2013年 07月 08日 ( 4 )

いくらちゃんのくつろぎポーズ

d0339885_13054888.jpg

張り付く。

なんでそんなので
くつろげるのかしら。

iPhoneから送信

取材記事:キャリアに悩んだらこの本!「東京おとな日和」Pouchで紹介されました

d0339885_13054826.png
うっかりブログで紹介するの忘れてた!

私も愛読しているPouchに
「東京おとな日和」紹介されたのでした。

【新刊】キャリアに悩んだらこの本!
勇気が出てくる、
32歳まで地方OLだった人気イラストレーターの著書
「東京大人日和」


記事から抜粋↓
書かれている内容は、イラストレーターだけに役立つものではなく、
他の仕事にも応用可能。
例えば松尾さんが多くのイラストレーターの中から見つけてもらい、
使ってもらうためにしていることとして
「自分から提案する」「発信し続ける」など工夫が書かれていますが、
これって別の仕事にだって応用可能ですよね。
パティシエになりたかったとしても、営業職でトップになりたかったとしても、
真似できる工夫ではないでしょうか。


というわけでこちらの記事では、主に第三章に書いた「キャリア感」について
紹介して下さっています。

すてきな記事にまとめてくださっているので
ぜひ読んで下さいね。

初エッセイ「東京おとな日和」にいただいた感想や最新情報は
「東京おとな日和」特設サイトに載せています。

夫婦で受けた取材記事読めます:ethica「独立した大人同士で無理せず生きる」

d0339885_13054811.png
7/7(日)創刊したWebマガジンethica

その1コーナー「サスティナブルカップル」
(サイトより↓)
働く女性とそのパートナーが、
仕事も家庭も持続可能に両方楽しむためのコツを、
様々なカップルに聞いて紹介するシリーズ


第一回目に登場です。

「独立した大人同士で無理せず生きる」松尾たいこさん&佐々木俊尚さんご夫婦

自分と相手の好みが合わなかったら、
自分の好みを押し付けるのではなくて「私はこれが好き」と、
発信し続けるのが大切かなと思います。


独立した大人同士なのだからプライベートがあるのは当たり前。
もちろん家族は「絶対的なつながり」だけれど、
それ以外にも色々なつながりをたくさん持つのが良いと思います。


●家事分担について
●価値観の違いについて
●生活レベルの好みの違いについて

など、夫と2人で取材を受けた様子が掲載されています。

世の中にはいろんな形の夫婦があっていいのではないかなーと思っています。
別にこれが正解わけではないけれど
ふたりにとって心地いい関係がこういう形なのです。

ぜひ読んで下さいね。

初エッセイ「東京おとな日和」にいただいた感想や最新情報は
「東京おとな日和」特設サイトに載せています。

洗顔するとひんやりクール:RMKシャーベット モイスチャーライジング ソープ

d0339885_13054812.jpg
RMKの夏限定のソープ
RMKシャーベット モイスチャーライジング ソープ

泡立たない洗顔料なのだ。
スプーンですくって顔にのせるとスルスルッと伸びてクリーミィに。

香りはチョコレートミント。

ちょっとガムっぽい香りだけれど、
肌がスウッとひんやり。
洗い上がりはさっぱり。

これからの季節によさそう♪
いま愛用中。


初エッセイ「東京おとな日和」にいただいた感想や最新情報は
「東京おとな日和」特設サイトに載せています。

Copyright © bizki Inc. All rights reserved.