あか抜けた顔を目指して今シーズンも買い替えたよ:秋冬メークはRMK 2012A/W

d0339885_13464497.jpg

友人からのアドバイス「メーク用品はシーズンごとに買い替えろ」

なぜならメークは日々進化してファッションと同じで流行があるから。
ラメ系でもベージュ系でも同じに見えても
ラメの入り具合やベージュの深みが違っているのだとか。

「あか抜けない顔はメークが古くさいから」なのだそう。
こわいですねー。

そしてその教えをきちんと守り、またまたこの秋冬用メークを買いに行って来たよ。

去年の秋冬はルナソル

今年の春夏はジバンシィ

今回はRMKにした♪

アイシャドウは二種類。
ディープ イリデッセント アイズ02(Deep Red)05(Deep Green)

私はすぐに疲れて見られがちなので、
目元が明るくあるいはシャープになる感じにしたいって言ったら
勧められたもの。

リップは
W イレジスティブル リップス02(Soft Pink Coral)

目元にややインパクトがあるので口元も派手にすると
古くさい顔になるんだって。ふむふむ。

チークは
クリーミィシアーパウダーチークス01(Rose)

2色の使いこなし方を聞いて、またまたふむふむ。
濃い色は笑った時に一番高くなる部分にふんわり入れるのだとか。

特にこだわりがあるわけではないのだけど、RMKのファンデーションがいいと聞いて
買いに行ったついでに全揃えしてしまったのだ。

やっぱりメーク用品は、ネットで買ったりするよりも
ちゃんとお店に出かけるべきだなあとつくづく思う。

スタッフの方に自分がどう見られたいかを相談できるし
プロの目で見て、私に合うメークを教えてくれるから。

もちろんトレンドもバッチリ知ってる方々だから。

やはりいつもの私のモットー
「知らない分野はプロにおまかせ」が一番だなー。
<< 楽しい居酒屋さん 夫の作ったブランチ:ラムのロー... >>

Copyright © bizki Inc. All rights reserved.