2011年 09月 13日 ( 2 )

仕事を続けるために決めてる4つのこと

私はこの仕事は自分の天職だと思っていて一生プロとして絵を描いていきたい。
仕事を続けるために決めてる4つのこと_d0339885_13493257.jpg
そのために決めていることは4つ

1)〆切を守る(これは鉄則でしょう)

体調悪化で伸ばしてもらった事は何度かあるけど、落とした事はないよ。
だいたい〆切の一日前を仮〆切として前倒しが基本。

2)心身の健康を保つ

<体調管理>
元々が虚弱体質ぎみなので、とにかく睡眠と食事はちゃんと取る。
睡眠8時間。
食事は一日二回で野菜中心の薄味を心がけてる。
年に二回は断食施設で、自然食&断酒。
体調の悪いときは仕事をしない。
(そのために常に少しだけ余裕があるようにスケジューリングしてある)

<スケジュール管理>
オーバーフローにならないようGoogleカレンダーにその日にやる事など全て記入。
(〆切・仕事内容・プライベートな予定など)
remenber the milkも備忘録として使ってる。
(今日やることや買うものなども細かく書いてチェック)

基本的に忘れっぽいので、几帳面に記入してるのだ。

といっても時々抜けもあって、先日もGoogleカレンダーに入れ忘れた
リンパマッサージの予約をすっかり忘れちゃってたんですけどねー。

<ストレスをためない>
マネージャーさんと税理士さんが強い味方。
苦手な交渉ごとや経理などは外部にお願いして、絵を描くことに専念。
いろいろ理不尽な目に合う事も多いけど、
マネージャーさんに相談して自分一人で抱え込まないようにしてる。

3)絵を描く事が嫌にならないようにする

<常にインプットする>
絵を描くことが作業にならないよう、アウトプットだけでなくインプットが大事。
旅や映画や本から受け取るものたちで自分の絵は出来ていると思っているので
旅行やイベントなどは積極的に早めに予定に入れてる。

<安請け合いしない>
その仕事をすることで自分が得るものがあるかどうか考える。
もちろん新人の頃は全て受けてたよ。
でも続けていくためにはクオリティの維持も大事。

4)常に新しい自分を見せる努力をする

視野が狭くならないようマネージャーさんと相談して展開を考えたり。
私ができる部分ではSNSを利用したり。
詳しくは前に書いたフリーランスなのにアピールベタにはSNSだよね!を読んでね。


★以前のブログはこちら

おぎのや 峠の釜めしで旅気分

すごく久しぶりに食べてみたら、美味しいではないですか。

おぎのやの峠の釜めし。

こだわりの食材は、うずらの卵,栗,ごぼう,杏子,椎茸,筍,鶏肉,グリーンピース,紅生姜。
おぎのや 峠の釜めしで旅気分_d0339885_13493369.jpg
バラエティに富んだ具(なぜアンズ?)も楽しいし、
お漬け物なんて、こんなに小さな容器に5種類ぐらい入ってる。

益子焼の土釜に入ってて、温かい(冷えにくい)っていうのもいいね。
出来てから50年も経ってるんだって。

ボリューム満点過ぎてちょっと残したけど、なんだか旅気分~。

★以前のブログはこちら

Copyright © bizki Inc. All rights reserved.