エキサイトイズム エキサイト(シンプル版) | エキサイトイズム | サイトマップ
Wiesbaden の文字
晴れて気持ちの良い5月6日朝、ヘッセン州の州都 Wiesbaden (ヴィースバーデン)に行って、ゆっくり町を一回りしてきました。そこで見てきた文字のなかから選りすぐって載せます。
e0175918_02494371.jpg
町の中心部にどんと構えるクアハウス。1905年から1907年にかけて建てられたそうです。金属で取り付けられていた大文字はローマの時代の面影はなく、19世紀末風のバランス。
e0175918_02494170.jpg
e0175918_03035247.jpg

ベッカーブルンネンという建物のブラックレターが、なんか建物と合っていてかわいい。これもやっぱり19世紀から20世紀初めのブラックレターです。
e0175918_03214946.jpg
木組みの部分に「1906年建造」とレリーフ状に彫ってある。
e0175918_03023228.jpg

ローマ時代から栄えていた都であるという証に、ここで出土した石碑のレプリカが飾ってある。実物は博物館に保存してあると書いてありました。
e0175918_02494068.jpg
こういう橋も架かっています。古代ローマっぽさの演出ですが、橋に刻まれた文字を読むと建造は1902年と書いてある。
e0175918_03100511.jpg
律儀に、本来「U」で綴るべきところを「V」にしている。
e0175918_03171478.jpg
ローマの時代には「U」の字はまだできていなかったので、その時代を演出したいときの定石の手法です。







by type_director | 2018-05-07 19:44 | Comments(0)