2015年 02月 12日 ( 4 )

WEBマガジンイラストエッセイ第三回目「港区三田 長延寺」:キノノキ 東京お遍路ゆるさんぽ

d0339885_12572097.png


2月から始まった私の初のWEB連載

東京お遍路ゆるさんぽ

キノノキで連載中。

第三回目は

第80番 太元山宇賀院 長延寺(港区・三田)

ものすごくフレンドリーな住職&猫ちゃんがいる
ほのぼのしたお寺です。

第80番 太元山宇賀院 長延寺(港区・三田)

夫が作った晩御飯:海南鶏飯

d0339885_12572073.jpg

これすごい!

ルクルーゼで
本格的な海南鶏飯(^-^)/

パクチー乗せていただきまーす。

iPhoneから送信

夫が作ったブランチ:チキンサラダ

d0339885_12572129.jpg

茹で大豆と
ササミと
モッツァレラチーズと
レタス。

高タンパク質です。

iPhoneから送信

なくしたものたちの国へ行った傘

d0339885_12572123.jpg

何年かぶりに理想の傘に出会って半年。

(この傘です)

並びも大きさもランダムドット柄がお気に入り♪
トラディショナルウェザーウェアの傘



大好きすぎて眺めるたびに嬉しくて、
出かけるたびに無くしちゃいけない!と
酔っ払った時でさえしっかり握って帰宅してたのに
ぼんやりと乗ってしまったアウェーな総武線で
西荻窪に行こうと思ったら中野止まりで慌てて降りて
ふと気づくと「あれ、傘がない・・・。」

ガーン!

ほとんど忘れ物や無くしものをしないのに。

その後、用事を済ませて
新宿駅に戻って駅員さんに「傘を電車に忘れました」って言ったら
「えっ!一時間も前の電車?それはもう、わかんないよー」って言われた。

そっか、無くしたと気づいたらすぐに連絡するべきなのね・・・。

教えてもらった忘れ物専用の電話番号に12時間ごとに3回電話するも、出てこなかった。

モノにあんまり執着しないけれど、大切にしたり好きなものほど、壊れたり無くしたりするのはなぜ?

少しショックだけれど、そして仕方がないからコンビニで買った傘があまりにデザインが許せなくていやだけど、もう忘れよう。

うう・・・忘れたい・・・。

でも・・・あの大好きだった傘どこに行ったのかなー。
なくしたものたちの国のどこかの部屋にあって、いつか会えるといいなあ。

ってことで角田光代さんとのコラボ本、「なくしたものたちの国」おすすめです。

Copyright © bizki Inc. All rights reserved.