大森望さんとのお仕事こんなにあるよ:コニーウィリス&シオドアスタージョン

大森望さんとのお仕事こんなにあるよ:コニーウィリス&シオドアスタージョン_d0339885_13455083.jpg
11/16(金)18:30~MARUZEN&ジュンク堂書店 渋谷店で行われる
「わたしがみつけたもの」発売記念
松尾たいこ×大森望トークイベント


書評家・翻訳家の大森望さんとの初トークです。
後半は、大森さんが翻訳され私が表紙を描かせていただいた本にまつわるトーク。

ちょっとその本を紹介します。

まずは、シオドア・スタージョン
(Wikipediaより)
アメリカのSF作家で、
独特なリズムを持った文体で散文を詩のように書いた作家。


コニー・ウィリス
(Wikipediaより)
アメリカの女性SF作家。
1980年代から1990年代における最も優れたSF作家の一人である。
現在までにヒューゴー賞を10回、ネビュラ賞を6回、ローカス賞を10回受賞している。



というわけで、10冊もご一緒に仕事させていただいてます。

私は本の装画の仕事が多くて
表紙を担当した本は250冊以上はあると思うけど、
その中でも大森さんとのお仕事が一番多いかも。

どんな展開になるかワクワクしてます。

予約が必要ですが、ぜひいらして下さいね!
<< 今からファッションインスタレーション 夫が作ったブランチ:海老カレー >>

Copyright © bizki Inc. All rights reserved.