2014年 04月 02日 ( 5 )

夫が作った晩御飯:酢豚

d0339885_13013803.jpg

夫、本場中国風酢豚に挑戦。

日本の酢豚って
具が多すぎ&ケチャップ使いすぎ。

らしくって、
具は豚肉とパイナップルのみ。

うまいわあー(^-^)/

しかし!
片栗粉を切らすという致命的なミス。

もう少しカリカリ感があれば。
パイナップルも大きかったね。

iPhoneから送信

愛車をピカピカに

d0339885_13013847.jpg

今日は1人でガソリンスタンドに
行った。

タイヤの交換してもらって
洗車とワックスかけてもらって
ピカピカに。

しかし家の物置からタイヤを
取り出すのが重くて大変だった。
夫がいる時に
行くつもりだったんだけど
それぐらい自分でやるわ!と。

物置からゴロゴロと
庭のゆるい斜面を転がしたら
車に激突。

ナンバープレートが
凹んだー。

iPhoneから送信

あまりに履き心地がよくって色違い買っちゃった♪EDWIN(エドウィン)ジャージーズ テーパード

d0339885_13013896.jpg

二本目、買っちゃった。

【Miss EDWIN】[レディース]ジャージーズ テーパード(紐なし)(濃色ブルー)

色が三種類あるのですが、
前回買ったのは一番薄い「淡色ブルー」。

履いてる感じは前回のブログでどーぞ
見た目ジーンズなのに履き心地はスエット♪EDWIN(エドウィン)ジャージーズ

で、今回は一番濃い「濃色ブルー」。

私のお気に入りポイントあげてみた♪

1)履き心地満点
軽い&伸びる~。
とにかくストレスフリー。

2)シルエットもまあまあ
本当はもっとピタピタで履きたいけど、これが一番小さいXSサイズなの・・・。
XSにしてはぶかぶかだったので少し大きめに作られてるのかな?
(もしかしたら普段よりもワンサイズ小さめぐらいでいいかもね)


3)最初からヴィンテージ感がある
家の中だけでなく、外出でも十分オッケーなクオリティ。

4)近くで見てもジーンズに見える
ジーンズの外観を再現するために意図から作った素材「ジャージーデニム」だって。
最初からロールアップされているんだけど、折り返した部分もちゃんとジーンズっぽい。

5)内側もごわごわしない
肌に触れる内側はナイロンなんだって。

前の部分はこんな感じ。
d0339885_13013802.jpg

後ろ姿もちゃんとおしゃれなラベル付きだし
ポケットも付いている。
d0339885_13013800.jpg

ヤミツキになるジャージーズっていうまとめも見つけたっ。

おすすめです♪

1人でハルニレテラス

d0339885_13013801.jpg

ガソリンスタンドに車預けて
こちらへ。

まだ木々に葉も無いけど
やっぱり春を感じるなあ。

iPhoneから送信

やっぱり富士山と桜はいいねえ:「富士と桜と春の花」(山種美術館)

d0339885_13013897.png

春の陽気に誘われて行ってきたー。

特別展 富士山世界文化遺産登録記念
富士と桜と春の花


「日本画にみる富士」
「名所絵のなかの富士」
「富士と桜と春の花」
という三つの切り口で展示された日本画,水墨画,浮世絵など。

横山大観とか葛飾北斎とか見応えのある作品ばかりなんだけど
私があっこれ好き!って思うのが全部
奥村土牛の作品だった。

なんだかぽかんとのびのびした筆遣いと色に惹かれるのだった。

あと、大好きな小倉遊亀が描いた富士山も好きだったなあ。

こういう出会いがあるから、やっぱりお出かけしなくっちゃね♪

前期は4/13まで。
後期は一部作品を入れ替えて5/11まで。

Copyright © bizki Inc. All rights reserved.