カテゴリ:仕事のお知らせ( 501 )

クレアWEB連載エッセイ:「松尾たいこの三拠点ミニマルライフ」軽井沢で過ごす年末年始のお楽しみは 元旦のレストラン、登山電車で絶景温泉

クレアWEB連載エッセイ:「松尾たいこの三拠点ミニマルライフ」軽井沢で過ごす年末年始のお楽しみは 元旦のレストラン、登山電車で絶景温泉_d0339885_13171908.jpg
クレアWEBで連載中の
「松尾たいこの三拠点ミニマルライフ」

第7回目は
「軽井沢で過ごす年末年始のお楽しみは 元旦のレストラン、
登山電車で絶景温泉」


この年末年始のことを書きました。

仕事を持って行きつつも、ゆったりとした時間が流れる軽井沢。
そして、お正月休みは元旦から開いてる大好きなレストランで食事したり
ドライブに行ったり。
今回は、また魅力的な温泉も見つけました。

家にいながらにして旅気分が味わえる軽井沢を2拠点目に選んで
よかったなーと思います。

イラスト担当:anan No.1984 2016年前半、あなたの恋と運命。「中森じゅあんの算命学が示す、"出会い"と"結婚"への道。」

イラスト担当:anan No.1984  2016年前半、あなたの恋と運命。「中森じゅあんの算命学が示す、\"出会い\"と\"結婚\"への道。」_d0339885_11365250.jpg
お知らせのタイミングが遅くなってしまいました・・・。

anan(アンアン) No.1984 2015.12.23号でイラスト担当しました。

特集は、「2016年前半、あなたの恋と運命。」

私はこの中の「中森じゅあんの算命学が示す、"出会い"と"結婚"への道。」
でイラストを描きました。

算命学で自分の主星を割り出して、ぜひ今年の出会いと結婚運をチェックしてみてくださいね。
イラスト担当:anan No.1984  2016年前半、あなたの恋と運命。「中森じゅあんの算命学が示す、\"出会い\"と\"結婚\"への道。」_d0339885_11513995.jpg
私は「山」でした♪
出会いというのは恋愛だけでなくて仕事などに関しても言えること。
じゅあん先生からのメッセージは、
「忍耐力と親切心で人に頼られる、ゆるぎない存在力を発揮して!」

がんばりますっ。
イラスト担当:anan No.1984  2016年前半、あなたの恋と運命。「中森じゅあんの算命学が示す、\"出会い\"と\"結婚\"への道。」_d0339885_11515461.jpg

記事「輝いている女性たち」掲載:オルビス情報誌「hinami」1月号

記事「輝いている女性たち」掲載:オルビス情報誌「hinami」1月号_d0339885_11164273.jpg
オルビスの情報誌 hinami 1月号
巻頭特集「輝いている女性たち」に掲載されました。

愛犬いくらちゃんと一緒に写っています。

32歳で会社員から転身してイラストレーターへの道を歩んだこと、
今取り組んでいること、
これからのことなどお話しました。

本文より

スタートは遅かったけれど、だからこそ逆にがんばれたのかもしれない。
あのタイミングがベストだったのかなと、今は思います。

私が知る素敵な年上の女性たちは、好奇心が旺盛。
自分もこうありたいと、願望を抱かずにはいられません。
そんな女性に少しでも近づけるように、
私もずっと好奇心を失わずにいたいと思っています。
物事を始めるタイミングは人それぞれ。
松尾さんにとっては、32歳での始動が正解だったのです。




2016年福井銀行のカレンダー、私のイラストがめちゃくちゃかわいいですよ!

2016年福井銀行のカレンダー、私のイラストがめちゃくちゃかわいいですよ!_d0339885_20580490.jpg
今年の福井銀行のカレンダー担当しました♪

毎月のめくるタイプのカレンダーと
ポスタータイプの一枚カレンダー。

とってもかわいいんです!

私のところにもドーンと送られてきたんで
ちょっとこれをみなさんにプレゼントする企画も考え中。

またおしらせしますねー!

イラスト&フォトエッセイ 第10回 自分が満足できる作品を作りたい。:「月刊fu」1月号 福井おとな日和

イラスト&フォトエッセイ 第10回 自分が満足できる作品を作りたい。:「月刊fu」1月号 福井おとな日和_d0339885_22192394.jpg
ふくいのまちと人とをつなぐローカル・ライフマガジン

月刊fu

毎月第4火曜日発行。
福井新聞に折り込まれて配布されています。

勝木書店、藤田書店(鯖江市)、福井新聞支社支局、販売店でも購入できます。
定価110円(税込)

2015年4月から連載中の「福井おとな日和」

第10回目は、
「自分が満足できる作品を作りたい。」

昨年は福井にアトリエを構えて本格的に陶画に取り組んだ年。
途中で
「自分がやってることって邪道なのかな?」なんて悩んだことがあったけど
目指す道がやっとクリアになって
学びながらもっともっと好きな作品をいっぱい作りたい!という気持ちを綴っています。


クレアWEB連載エッセイ:「松尾たいこの三拠点ミニマルライフ」 東京の拠点、代々木上原はひとりで入れる店が多い「やさしい町」

クレアWEB連載エッセイ:「松尾たいこの三拠点ミニマルライフ」 東京の拠点、代々木上原はひとりで入れる店が多い「やさしい町」_d0339885_19070165.jpg
クレアWEBで連載中の
松尾たいこの三拠点ミニマルライフ、更新してました。

