ごはんのこと@デトックス施設:やすらぎの里 高原館

きっと一番興味があるのが食事ですよね。
実は、私は断食してないのだ。

コースは三つ。

断食
デトックス・・・酵素をしっかり取り炭水化物を抑えた200~300kcal
自然食・・・身体に優しい低カロリー

断食コースを選んだこともあるのだけど、すごく体調が悪くなっちゃって。
虚弱体質で、身体に蓄えがなく自分で糖を作りにくいらしい。

今回は、少し体重を落としたかったのでご飯だけ半分量の自然食

そして玄米だと胃に負担があり過ぎるて消化できないので
五分づき米にしてもらってる。

行った時の体調によっては
自然食をさらに高タンパク質食にしてもらったり。(一品、肉や魚を増やすとか)

アレルギーなどで食べられないものにも
細やかに対応してくださるのもすごいなあといつも思う。

毎食は、こんな感じ↓

これはある日の朝ご飯。
朝は果物が付いてくる。
ごはんのこと@デトックス施設:やすらぎの里 高原館_d0339885_13490377.jpg

これはある日の晩ご飯。
お魚も出るよ、この日は鮭とちんげん菜?の炒め物。
揚げ物も出た。(豆腐だけど)
ごはんのこと@デトックス施設:やすらぎの里 高原館_d0339885_13490390.jpg

一食500kcalぐらいだけど意外皿数多いでしょ。
そしてまた美味しいんだよね♪いつも残さず平らげる。

こういう食事を三泊四日続けると、断食しなくても

体重は2キロ近く減り
自律神経の数値(特に肝臓)がよくなり(お酒を抜くからね)
(でも今回は肝臓は最初からよくて、腎臓の値が悪かった。これもよくなった!)
体脂肪率も減り
体年齢も若返るのだ。

体のデトックス終了~。

そして味覚もリセットされて
薄味でも美味しさが感じられるようになり
ますます旬のものが美味しく食べられるのであった。

めでたしめでたし。
<< 断食コースのごはん@デトックス... 3つの教えは守ってるのだ@デト... >>

Copyright © bizki Inc. All rights reserved.