カテゴリ:旅( 92 )

伊勢の宿2:斎王の宮は女性はきっと好きだと思う

千の杜から渡り廊下を抜けると別の空間が。

女性をターゲットに作られた斎王の宮だよ。

お部屋は天蓋付きベッドのある広々リビングと和室付き。
伊勢の宿2:斎王の宮は女性はきっと好きだと思う_d0339885_13490742.jpg

私が泊まった部屋は茶とグリーンでシックな色合い。
ちゃんと小物類まで色合いを合わせたり
アメニティグッズが豊富なのが女性には嬉しいと思う。

信楽焼で作られた露天風呂は、肩まで浸かれて足もちょうど伸ばせるサイズ。
ただし、ここは温泉ではないの。
伊勢の宿2:斎王の宮は女性はきっと好きだと思う_d0339885_13490726.jpg
(お部屋にはマッサージチェアまであるのだ)

千の杜にある大浴場露天風呂は、新美里温泉。
温泉好きの編集Rさん曰く「かなり泉質がいい」らしく、喜んで入りに行ってた。
私は、斎王の宮の雰囲気を味わいたくてずっと籠もってたけど。

お食事は、朝も夜もとても美味しい。
どのお料理も量は少なめでたくさん出てくる感じなのがとっても私の好み。

夜で印象的だったのは、伊勢海老の煮物(名前忘れた)。
すごく新鮮な伊勢海老の出汁も飲み干しちゃったよ。
選べる浴衣を着て食べた♪
伊勢の宿2:斎王の宮は女性はきっと好きだと思う_d0339885_13490750.jpg


伊勢の宿2:斎王の宮は女性はきっと好きだと思う_d0339885_13490733.jpg

朝は茶碗蒸しがとても美味しかった。
どれも丁寧にきちんと作られてる感じ。
伊勢の宿2:斎王の宮は女性はきっと好きだと思う_d0339885_13490774.jpg

この日は、カップルがとても多かったよ。
プライベート感があるから落ち着けていいよね。

伊勢の宿1:大石屋は夫婦岩近くのこじんまりとしたステキな宿

編集Rさんイチオシの宿は
こじんまりといい感じの佇まい。
伊勢の宿1:大石屋は夫婦岩近くのこじんまりとしたステキな宿_d0339885_13490797.jpg

二見で泊まったのは大石屋
伊勢の宿1:大石屋は夫婦岩近くのこじんまりとしたステキな宿_d0339885_13490744.jpg

入口全体がシックな格子戸になっていて前に立つと自動的にガラガラーっと。
入ると長細く下足場(?)があり、番頭さんがにこやかに迎えて下さる。

館内はエレベーター内も畳敷きになっていて素足でくつろげる感じがとてもいいの。
通された2階のお部屋の窓をバアアーッと開け放すと目の前に松&海!

広々和室で1人ゴロゴロ。

食事が部屋食なのも嬉しい。
見た目もきれいな夕食、もちろんおいしかった
&「初日」という夫婦岩から名付けられたお酒もぐいぐいいっちゃったけど
一番美味しかったのは、パールポーク
伊勢の宿1:大石屋は夫婦岩近くのこじんまりとしたステキな宿_d0339885_13490770.jpg

やわらかくて甘みがあってふんわりしてて。

そしてここは夫婦岩まで徒歩一分ぐらいの好立地。

朝5:30起きで、露天風呂に入り目を覚ましてから行ってきたよ。
あいにく雲が多くて、いつの間にか明るいじゃないのって感じだったけど
十分早起きの価値ありだったのだ。
伊勢の宿1:大石屋は夫婦岩近くのこじんまりとしたステキな宿_d0339885_13490838.jpg

近くの二見茶屋には、御福餅酒素饅頭賓日館もあるので全部行ってほしいな。

Copyright © bizki Inc. All rights reserved.