エキサイトイズム エキサイト(シンプル版) | エキサイトイズム | サイトマップ
日本では消火栓を探すのが楽しい

長期の日本出張からドイツに戻りました。日本では観光っぽいことも少ししたけど、写真を見返すと消火栓の写真がけっこう多い。

駅ビルでも商業施設でも、大きめの建物に入ると、どんなお店にどんなものがあるのかということよりも真っ先に消火栓を探してしまう。

いま風のファッションを並べている店の隣にも渋めの文字の「消火栓」。

日本では消火栓を探すのが楽しい_e0175918_20014967.jpg
日本では消火栓を探すのが楽しい_e0175918_20015509.jpg

よく見ると、上の写真の「消火栓」の文字は、点などの部品がバラバラにならないような工夫がしてある。

消火栓の文字が難しいのは、点をバラバラにつくってしまうと、とれてなくなってしまうことがあること。

日本では消火栓を探すのが楽しい_e0175918_20023732.jpg


そして一度取れてしまった部品は、だいたい元通りに戻してもらえないこと。

日本では消火栓を探すのが楽しい_e0175918_20023795.jpg
日本では消火栓を探すのが楽しい_e0175918_23051206.jpg

元々はこうだったんだと思う。

日本では消火栓を探すのが楽しい_e0175918_22555696.jpg


前にこの記事 でも書いたけど、一部の「消火栓」のデザインでは、さんずいの三番目の点の形が一般的な明朝体とは違うのも面白い。だから消火栓を探すのをやめられない。実際これをつくった人がどう思ったかはわからないけど、私にはこれが下の図のように点+ハネに見える。

日本では消火栓を探すのが楽しい_e0175918_22141396.png





by type_director | 2024-03-03 14:54 | 公共サイン・標識など | Comments(0)