サントリー美術館「生誕三百年 同い年の天才絵師 若冲と蕪村」展@東京ミッドタウン

サントリー美術館「生誕三百年 同い年の天才絵師 若冲と蕪村」展@東京ミッドタウン_d0339885_12564805.png

打ち合わせ終了後、駆け込みで。

生誕三百年 同い年の天才絵師若冲と蕪村」展

東京ミッドタウンのサントリー美術館にて。

美術館って終了時間、早いよね。

会場に到着したのが、17:20ぐらいで
受付の方にも18時までだけど、いいですか?って聞かれ
ヘッドフォンレンタルコーナーも、もう片付け始めてたけど
「お時間の配分気をつけてご覧くださいね」って貸してくれた。

なので結構、早足で観て回る感じだったけれど
そのぶんお客さんが少なくってゆったり観れたよ。

若冲も蕪村も伸び伸びした筆さばきが気持ちいいなー。
ダイナミックで好きだなー。

特に大好きな若冲の「象と鯨図屏風」は、三回も戻って観に行っちゃった。

三回目は、終了の放送があったので急いで戻ったら
部屋に誰もいなくて独り占め。

いつまででも眺められるぐらい大好き!

白象群獣図は、4/22~の展示なので観れなかったので
もう一度行こうか悩み中。

でも会期の後半になると、きっと激混みだよね・・・。

みなさまもぜひ早めにどーぞ。

5/10までです。
<< 夫が作った晩御飯:豚肉と里芋の... 「千年陶画プロジェクト」につい... >>

Copyright © bizki Inc. All rights reserved.