2014年 04月 20日 ( 4 )

発色がポップできれい!:にじゆらの手ぬぐい

d0339885_13011846.jpg

新宿伊勢丹で開催中の君野倫子さんのKimono Bloomにはオリジナル以外に
セレクトしたグッズもいろいろ。

その中で目を引いたのがにじゆらの手ぬぐい。

とにかく発色がきれい!

注染という、
染料を注ぎ、染める技法で明治時代に大阪で生まれたもの。
一枚の布をジャバラ状に重ね合わせて表と裏から二度染めていくので
きれいに染まるのだとか。

あれこれ悩みながら
ゆらゆらとした水面のようなターコイズカラーのものと
パズル柄がかわいいものを買った。

着物の半襟などにしてもかわいいかなと思ったり♪

ああ、私もこんなポップな手ぬぐい、自分のイラストで作りたいなー。

TRADER JOE'Sのミントタブレット

d0339885_13011877.jpg

これ、美味しいー。
グリーンティー味。

アメリカのオーガニックスーパーで
売ってるんだね。

iPhoneから送信

夫が作ったブランチ:カブの和風ポタージュ

d0339885_13011914.jpg

カブを大きめに潰して
葉っぱも一緒に。

とろりとしたあっさりスープ。

iPhoneから送信

ポップな半幅帯や着物がズラリ:君野倫子さんオリジナルブランドKimono Bloom@新宿伊勢丹

d0339885_13011928.jpg
彼女が着てる着物もKimono Bloomのもの。
淡いピンクに美味しそうな雪の結晶柄。


君野倫子さんのオリジナルブランドKimono Bloom

「本当に着たいものを作りたい」
着物スタイリストの君野倫子の想いと、
「着物を洋服と同じ選択肢一つとして着てほしい」
という複数の作り手さんとのコラボで生まれたブランド

d0339885_13011919.jpg

いま、そのデビュー作品が新宿伊勢丹にずらりと並んでるの。

京朋、オフィス トリエ、モダンアンテナとのコラボ作品や
倫子さんがセレクトした着物関連グッズなど。
d0339885_13011986.jpg

私もさっそく行ってきた。

彼女らしい、ポップだけど大人でも十分オッケーな
遊び心のある着物や帯がいっぱい。

もっともっと着物を気軽にふだん使いにして
どんどん出かけてほしい!

そんな彼女の思いがいっぱいつまってて伝わって来る。

やはり一番気になったのは、半幅帯たち。
d0339885_13011981.jpg

見たことのないかわいい柄ばかり。

二種類選んで、裏表リバーシブルに仕立ててくれるんだって。
倫子さん曰く、
半幅帯は、結びやすく
冠婚葬祭以外なら十分お出かけ出来るそう。

なので、倫子さんに見立ててもらって
私らしい柄をセレクトしてもらった。

仕立て上がりは5月末♪楽しみだなー。

しかし未だに名古屋帯のお太鼓が結べない私、大丈夫だろうか。

倫子さんはこの間、
「半幅帯結び楽しみ帖」(池田書店)という本を出したばかり。

その本、もちろん私も買ってるので頑張ってみる!

彼女とはTwitterを通して仲良くなり
ロサンゼルス在住の彼女が帰ってくると
お会いして美味しいものを食べながらいろんな話をするようになった。

彼女のセンスは大好きだし
せっかく身近にお手本がいるんだから
私も着物、自分らしく着れるようになりたいな。

これはこの季節どうなんだろう?とか
この組み合わせは変なのかしら?とか考えすぎちゃって
一歩を踏み出すことがなかなかできない世界だけれど
洋服の感覚でもっと自由にしてもいいのかな?

Kimono Boom
君野倫子オリジナルブランドデビュー@新宿伊勢丹
4/16(水)~22(火)10:30~20:30 伊勢丹新宿店7階 呉服売り場

ぜひ行って見て下さいませ。

Copyright © bizki Inc. All rights reserved.