2013年 10月 29日 ( 6 )

夫が作った晩御飯:ミルク鍋

夫が作った晩御飯:ミルク鍋_d0339885_13040700.jpg

豚バラ肉、白菜、揚げが
入ってます。

いいお出汁(^-^)/

iPhoneから送信

運転まだまだ特訓中

運転まだまだ特訓中_d0339885_13040750.jpg

今日は、中軽井沢駅まで。

もちろん夫が助手席にいるけど、
今日は全く指示を出さないで
だまって座ってもらうということに。

でもいきなり家を出て
最初の交差点で
左右確認が出来てなく
「きたきたっ」って教えてもらう。

うーむ、まだ一人での
運転は無理みたい。

iPhoneから送信

ハーゲンダッツ コーヒー&ホワイトチョコレート

ハーゲンダッツ コーヒー&ホワイトチョコレート_d0339885_13040795.jpg

星のや近くのセブンイレブンで
買ってきた。

これ、おいしい(^-^)/


iPhoneから送信

夫が作ったブランチ:カレーライス

夫が作ったブランチ:カレーライス_d0339885_13040778.jpg

とうがんと茄子と
トマトとしょうが、ニンニク。

ごはんは、さつまいもごはん。

iPhoneから送信

毎回来るたびに驚きがあるんだよねー:レストラントエダ@軽井沢

毎回来るたびに驚きがあるんだよねー:レストラントエダ@軽井沢_d0339885_13040780.jpg
一番、印象的だったのはトリュフの乗ったジャガイモのニョッキ。

最近、軽井沢での外食が本当に少なくなったので
久しぶりのレストラントエダ

今日は何がいただけるのかナーとワクワク。

アミューズのサブレ(かな?)から始まり
ウニとホタテのババロアみたいなのに抹茶の泡が乗ってるもの
海老と野菜の一皿
(小さめ野菜はどれも手が込んでいて、歯ごたえをそれぞれ楽しめる)
毎回来るたびに驚きがあるんだよねー:レストラントエダ@軽井沢_d0339885_13040797.jpg

カボチャの温かいスープ
(香りがふんわりっ)
毎回来るたびに驚きがあるんだよねー:レストラントエダ@軽井沢_d0339885_13040799.jpg

トリュフの乗ったジャガイモのニョッキ
(ソースとトリュフの絡まったニョッキはふんわりとろけそう)

メインは、ホタテと手長海老のパイ包み
(ナイフを入れた時のサックリ感がたまらない)
毎回来るたびに驚きがあるんだよねー:レストラントエダ@軽井沢_d0339885_13040745.jpg

デザートは、ブドウを使ったもの

どれもポーションが少なめなので
最後のエスプレッソ&お茶菓子まで平らげた。

あっ、もちろん足りない方には、
メインにお肉とお魚両方選べるコースもあります。

ここに伺ったのは2011年の11月。
その年の春にオープンしたお店。

その時のブログ→軽井沢で久々に感動したフレンチ:レストラントエダ

年に数回の割合で伺っている。
これでも私たちにしたら多いぐらい。
だって、どんどん新しいお店に行ってみたくなっちゃうから。

だけどここは、行くたびに進化していて
見るたびに食べるたびに驚きがある飽きないレストラン。

シェフのご主人とサービス&ソムリエの奥様、
お二人の作り出す穏やかで暖かい空気感も好き。

控えめながら、少しお話をさせていただいたり
お料理についてお聞きするのも楽しみのひとつ。

そんなご夫婦の雰囲気のおかげか
いつもお客さまたちも静かにお料理を楽しんでいる人たちばかり。

この日も、秋も深まった平日だというのに
たくさんのお客さま。

東京と比べると値段もかなりリーズナブル。

秋冬の軽井沢、人が少なくてひっそりとしててとてもいいですよ。
ぜひ伺ってみてね。

朝の散歩

朝の散歩_d0339885_13040701.jpg

いくらちゃんはいつの間にか
頭に葉っぱを乗っけたまま
散歩中。

気にならないのかな。



iPhoneから送信

Copyright © bizki Inc. All rights reserved.