エキサイトイズム エキサイト(シンプル版) | エキサイトイズム | サイトマップ
<   2010年 02月 ( 16 )   > この月の画像一覧
書体見本マニア: Solemnis
2月8日の「ニューオーリンズ・セインツのロゴ」という記事を書くときに、書体 Solemnis(ゾレムニス)の書体見本あったよなー、と本棚を探したらそのときは見つからなかったけど、別のファイルに入っているのを思い出した。

あった。これこれ。Berthold の1950年代の見本帳。もちろん金属活字です。うまいね表紙が。
e0175918_18485418.jpg

T の字に2種類あるんだけど、縦棒がまっすぐな方は、あとで急いでつけ足したのかな。この青いのは上から貼り付けてある。まっすぐな方は「ローマン体のフォルム」、曲がった方は「アンシャル体のフォルム」と書いてある。
e0175918_1849263.jpg

青い紙以外の見本帳全体がアンシャル体のほうで組まれています。
e0175918_18495579.jpg


デジタルフォント版 Solemnis にはちゃんと両方入っています。
by type_director | 2010-02-14 10:44 | 書体見本マニア | Comments(3)
組み合わせると別の字に?
ドイツは最高気温がマイナス3度くらい。雪がまた降ったけど。粉雪でほとんど積もらなかった。レモンとショウガのハーブティーであたたまろうと思ったら、パッケージを見たときに何か違和感が。
e0175918_672392.jpg

二つ目の単語と三つめの単語の始まりが、瞬間的に同じ文字に見えたけど、それじゃ意味が通じない。
e0175918_675855.jpg

Flavour & Herbal
最初のは F と小文字エルとの組み合わせだった。それがたまたま H に見えたんです。
e0175918_685659.jpg

書体は Nuptial Script (ナプシャル・スクリプト)。 Nuptial は「婚礼用」という意味だそうです。
by type_director | 2010-02-10 21:22 | Comments(6)
ニューオーリンズ・セインツのロゴ
今朝のニュースを見てびっくり。アメリカン・フットボールのリーグ NFL の王者決定戦スーパーボウルで、ニューオーリンズ・セインツが優勝? あの弱かったセインツが? マジで?

ここ10年くらいまったくフットボールを観てませんが、中学生の時からアトランタ・ファルコンズのファンでした。当時同じ NFC 西地区のサンフランシスコとロサンゼルスが強くて、アトランタとニューオーリンズはいつも3位と4位の奪い合いみたいなことやってたのに。

セインツのロゴ 。このロゴの書体は、G. G. ランゲ氏の Solemnis (ゾレムニス)です。大文字と小文字の中間の、いわゆるアンシャル体です。

いい書体を選んで、そのまま使ってます。うまい。このサイトではたまたま Saints のロゴの上に New Orleans が入っているためか i の上の点が削られてますが、ある方がかっこいい。

私がロンドンに住んでいたときが、アトランタ・ファルコンズが一番面白かった時代かな。ジェリー・グランビルがヘッドコーチになったとき、弱いチームを強くするためにヘルメットの色を赤から黒に変えて、ディオン・サンダースが注目されて。とんでもないときに勝って「ミラクル・ファルコンズ」とか言われながらも成績はぱっとしなかった。

当時イギリスで NFL をがんばって紹介していたのが、イギリス出身で元ファルコンズのプレースキッカーのミック・ラックハーストでした。そのせいかテレビでの放送はファルコンズの試合が多かったように思います。それが20年前か−。

最近はいつも9月くらいになると、一度はファルコンズのプレシーズンゲームの成績とかチェックするんだけど、その後チェックする暇もなくいつの間にか年を越して、気がついたらシーズンが終わっている。今回のスーパーボウルのことも知らなかったなー。
by type_director | 2010-02-08 20:23 | Comments(0)
フォントのことが出てくる推理小説
ライノタイプ社内で話題になった本があります。パトリシア・コーンウェル著『スカーペッタ』。私は小説そのものを通して読んだわけでなく、フォントの出てくる数ページだけが社内のメールで回覧されたので、それが筋書きとどのように関わってくるかまったくわかんないんですが...

こんな一節が。翻訳もテキトーで文章も大幅に省略してます。

ルーシー:「Arial は、世界的に有名な書体 Helvetica のまねなのよ。素人目にはちょっと違いが分からないけど、プロの印刷屋やデザイナーが見ると Arial のほうが寄生虫なの。だけど、皮肉なことに、若いデザイナーの中には、Helvetica が Arial をもとにしてつくられたと思っている人もいるんですって。」

バーガー:「なんか、ジョン・レノンを殺す前のマーク・デビッド・チャップマンが、レノンの名前の名札をつけていたのに似ているわね」

このあと、ルーシー(主人公らしい人)が、Times New Roman、Palatino、Bookman Old Style、MS Reference Sans Serif の書体名をつぎつぎ言い当てている。すごい! それが事件の謎を解く鍵につながるのか?とドキドキしてきたところで同僚のコピーが終わっていて悔しい。

「事件の謎」って勝手に書いちゃったけど、その部分読んでなかった...フォント名だけでつい興奮した...。
日本語版も出ているようですよ。
by type_director | 2010-02-07 21:01 | Comments(1)
寝具
調子に乗って、ドイツで見かける漢字シリーズ第3弾。
もうやめますから、ここまでは書かせて!

この男女はこのあとベッドで何をするのでしょう。
e0175918_15583152.jpg


お祝いをするのです。
e0175918_15592080.jpg


失礼しました。つぎから真面目な話題にもどします。

(ちょっと前の広告なので、この寝具、いまは手に入らないと思います)
by type_director | 2010-02-04 15:54 | Comments(4)
堅そうなクッション
「おんな x4」に続き、ドイツの広告で見かけた漢字です。
e0175918_20594023.jpg

by type_director | 2010-02-03 12:58 | Comments(6)