エキサイトイズム エキサイト(シンプル版) | エキサイトイズム | サイトマップ
カテゴリ:お知らせ( 154 )
TypeTalks 第49回は『英文サインのデザイン』刊行記念 「日本の英文サインのガラパゴス化を止めよう  ― デザイナーにできること」

10月下旬に刊行される書籍『英文サインのデザイン』の共著者であり英文翻訳の専門家である田代眞理さんといっしょのトークです。

デザイナーの視点と翻訳家の視点の両方から、英文のメッセージが伝わるためのより良い方法を探ります。

場所は、東京・青山の青山ブックセンター。

時間は、2019114日(月祝)13001500です。

詳細とお申し込みは こちら


by type_director | 2019-10-01 18:36 | お知らせ | Comments(0)
TypeTalks 第48回は 「アートディレクターとタイプディレクターによる ロゴタイプのデザイン」

アートディレクターの葛西薫さんといっしょに、これまで私が関わって形になったロゴ制作のプロセスについて振り返ります。

一番新しいところでは東京造形大学の新ロゴですが、サントリーや虎屋の欧文ロゴ制作時のことなどについてもたっぷり話します。

場所は、東京・青山の青山ブックセンター。

時間は、20191026日(土)18002000です。

詳細とお申し込みは こちら






by type_director | 2019-10-01 18:22 | お知らせ | Comments(0)
出版UD研究会発起人 高橋貴子さんのインタビュー記事

昨年の Type&2018「文字を中心にユニバーサルデザインを考える」でご登壇いただいた高橋貴子さんのインタビュー記事が素晴らしいです。ご本人から紹介していただきました。

高橋さんによれば、Type&の講演がきっかけで、トッパンエディトリアルコミュニケーションズ株式会社のオウンドメディア『TEC-LAB+』の取材を受けることになったのだそうです。


以下、高橋さんのインタビュー記事へのリンクです。

第1回 目が見えない人には通用しない。

第2回 文字のリズムを読んでいる。

第3回 ロービジョンの文字の見え方。

第4回 受け手の声を伝える場。


そういえば、講演当日も、参加いただいた方々からかなりの反響があったんだった。「ぜひ高橋さんとアン(Ann Bessemans) さんをいっしょに」と数年越しで企画してよかった、と感激したのが昨日のことのようです。あれからもう一年か!


by type_director | 2019-09-18 03:10 | お知らせ | Comments(0)
募集開始:TypeTalks分科会『欧文組版のABC』第11期基礎から応用まで

人気の講座の募集です。

しっかりとした根拠にもとづいた欧文書体の選択、日本語版から英語版をつくるさいの注意点、などを盛り込んだ話が聞けます。

「専門教育を受けていなくても、経験が浅くても大丈夫」と講師の高岡さんが言っているくらい、敷居の低いしかし本格的な欧文組版講座です。

詳細とお申し込みは こちら





by type_director | 2019-09-17 12:49 | お知らせ | Comments(0)
Type& 2019 の申し込み受付開始!
今年も、書体や文字について楽しみながら考える2日間、Type&(タイプアンド)開催です。
11月1日・2日の二日間、東京・恵比寿の恵比寿ガーデンプレイスで。

今回もゲストが豪華です。お申し込みはお早めに。詳細とお申し込みはこちらのサイトから。



by type_director | 2019-09-16 06:39 | お知らせ | Comments(2)
TypeTalks 第47回は、「『目的で探すフォント見本帳』(Typography Books)刊行記念 イメージにあったフォントの探し方」

「高級感のあるフォントを使いたいけれど、どれがいいの?」など、フォント選びで困ったことはありませんか? イメージにあったフォントを探すにはどうしたらよいのか、目的別に紹介した書籍『目的で探すフォント見本帳』の刊行を記念して、その制作チームにフォント選びのコツをうかがいます。

2019年6月1日(土)18:00~20:00

東京・青山の青山ブックセンター本店で。

詳細とお申し込みは こちら


by type_director | 2019-04-23 20:11 | お知らせ | Comments(0)
TypeTalks 第46回は「カリグラフィーの書体の変遷」

ABCでabcを語ろう! TypeTalks 第46回は、「3回目となる今回のテーマは「ローマからアルファベットを巡る旅」です。ローマ人がローマ共和国を設立した後、上流階級で使われていた、いくつかの書体を見ていきます。

毎回人気の、ミュリエル・ガチーニ先生に語っていただきます。

開催は、2019年4月13日(土) 18:00~20:00です。

場所は、東京・青山の青山ブックセンター。

詳細とお申し込みは こちら





by type_director | 2019-04-06 11:39 | お知らせ | Comments(0)
トークショー「書体の一日学校」

4月21日(日)新潟の三条市に行きます。そこで開かれるトークショーのご案内です。

アートディレクター石川竜太、ベーシックプロダクトスタジオのエフスタイル 五十嵐恵美・星野若菜、そして小林が、3組の視点を語るトークショーです。二部構成になっていて、一部が石川さんと私、そして二部が 五十嵐・星野さんたちと私のお話になります。

詳細とお申し込みは こちら


by type_director | 2019-04-05 15:56 | お知らせ | Comments(2)
TypeTalks分科会『欧文組版のABC』第10期募集開始

この人気の講座も、10期目を迎えました。

この10期からは新しい内容も盛り込んだということで、ますます充実の活版印刷実習です。


詳細とお申し込みは こちら


by type_director | 2019-04-05 14:52 | お知らせ | Comments(0)
TypeTalks 第46回は「カリグラフィーの書体の変遷」

ABCでabcを語ろう! TypeTalks 第46回は、「ローマからアルファベットを巡る旅 — カリグラフィーの書体の変遷」です。毎回人気の、ミュリエル・ガチーニ先生に語っていただきます。

西洋カリグラフィーの第一人者、ミュリエル・ガチーニ先生(MGスクール校長)。TypeTalks 第39回「西洋紋章の基本」、第43回「書の歴史(メソポタミアから出発して5000年にわたる古代文明をたどり、ヨーロッパの文字の発展について)」に続き、3回目となる今回のテーマは「ローマからアルファベットを巡る旅」です。


開催は、2019年4月13日(土) 18:00~20:00です。

場所は、東京・青山の青山ブックセンター。


詳細とお申し込みは こちら



by type_director | 2019-03-13 18:30 | お知らせ | Comments(0)