エキサイトイズム エキサイト(シンプル版) | エキサイトイズム | サイトマップ
<   2019年 04月 ( 5 )   > この月の画像一覧
TypeTalks 第47回は、「『目的で探すフォント見本帳』(Typography Books)刊行記念 イメージにあったフォントの探し方」

「高級感のあるフォントを使いたいけれど、どれがいいの?」など、フォント選びで困ったことはありませんか? イメージにあったフォントを探すにはどうしたらよいのか、目的別に紹介した書籍『目的で探すフォント見本帳』の刊行を記念して、その制作チームにフォント選びのコツをうかがいます。

2019年6月1日(土)18:00~20:00

東京・青山の青山ブックセンター本店で。

詳細とお申し込みは こちら


by type_director | 2019-04-23 20:11 | お知らせ | Comments(0)
特別な展覧会

4月14日は、ドイツとフランスとの国境近くの Homburg という町のギャラリーで開かれた特別なカリグラフィーの展覧会の初日でした。前日に別の用事でフランスに行っていたので、オープニングのセレモニーには間に合いませんでしたが、フランスを6時間走ってとにかく初日のうちにたどりつきました。

e0175918_06343676.jpg
e0175918_06343520.jpg

なにが特別かというとグドルン・ツァップ・フォン・ヘッセさん(101歳)とヘルムート・マタイスさん(101歳)との、カリグラフィーと書体デザインの両方の創作活動を同時に見られるという、すごい企画だからです。すぐ上の写真で使われているのは、グドルンさんの Hesse Antiqua です。

e0175918_06400279.jpg

グドルンさんの作品。

e0175918_06343521.jpg

先週、この展覧会に行ってきますとグドルンさんにもご挨拶に行ってきました。お庭の桜がちょうど散り始めで、風に舞う花びらを見ながらお茶をいただいてきました。

ヘルムート・マタイスさんは、ドイツの Ludwig & Mayer 鋳造所から活字書体 Charme (デジタル版はこちら)などを出している方で、実際にこの書体はドイツやヨーロッパでよく見かけます。活字の見本帳も展示されていました。

e0175918_17572432.jpg

私は不勉強で書体デザイナーとしてのマタイスさんしか知らなかったのですが、この展覧会でカリグラフィ作品の多いことに驚いて、企画をされたカタリーナ・ピーパーさんとハイナー・ミュラーさんに新しい発見でしたと感想をお伝えしました。

会期は5月26日までで、毎週日曜に開けるそうです。

オーナーのピーパーさんのこのギャラリー も素敵です。ご自身もカリグラファーであるピーパーさんの Stiftung Schriftkultur e.V. ホームページ では、このギャラリーに3月に行ってこの展覧会のことを私に教えてくれた日本のカリグラファー、白谷泉さんが写っています。

e0175918_06343462.jpg

(ここで使用した写真は、ピーパーさんに許可を受けて掲載しました)







by type_director | 2019-04-16 09:34 | Comments(0)
TypeTalks 第46回は「カリグラフィーの書体の変遷」

ABCでabcを語ろう! TypeTalks 第46回は、「3回目となる今回のテーマは「ローマからアルファベットを巡る旅」です。ローマ人がローマ共和国を設立した後、上流階級で使われていた、いくつかの書体を見ていきます。

毎回人気の、ミュリエル・ガチーニ先生に語っていただきます。

開催は、2019年4月13日(土) 18:00~20:00です。

場所は、東京・青山の青山ブックセンター。

詳細とお申し込みは こちら





by type_director | 2019-04-06 11:39 | お知らせ | Comments(0)
トークショー「書体の一日学校」

4月21日(日)新潟の三条市に行きます。そこで開かれるトークショーのご案内です。

アートディレクター石川竜太、ベーシックプロダクトスタジオのエフスタイル 五十嵐恵美・星野若菜、そして小林が、3組の視点を語るトークショーです。二部構成になっていて、一部が石川さんと私、そして二部が 五十嵐・星野さんたちと私のお話になります。

詳細とお申し込みは こちら


by type_director | 2019-04-05 15:56 | お知らせ | Comments(2)
TypeTalks分科会『欧文組版のABC』第10期募集開始

この人気の講座も、10期目を迎えました。

この10期からは新しい内容も盛り込んだということで、ますます充実の活版印刷実習です。


詳細とお申し込みは こちら


by type_director | 2019-04-05 14:52 | お知らせ | Comments(0)