イ・ブル展@森美術館:都心を眺めながら静かに嘔吐する犬

d0339885_13483052.jpg
六本木ヒルズの森美術館で開催中の
LEE BUL(イ・ブル展:私からあなたへ、私たちだけに)
を観て来たの。

アジアを代表する韓国女性アーティスト。

でも全然知らなかった。

布や綿などで不気味な体のようなものを表現してそれを纏ったパフォーマンス。
そして近未来のような、実現できなかった砂の都市みたいな儚い雰囲気の漂う
でもゴージャスな風景空間。
キラキラしたパーツをこれでもかと組み合わせ表現した彼女の内面。

部屋によって、受け取る感覚はとても違っていて
全体的にはかなり政治色が強かったりコンセプチュアルな感じ。

だけど、洗練された表現なので
まずはその美しさや異形に圧倒されて見とれて
静かにメッセージを受け取る事ができる気がする。

私は最新作の犬が嘔吐するオブジェにとても惹きつけられた。

彼女が実際20年近く飼っていた犬。
その犬がのっそり起き上がって、おもむろに嘔吐したその姿が
とても孤独だったそう。

キラキラとした大小のシルバーのパーツで表現された巨大な犬。

ガランとした部屋の窓際、都心を眺めながら
顔と吐瀉物が一体化したその姿は
とても寂しくてかっこよかった。

夜も来てみたいな。
夜景の中でどんな風に見えるのかな。


★3/1~広島で個展やりますTaiko Matsuo _ Layered

★私のTwittertaikomatsuo

★以前のブログはこちら
<< 軽くてクルクル丸めるiPhon... 私が所属している事務所です:mili >>

Copyright © bizki Inc. All rights reserved.