カテゴリ:お気に入り( 87 )

電子機器類のコードやアクセサリー入れに:ヴェラブラッドリーのポーチ

d0339885_13073962.jpg
このポーチも優れもの。

エッセンシャルズ・コスメティック(Essentials Cosmetic )

開くとファスナー付きの透明ポーチが3つ並んでいるので
私は旅行の時、ふたつのポーチに
iPhoneやKindleなど電子機器のコード類を入れて
ひとつのポーチにアクセサリーを入れているのだ。

透明なので、中が見やすいし
持ち手が付いているので、旅先でもハンガーにポンとかけておける。

コンパクトだけど、意外とたくさん入るの。
d0339885_13073933.jpg

ヴェラブラッドリーは、手頃な値段で
いろんな形のいろんな柄が出ているので楽しいよー。

旅に欠かせないキャンドル:プライス(PRICE'S)

d0339885_13074055.jpg
1830年創業のキャンドルメーカー プライス。

安全な香料を使っている
とてもやさしい香りのキャンドル。

旅には絶対に持っていくアイテム。

フタをして持ち運べるし
別に容器も必要ないからとても便利なの。

私が使っているのは、この2つ。

お部屋の消臭用のグローブトロッターは、
グレープフルーツとペパーミントの香り。

ホテルのお部屋って、なんだか独特の匂いがすることがあるので
そんな時にとても役立つの。

虫除け用のインセクトリペレントは、
ラベンダーっぽい香り。

ベランダでお酒を飲んだり、朝食を食べたりする時に使ってる。

どちらもフレッシュエアーシリーズと言って
点火しなくても消臭効果があるキャンドルなのだ。

灯りをともせば、夕暮れのテラスやお部屋のアクセントになるし
缶は大きめなので、かなり長持ちするよ。

キャンドルの灯りって大好き。

ROBERUリネンハンドストラップ(一眼レフ用):学芸大学monogram(モノグラム)

d0339885_13074342.jpg
カメラのストラップがぼろぼろになったので
新しいのを購入。

学芸大学 monogram(モノグラム)で。

前のストラップもここで買ったの。

お店は学芸大学から徒歩数分のかわいい佇まい。
d0339885_13074357.jpg

リネンで気に入ってたんだけど
同じじゃ芸が無いなーと思っていたら
それの短いバージョンが!

ROBERUリネンハンドストラップ(一眼レフ用)

この肌触りとか
最初から少しくたびれた感じとか
好きなんだよねー。

職人さんの手編みなんだって。

長いのよりも、使いやすいかも。

立体的でちょっと不気味かも:トゥトゥ マグ プードル

これも「わあ、変だなあ」と目が釘付けになって
d0339885_13080083.jpg
買っちゃった。

恵比寿アトレのフランフランで900円。

ハンドペインティングらしい。
たしかにどれも微妙に顔が違っていたので
我が家のスタンダードプードル、菊千代に一番似ているのにした。

ペン立てにして、ボビーワゴンへ。
振り向くたびに、和む。

箱根湯本で買った北欧風のこけし:丸山峰月作「二人の夢」

d0339885_13080177.jpg


実は、私はちょっと変わった置物など見つけると衝動買いしてしまうのだ。

今年の目標が「衝動買いしない」なのに
さっそく箱根湯本で衝動買い。

こんなところに近代こけし 草源

はじめて知った。

そして、なんだか北欧風なこけしに一目惚れ。

丸山峰月作「二人の夢」。

いま仕事用の机の横に並んでる。
かわいい。

Kindle Fire HDでの読書、とても快適だよ

d0339885_13080200.jpg
(モレスキンのノートと同じぐらいの大きさ)

Kindle Fire HDを買って一ヶ月ちょっと。

今のところは、ほぼ読書に使っているのだけど
お気に入り。

アマゾン Kindleストアに買いたい本がまだ少ないのがネックだけど
横山秀夫さんの「64」
田辺聖子さんの「甘い関係」
大草直子さんの「おしゃれの手抜き」など10冊ほど買った。

電子書籍サーチで検索すれば
他の電子書籍のストアで電子書籍になってるかどうかわかるけど
Kindle以外のアプリ入れないといけないし
入れようと思ったらKindle Fire HDに対応してなかったり・・・。

夜、寝る前に寝室で本を読む時に、スタンドをつけないでも読めるのもいい。
背景色を白、セピア、黒など好みに合わせて変えられる。
私はセピアの背景色で読むのが好き。

フォントは明朝とゴシックしかないし
フォントサイズは3つしかないけれど
特に不便は感じないなあ。

画面がクリアで読みやすい。

ページめくりもサクサクできるし
わからない文字のところをクリックすると意味を教えてくれるし
本文内にリンクが貼ってあって、すぐにリンク先に飛べるし
目次の項目をクリックするとその章に飛べるし
この文章いいなあと思ったらすぐにアンダーラインも引けるし
もう一度、読み直したいところはブックマークしておける

