軽井沢で久々に感動したフレンチ:レストラントエダ

軽井沢はフレンチやイタリアンのお店がいっぱい。
そしてかなりレベル高い有名店もいっぱい。

そこにこの春オープンしたのがレストラントエダ

私はたまたま雑誌SPURで見つけて知ったのだった。

で、ここがびっくりするぐらい美味しくてすてきなの。
いやあ、久々に軽井沢ですてきなお店に出会っちゃったよ。

っていうか、東京にあっても絶対また行くね!
軽井沢で久々に感動したフレンチ:レストラントエダ_d0339885_13490441.jpg

まずお料理の見た目がかわいらしい。
軽井沢で久々に感動したフレンチ:レストラントエダ_d0339885_13490453.jpg

自家製パンは、まるで小さな一斤の食パン。
軽井沢で久々に感動したフレンチ:レストラントエダ_d0339885_13490462.jpg

テリーヌは栗や秋の味覚満載。
軽井沢で久々に感動したフレンチ:レストラントエダ_d0339885_13490450.jpg

黒トリュフたっぷりの鴨のコンソメスープも
フォアグラの胡桃ソースも。
軽井沢で久々に感動したフレンチ:レストラントエダ_d0339885_13490438.jpg

一皿ごとに出てくるたびに「うわあ」と嬉しくなり
一口食べると「うううまいっ」。
そして今日は珍しくお肉。
長野産の鹿はジューシーで、添えてある小さなリンゴまで美味しい。
軽井沢で久々に感動したフレンチ:レストラントエダ_d0339885_13490473.jpg

予約の時に「量があまり食べられない」とお伝えしておいたので
全てのポーションを少なめにして下さっていて
最後のデザートまで本当に印象深く美味しく頂けたのもとっても嬉しい。

ワインは98年のロベーヌ・アルヌー。
本当に美味しいお料理だったので、いいワインにしてよかったな♪

でももうちょっとおしゃれしていけばよかった。

軽井沢の秋冬は、人も少なくなってしまうし
平日だったせいか、この日のお客さんは私たち一組だけ!
あーもったいない。

軽井沢のドメイヌドゥミクニから独立された若いシェフが
ご夫婦で始められたみたい。
(奥様は私と同郷の広島県出身で、しかもかなりのご近所さんだった!)

2月以外はずっと営業されるそう。
みなさんも軽井沢に来ることがあればぜひ!
<< 佐渡のへんじんもっこのなまとろサラミ 実はハードだった伊勢4泊5日の出張 >>

Copyright © bizki Inc. All rights reserved.