2011年 09月 10日 ( 2 )

シャネルヴェルニ 531 PERIDOT

ゴールドとグリーンの輝きにほれぼれー。

531PERIDOT
シャネルヴェルニ 531 PERIDOT_d0339885_13493448.jpg
雑誌で見て「欲しい!」と一目惚れ。
以前、ターコイズのネイルを発売一か月後ぐらいに買いに行ったら
とっくに完売で悲しかったので、一応発売日はチェック。
でもたぶん一週間ぐらい経ってたからもうないかなーと思ったら
ちゃんと百貨店のシャネルコーナーにあったよ♪

嬉しい。

ゴールドからグリーンへと光によって見え方が変わるらしい。
玉虫色みたいな感じ。

ネイルはシャネル ヴェルニが好き。
だってどこにもない色がそろってて
アヴァンギャルドなのに安っぽくなくて大人色だから。

仕事を終えて、ゆっくりネイルを塗る。
(絵を描くのでもっぱらペディキュアばかり)
こういう時間って好きなんだよね~。

まだまだ暑いのでファッションは無理だけどこうやってネイルとか小物から
秋モード
へ。
どうせブーツとか履くからネイルしても意味ないんだけど。
見えないところのおしゃれが楽しいのだ。

ただいま乾かし中。
シャネルヴェルニ 531 PERIDOT_d0339885_13493415.jpg


★以前のブログはこちら

オードリー・ヘップバーン:いつも2人で

オードリー・ヘップバーンがオシャレでキュート過ぎるんですけどっ!

「いつも2人で」という映画です。
オードリー・ヘップバーン:いつも2人で_d0339885_13493459.jpg
すみません、これは私の白フレームサングラス・・・。

オードリー・ヘップバーン:いつも2人で_d0339885_13493490.jpg
なんですかこのオシャレ感は。
ああ、ここにも私が克服できていない白フレームサングラスが似合う女性が一人。

1966年の映画とは思えない、今でも真似したいオシャレ満載です。
ヘアスタイルもツボにハマりまくり。

もう、明日にでもタートルネックのセーターとかミツバチみたいなワンピース買いたい。
そしてまだまだつけこなせない白フレームサングラスを早くモノにしたいなあと
切に思うのだった。
内容は、倦怠期(結婚12年目)を迎えた夫婦が、
思い出の地を旅しながら過去を思い出すみたいなもの。

そして数日前に読んだこのブログをちょっと思い出したりして。
愛するということは、
おたがいの顔を見あうことではなくて、いっしょに同じ方向を見ること

あっこれは男女のことではないんですけど。
心で見なくちゃ、ものごとはよく見えないってことさ。
かんじんなことは、目には見えないんだよ。

この本読んでみようっと。

それにしてもオードリー・ヘップバーンがキュートすぎる。
ため息・・・。


★以前のブログはこちら

Copyright © bizki Inc. All rights reserved.