18年ぶり「The Fall」公開:軽井沢千住博美術館

d0339885_13061367.jpg
千住博が95年にベネチアビエンナーレで名誉賞を受賞した
縦3.4m、横13.5mの巨大な代表作「The Fall」

18年ぶりに一般公開ってことで
さっそく行ってきた。

場所は軽井沢千住博美術館

展示空間となっている「The Fall room」は、今回の展示のために
地下宮殿をコンセプトにして
地下空間にある地底湖の岸辺に展示しているようなイメージにしたんだって。

観に行ってよかった!

細い道を緩やかに下っていくと
暗い室内に浮かび上がる長い滝。
その前には水が引いてあり、そこにも長い滝が写り込み
ずっと観ていると地下にどこまでも滝が続いているような錯覚に陥るの。

他の作品も見応えたっぷり。

西沢立衛の建築による開放的で曲線的で明るくて柔らかい建物に
点在する滝や崖の絵。

滝はよく見ると白が何層にも重なり合っていて
水面で弾け、空気中にたくさんのしぶき。

あー気持ちいいなあ。
美術館なのに、いっぱい深呼吸したくなるような場所だった。
d0339885_13061316.jpg

エントランスも手入れされた木々がいっぱいで歩いているだけで
ワクワクしてくるね。


初エッセイ「東京おとな日和」にいただいた感想や最新情報は
「東京おとな日和」特設サイトに載せています。
ぜひ見て下さいね。
<< 画集GET(^-^)/ 快晴 >>

Copyright © bizki Inc. All rights reserved.