エキサイトイズム エキサイト(シンプル版) | エキサイトイズム | サイトマップ
書体は特定の国の雰囲気を持ってるの? その3 Univers
e0175918_2046420.jpg

日本では、「Univers はオランダの書体」って噂もウェブサイトに載ってたりします。そんなナンセンスな話がどこから来たのか見当もつきませんが、これも間違いです。ヨーロッパでそんなこと言っている人はいません。

この書体のデザイナーはスイス生まれのアドリアン・フルティガーさんで、フランスの活字会社に招かれて、この書体を 1957年に発表しました。スイスでも、もちろん使われてますよ!

これはフルティガーさんと書体の制作をするためにスイスのベルンに行っていたときに見つけたもの。 bls というのはスイスで最大の私鉄です。
e0143570_03868.jpg

bls の時刻表の表紙も Univers です。
e0143570_0424378.jpg


ベルン市の教育・スポーツ局の入り口。ガラスが局面になっていてちょっと分かりづらいかもしれませんが、間違いなく Univers です。
e0143570_0545138.jpg


ちなみに、チューリッヒの観光案内所でもらってきた何冊かのガイド地図のうち、2種類は Univers で組まれていました。
e0175918_15571249.jpg

e0175918_15501531.jpg

これはチューリッヒの劇場のチラシ。ぜんぶ Univers です。
e0175918_14395418.jpg


スイスを離れてドイツへ。これはドイツのフランクフルト国際空港で使われている Univers です。あたりまえですが、スイスやドイツだけでなく世界中で使われています。
e0175918_16454561.jpg

by type_director | 2009-03-16 05:45 | 書体が特定の国の雰囲気? | Comments(0)