乗る。
なんで美術館って行きにくい場所にあることが多いの・・・。

でも、やっぱり行ってよかった♪

重要文化財の「四条河原遊楽図屏風」がまずはバーンと目に入って来る。

江戸時代初期の京の賑わいを描いた図。

犬のサーカスみたいなのとか
ハリネズミの見せ物とか
遊女歌舞伎とか
町の人々の様子が描かれている。
ひとつひとつ観るのも楽しい。

そして歌川広重や歌川国重が描いた色鮮やかな名所。
ああ、こんなにポップで和風な風景、描けるのすごい、うらやましい、憧れる。

この美術館は富士山が眺められるというのでも有名らしく
富士山が描かれた風景画も多数。
(しかしこの日は天気はよかったけれど富士山は見えず)

私は、那智の滝を描いた
鈴木芙蓉「那智山大暴雨景図」に一番感動した。

風に煽られて大きな滝の水が吹きすさぶ様子。
かっこいい!
水墨画って奥が深いなあー。
タイトルに惹かれて行って来た:「描かれた風景 ~絵の中を旅する~」静嘉堂文庫美術館_d0339885_13015308.jpg

バス停から美術館に向かう道も趣があっていい感じ。

Copyright © bizki Inc. All rights reserved.