東京の拠点、代々木上原は
ひとりで入れる店が多い「やさしい町」


東京の拠点を目黒区の碑文谷から渋谷区の代々木上原に移して1年。
広さが1/2ぐらいになり
引っ越してからもたくさんのモノを処分しました。

また、近所にはたくさんの一人で行けるお店があるので
外食が苦手だった私にもいくつかの大切なお店ができました。

そんなことを書いています。

読んでくださいね。


なんと半額!古事記ゆる神様100図鑑(電子版):12/25〜1/7年末年始キャンペーン

なんと半額!古事記ゆる神様100図鑑(電子版):12/25〜1/7年末年始キャンペーン_d0339885_10111590.jpg
古事記ゆる神様100図鑑


おかげさまで三刷。
そして期間限定で
電子版の年末年始キャンペーンを行います。

1512円→756円(税込)

古事記に出てくる神様など114柱について
それぞれ「ご利益」「祀られている神社」がわかるので
「金運」「恋愛運」「受験合格」など目的に合わせて
神社へ行くことができます。

近所の神社には、どんな神様が祀られているのかな?
そんなこともわかります。

初詣のお供にぜひ。

古事記のメインストーリー10話も漫画で紹介しているので
「古事記ってなあに?」という方への初級本としてもぴったり。
なんと半額!古事記ゆる神様100図鑑(電子版):12/25〜1/7年末年始キャンペーン_d0339885_10113634.jpg
12/25〜1/8 期間限定キャンペーンです。

Amazon kindle

eBookJapan

BookLive

楽天Books

honto

e-hon

Neowing

4日目。最後まで濃かったブータン(^-^)/

4日目。最後まで濃かったブータン(^-^)/_d0339885_02043403.jpg

朝は結構ゆっくり。

まずは郵便局へ。
切手で有名なブータン、自分切手作れるんですよ。
4日目。最後まで濃かったブータン(^-^)/_d0339885_18535577.jpg

手数料なしです。
4日目。最後まで濃かったブータン(^-^)/_d0339885_18535601.jpg


その後、パロでアーチェリーの試合に圧倒され
ティンプーからパロに向かう途中、
年に一度のお祭りに遭遇。
4日目。最後まで濃かったブータン(^-^)/_d0339885_18535692.jpg

子供たちがかわいい。

博物館でたくさんのお面を見て
映像撮影。
4日目。最後まで濃かったブータン(^-^)/_d0339885_18535617.jpg


古くから今でも残っている古民家見せていただいたり。

パロのゾンでも撮影。
4日目。最後まで濃かったブータン(^-^)/_d0339885_18535763.jpg


最後はパロ中心地のマニ車をまわし
アンティークのキラを買って帰りました。
4日目。最後まで濃かったブータン(^-^)/_d0339885_18535849.jpg





3日目はラグジュアリーなホテルから(ブータンのアマンコラ)

3日目はラグジュアリーなホテルから(ブータンのアマンコラ)_d0339885_00050766.jpg

ティンプーの中心地から10分ほどで
いきなり北欧みたいな場所へ。
3日目はラグジュアリーなホテルから(ブータンのアマンコラ)_d0339885_00050825.jpg

アマンコラです。

なんとブータンにはアマンリゾートが
5つもあるんですよ。

なるべく地元の素材を使い建てるということで
ゾン(市役所兼お寺みたいなもの)を
模しています。
3日目はラグジュアリーなホテルから(ブータンのアマンコラ)_d0339885_00050802.jpg

3日目はラグジュアリーなホテルから(ブータンのアマンコラ)_d0339885_00050994.jpg

もちろん泊まってません(^-^)/

撮影だけです。

3日目はラグジュアリーなホテルから(ブータンのアマンコラ)_d0339885_00050938.jpg

この後、いきなり鹿との遭遇。

詳しくはまた後日ー。



ブータン2日目、民族衣装のキラでドチュラ峠へ

ブータン2日目、民族衣装のキラでドチュラ峠へ_d0339885_20383462.jpg

民族衣装のキラをお借りして1日撮影。
今日はカメラだけでなくて映像も。

まずはドチュラ峠。
ヒマラヤ山脈がぐるりと一望。
圧巻です。
ブータン2日目、民族衣装のキラでドチュラ峠へ_d0339885_20383586.jpg

それから織物博物館へ。

実際に機織り機で研修中の生徒さんの様子を見せていただきました。

そして私がお借りしているキラは
全て手織りで相当凝った模様が織られて
いることを知りました。

最後はゾンへ。

ここは、市役所とお寺が一緒になったようなもの。
とても広々としています。

皆さん気さくで警察の方とパチリ。
ブータン2日目、民族衣装のキラでドチュラ峠へ_d0339885_20383556.jpg

若い僧侶の方とは
マニ車の前で撮影。
ブータン2日目、民族衣装のキラでドチュラ峠へ_d0339885_20383575.jpg


ずっと撮影で
自分の資料用の写真がなかなか取れません。

でもブータンの雰囲気は
たっぷり堪能しています。


Copyright © bizki Inc. All rights reserved.