軽井沢にセカンドオフィス借りてます

d0339885_13465942.jpg
最近、仕事関係の資料などを軽井沢に送ってもらったり
出来上がったイラストも軽井沢から送ったりしてるので
私たち夫婦が軽井沢に移住しちゃったと思ってる人もいるみたいだけど。

昨年から、軽井沢にセカンドハウス(セカンドオフィス)を借りてるのだ。

きっかけは3.11の東日本大震災。

●東京でもまた大きな災害が起こるかもしれない・・・
●私たち二人とも周りに身内がいないので頼る場所がない・・・
●フリーランスなので働く場所がなくなったらいきなり収入がなくなる・・・
●菊千代はスタンダードプードルという大型犬なので避難所に入れないかも・・・

そんな不安がいっぱいになり、
リスクを分散させるため2軒目を借りる事に。

だって考えたら、2人ともフリーランス。
東京にずっと居る必要は無いし、
事務所を構えることを考えればコスト的にも無理じゃないはず。

候補に挙がったのは、札幌と仙台。
羽田から飛行機で2時間だし、夏は涼しいなあと思って。
でも調べたら、大型犬を飛行機で運ぶのは大変。
着いてからも、タクシーとか無理だなあと思ったし。

で、再度リサーチしてみると軽井沢がいいかもって気づいたのだ。
調べたら、賃貸の別荘がたくさん出てる。
すぐにいくつか内覧させてもらい決定。

夏だけのシーズン貸しというのもあるけど
我が家は、東京と同じように年間契約。
冬は寒いので、あまり行かない。
だから本当は一年中借りるのは、もったいない気もするけれど

リスクを分散させること
身1つで来てもすぐに生活や仕事が再開できこと

が目的だから。

生活用品一式(家具,食器,台所用品など)
仕事道具一式(パソコン,プリンター,絵の具などの画材)もゼロから揃えた。
犬のえさやペットシーツやバリケンも。
これはお金もかかったし、とても大変だったよ。

でもおかげで今では、小さめのグローブトロッターに
メーク用品と、仕事の資料だけ詰め込んですぐに出発できる。
d0339885_13465908.jpg


そうして今のところはこの生活に満足してる。

東京から車で3時間弱(新幹線だと1時間)なので日帰りもできるし
別荘が多いので、たまにしか来ない人たちに便利なシステムがいろいろある。
(収集所にいつでもゴミを出せたり、ガスの料金体系の違いなど)
涼しくて緑が多いので、犬たちも私もノビノビとできる。
美味しいレストランやお肉やさん、地元の食材が豊富な大きなスーパーもある。

ちきりんさんの「一家二軒」の勧め - Chikirinの日記

同じだ!とびっくりした。
(以下、サイトから抜粋↓)
家を二軒も買えないよ、ローンはどうするんだ?・・・
どっちも借りればいいのよん。
地震や洪水、液状化で“自分の家”がやられちゃうリスクも無くなるしね。
災害が起こった時には「もうひとつの家」に避難すればいいだけで、
避難所や仮設住宅に長く滞在する必要もなくなる。
やりたくない人はそれでいい。
できる人から、やりたい人から、そういうことも考えてみればいい。

東京にいても
常にお出かけ時には防災グッズを持ち歩き
なにかあった時に犬を守れるかなあと心配している私には
このセカンドハウスがとても心のよりどころにもなっているのだ。

私にはとても必要な選択だったってこと。

もちろん、
犬たちを引き連れて軽井沢に避難するなんて日が
来ない事を祈っているけれど。
<< 夫の作った晩ご飯:じゃがいものフライ 夫の作ったブランチ:伊勢うどん >>

Copyright © bizki Inc. All rights reserved.