3つの国の3カップルの感情と人生が交差する:超オススメ!映画「サード・パーソン」

d0339885_13001430.png

「ミリオンダラーベイビー」の脚本、「クラッシュ」の監督・脚本を手がけた
ポール・ハギス監督の最新作

サード・パーソン

パリ:ホテルにこもって執筆中の作家と、作家志望の若い愛人
ローマ:娘を取り戻そうとする女性と仕事でこの地を訪れたアメリカ人男性
ニューヨーク:ホテルの客室係の女性と元夫の現代アーティスト

愛があったはずの夫婦。
愛し合っているカップル。

彼らは、それぞれを愛したり裏切ったり憎んだり疑ったりする。

辛さや悲しみを相手にぶつけることでしか耐えられなかったり
絶望とわずかな希望の中で揺れ動いていたり
過去への後悔や誰にも言えない秘密を持っているのだ。

そこには子供の存在も深く関わってくる。

そして、別々の場所でおこっている事柄が
ラストに向けて混じり合い交差していく。

時々、印象的に繰り返し出てくる台詞  Watch me.

誰もが孤独でそうして誰かに振り向いてほしい。

私としては今年一番の映画だなあ、今のところ。
超オススメです。

6/20(金) ~全国ロードショー。

<< 夫が作ったブランチ:シイタケの... 空から人がー‼︎ >>

Copyright © bizki Inc. All rights reserved.