エキサイトイズム エキサイト(シンプル版) | エキサイトイズム | サイトマップ
台湾のタイポグラフィ関係の本屋さん
短い休暇をとって台湾に来ています。
きのう、台北市の重本書店に行ってきました。
台湾のタイポグラフィ関係の本屋さん_e0175918_22272818.jpeg
私の本を繁体字中国語に翻訳もしてくれるデザイナー、葉忠宜さんの経営する書店です。
この扉の文字は友人にデザインしてもらったそうです。うまいねー。
台湾のタイポグラフィ関係の本屋さん_e0175918_22272759.jpeg
中に入ると、グラフィックやタイポグラフィ関係の本がたくさん。希少本も手にとって読むことができます。
台湾のタイポグラフィ関係の本屋さん_e0175918_22272854.jpeg
奥に入るとまだまだデザイン関係の本があり、カフェのカウンターで美味しい紅茶と和菓子をいただく。台湾の人が淹れるお茶はどれもおいしい。
台湾のタイポグラフィ関係の本屋さん_e0175918_22272744.jpeg
ヨーロッパの書体関係の本で、こんな本あったんだ!というのを何冊も見つけました。ドイツに戻ったら探すつもり。

葉さんとしばらく話をして、私が帰る時間になったら土砂降りになったのでお店の人に傘を借りました。また今度お返しすると約束したから今年中にもう一度来るぞ。

by type_director | 2024-06-22 22:15 | Comments(0)