エキサイトイズム エキサイト(シンプル版) | エキサイトイズム | サイトマップ
看板職人の手書きによる「今日の一文字」

大阪の看板職人、上林シュウさんの一連のツイート今日の一文字」が最高です!

「も」の字とか、見ていて「オーッ」と声が出ます!

また短いながらもシュウさんご自身によるコメントで文字のバランスの取り方の注意や気づいた点をキッチリ書いているあたり、本当にためになります。「風」の字のコメントとか見事ですよ。

「渋」のコメントにもあるように、手強い方がわかっていてリクエストするとか考えられますから、真剣勝負でもあるわけで、でもちゃんと鑑賞して面白い、何度も見ても面白いものになっていることがすごいです。

だいたい、こんなことを私がいうのは失礼かもしれませんが、安心して見ていられる。それって大事。何でもそうですが、手さばきというか身体が取っているリズムというか、安心して見ていられるというのは、それがちゃんとしていてブレないことの証明です。

1月9日に大阪で開催された「しごとフィールド」の動画(1月11日に配信)も良いです。「縁」のハライの筆の方向とか、参加者の方が「塚」の字で筆を回転させているところとか、もうたまりません。何回も見ちゃう。これで新しく文字書きを始めようと思う人も出るんじゃないか、と思うような面白さです。

ちなみにシュウさんともう一人の看板屋さんといっしょに台湾で公演とワークショップしたこともあった。この記事

シュウさんのツイッターのバナーのすごい熱気の伝わってくる写真は、台湾の誠品書店でのイベントの時のものです。会場が満員になってしまい、本当にビックリしました!






by type_director | 2018-01-22 03:48 | 日本の丸ゴシック体 | Comments(0)