まだまだ読みたいなと思う本は電子書籍になっていないものが多いので
自宅では単行本を読んでいるけれど。

お出かけ時にはKindle Fire HDだけ。
iPadも持たなくなっちゃったな。

本も読めるし、ネットもチェックできるし
Dropboxに自分のイラスト画像や書きかけの文章なども入れてあるので
時間のある時に修正したり
打ち合わせ時には、過去の作品を見てもらったりもできる。

こんなに便利だから、周りの人もほとんど持ってるのかと思っていたけど
「全然、興味ない」「本はやっぱり紙でサッと読みたい」っていう人に
立て続けにあって、びっくりした。

私はなんでも試してみたいなあと思っているし
これから自分の本も電子書籍化したいから
まずは使ってみたかったんだよね。

またもう少し使い込んでみるね。

ふわふわで軽くて暖かいスリッパ:SDSルードス ルームシューズ

d0339885_13081847.jpg
ポリエステル綿が入っていてキルティングされているスリッパ。
サイズはMとL。

SDSルードス ルームシューズ ウォッシャブル

8色から選べるよ。

すごーく軽いの。
底に滑り止めがついてるのもすごい。

我が家はフローリングだらけなので、滑りにくいのって大切。

っていうかこれ安すぎるぐらいじゃない?

トリバーチ(Tory Burch) コスメポーチ(エロンゲーテッド トレイン ケース)

d0339885_13082253.jpg
海外のショッピングサイトでみかけて
レトロな手描き風の花とカラーに惹かれてたんだけど
ちょっと高いなーと考え中だったところ
20%OFFになっていたので購入。

トリバーチ エロンゲーテッド トレイン ケース(elogated TRAIN CASE)

サイズはH12×W26×D10.5㎝と長細いの。

今までずっと実用性第一みたいな味気ないポーチを使っていて
みるたびに「はあーっ」とため息をついてたのだけど
このポーチにしてからは気分がアガル。

旅行が楽しみだわー。

化粧品がどうしてもオーガニック系を選ばないといけなくて
そういうのってデザインが微妙な物が多いので
せめて外側は自分が持ってて楽しくなるモノにしたかったんだよね。

ショッピングサイトでのお買い物、失敗も多いけど
トリバーチは、以前iPadケースを買ったら
すごくしっかりした作りだったので
サイズだけきっちりと検討して購入。

おかげでコスメ一式ばっちり入る。
d0339885_13082291.jpg

こういうものは店頭だと、サイズをじっくり検討できないから
ネットで買うほうがいいなーと思うんだよね。

97%コットンなので肌にやさしい:ブルーフォレット(BLUE FOLET)コットンタイツ

d0339885_13082372.jpg
なんだかこの冬は今まで履いていたナイロンのタイツを履くと
微妙にかゆみがある感じ。

なのでなるべく肌にやさしいものを探していて見つけた。

BLUE FORET コットンタイツ

97%コットンなのだ。

フランスのブランドだって。
サラサラした履き心地で、かゆみは無し。

ちゃんとフィット感があって
カジュアルな感じにならない。

透け透けでもないし
厚過ぎでもないので万能な感じ。

あーそれにしても、本当に肌が弱いなあ。

やっと理想のメジャーを見つけたあっ!!:K(黒川雅之)

d0339885_13082520.jpg
表参道ヒルズの地下にあるMARK'STYLE TOKYOで偶然見つけた!

あんまり文房具屋さんをウロウロすることなんてないのだけど
この日はちょうど合間に時間があったので。

ずっともう何年も好みのメジャーを探していたの。

そしたら、ああこれはっ「運命の出会い」って言うぐらい
私好みのデザインだあっ。

思わずスタッフの方に
「これ、私の理想のメジャーです。どこのデザインですか?」

なんと日本のブランドだった!
Kといって、デザイナーは黒川雅之さんだそう。

手触りといい大きさといい形といい、本当にツボですっ。
d0339885_13082509.jpg

長年探していて、自分の中でカチリとはまる瞬間って幸せだあ−。

たかがメジャーだけど、やっぱり好きなデザインのものを持っていたいのだ。
すばらしいデザインをありがとうございますっ。
d0339885_13082595.jpg

いろんなものを計りまくりたい。

Copyright © bizki Inc. All rights reserved.