赤白水玉!草間彌生だらけ@松本市美術館

赤白水玉!草間彌生だらけ@松本市美術館_d0339885_13475019.jpg
草間彌生リスペクトファッションで一体化。

松本市美術館は、草間彌生だらけ。

草間さんは1929年、松本生まれなのだ。

入口にいきなり毒のようなお花のオブジェ。
赤白水玉!草間彌生だらけ@松本市美術館_d0339885_13475013.jpg

ベンチや自動販売機も草間カラー。
赤白水玉!草間彌生だらけ@松本市美術館_d0339885_13475022.jpg

常設展は草間彌生の「魂のおきどころ」

水玉だらけのお部屋や
ミラーで延々と水玉が増殖するお部屋など。

楽しいー。

田村一男の展示もすごくよかったよ。

蓼科の山々が美しい。

もう少ししたら、草間彌生企画展も始まるみたい。
「永遠の永遠の永遠」
"美術館が7年ぶりにクサマ色に染まる!"と書いてある。


でも十分今でもクサマカラー。

バスも。
赤白水玉!草間彌生だらけ@松本市美術館_d0339885_13475076.jpg

<< レトロな街並のレトロな洋食屋さ... お風呂も料理も接客もすばらしい... >>

Copyright © bizki Inc. All rights reserved.